韓国ドラマ・エンジェルアイズ・あらすじ1話

エンジェルアイズ

今回の韓国ドラマはこちら!
エンジェルアイズ
さっそく1話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、エンジェルアイズ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・エンジェルアイズ・あらすじ1話

「俺の妻を早く返せ」と、にこやかな笑顔で電話するジェボム。
妻のウジョンと娘のスワンは二人で車で出かけていた。
二人に早く帰ってきてほしいジェボムはスワンに対し、「早く俺の妻を返せ」と冗談を言う。
それを言われたスワンは「私には会いたくないの?」と嫉妬するが「お前は二番目だ」と、またまた笑顔で言い返すジェボム。

その頃ドンジュの家では夕食の時間。
豚肉だ牛肉だと言い合いになる父のヒョンシクと、母のジョンファ。
こちらも幸せそうなごく普通の家族だ。

帰宅している時にトンネルに差し掛かったウジョンとスワン。
「トンネルの中で息を止め、願い事をすると叶う」というウジョン。
さっそくお願い事を始めるスワンだがその時、トンネルが崩落。
二人の車も事故に巻き込まれてしまった。

消防士であるドンジュの父ヒョンシクに事故の連絡があり、すぐに救助に向かうため現場に急ぐヒョンシク。
スワンの父であるジェボムは医者で、彼もまた事故の連絡が入り病院内が慌ただしくなる。

事故に巻き込まれた人々を助けるため、必死の作業が続く現場。
そこで指揮をとるのはヒョンシク。
トンネルのさらなる崩壊が予想されるため、作業を中断し非難を指示する。

みんなが急いで非難し後に続くヒョンシク。しかし、子供の助けを求める声が聞こえてきた。
振り返ると、両目から血を流し、「ママを助けて」と泣き叫ぶスワンの姿が。
スワンに対し、必ずママを助けると約束したヒョンシクは、スワンをもう一人の隊員に任せ、先に避難するように指示する。

「今すぐ非難しないと危険です」と、ヒョンシクも一緒に避難する事を求める隊員だが、正義感の強いヒョンシクは一人でウジョンの救助を始める。
「必ずこの人(ウジョン)を助けて後を追う」
ヒョンシクの鬼気迫る表情に圧倒された隊員は、おとなしく彼の指示に従うことに。

車からウジョンを救出したヒョンシクは、彼女の肩を支えながら、急いで出口へと向かう。
「娘さんが待っています。早く出口に行きましょう」
フラフラなウジョンを励ますために声をかけながら、急いで出口を目指すヒョンシク。
しかし、途中で車のガソリンに引火し爆発。それがさらなるトンネル内の崩壊を招き、二人はがれきに埋もれてしまった・・・

事故のニュースが報道され、ヒョンシクの死と、ウジョンの死を知ることになるジョンファとジェボムは、悲しみに暮れていた。
父に先立たれ、取り残されてしまったドンジュは、形見のようなロケット(ペンダント?)をもらい、涙する。

数年後。

ドンジュはアルバイト?で朝から何か配達している。
スワンは朝からバルコニーに出て、何か星の事を説明しながら、プレゼンのようなものを練習していた。
こっそりと一緒になって復唱しているドンジュだが、彼女は目が見えないためドンジュがいることに気づいてない様子。

成長したドンジュは成績優秀で、医大に行くことを担任の先生に薦められるほど。
しかし、父の後を追うように、消防士になると言い張るドンジュ。

課外授業でプラネタリウムにでかけたドンジュは、スワンの姿を目撃する。
彼女の事が気になっているドンジュだが、恥ずかしくて声をかけることができない。
壇上に立ち、生徒達の前で星々の説明を始めるスワン。
ここのプラネタリウムの関係者なのかな?

説明を始めたスワンですが、目が見えていないため、星々の映像と説明があってない。
彼女のピンチを助けるため、こっそりと壇上に上がり、すぐ傍で手助けするドンジュ。
彼女が毎日練習していたのを聞いていた彼は、内容を覚えていたんですね。

ドンジュのおかげで順調に進み、無事に最後まで終わることができた。
ホールに最後まで残っていたドンジュは、スワンと話そうと近づきますが、そのまま素通りされてしまう。
「一言、ありがとうくらい言ってくれてもいいじゃないか・・・」
スワンは目が見えないと知らない彼は、彼女に対しての不満を抱く。

ジェボムは事故以来スワンと会っていないのかな?
今日は亡くなったウジョンの誕生日で、一人ケーキにろうそくを刺し、お祝いするスワン。

「流星群が見れる日」とラジオで聞いたスワンは、望遠鏡片手に家を出ていく。
配達にやってきたドンジュがすれ違うが、何も話さず素通りするスワン。
交差点に差し掛かった彼女の元に車が・・・
それを見ていたドンジュは、急いで彼女の元に走り寄り、彼女を引き寄せた。
ギリギリのところで事故に巻き込まれなかった二人。

そこで初めて、スワンが目の見えない事を知った。
やっと今までの事が繋がった。
プラネタリウムでピンチを助けたのに、お礼の一言もなかったこと。
間違って男トイレに入ってきても気づいていなかった事。
ようやく彼女が目の見えない女性だと気づいたドンジュは、それからというもの余計に彼女の事が気になってしまう。

ここまで前半戦

スポンサーリンク

ここから後半戦

今日もプラネタリウムでお仕事中。
ホール内にいた学生がスワンの事をナンパし、飲み物を渡す。
しかし目の見えない彼女は、飲み物を落としてしまった・・・
すぐに目が見えない女性だと気づいた学生たちは、彼女の眼の前に手を出してからかう。
見ていられなくなったドンジュはすぐさま壇上に上り込み、学生たちを追い払う。
にも関わらず、素直にありがとうと言えないスワン・・・

帰り道。
彼女の一言を思い出したドンジュ。
「よくみんな、目をつぶってでもできるとか言うけど、あれは嘘。本当は目が見えなければ何もできない。」
おもむろにポケットからハンカチを取り出したドンジュは、自分の目を隠す。
何も見えない世界・・・人にぶつかり、信号が変わり車に轢かれそうになる。

「目が見えないことを隠さないで、ありのままの自分でいればいい。無理をする必要はない。」
目が見えない大変さを、身をもって痛感した彼は、スワンに対し、わかったような口をきいてしまった事を後悔し、すぐさまスワンの元に走って戻る。
泣いて謝る彼に対し、固く心を閉ざしていたスワンも心を開きかける。
彼女の携帯電話を取り、勝手に自分の電話番号を入れて渡すドンジュ。

距離を縮められたようで嬉しそうなドンジュ。
スワンの方も嬉しそうな表情を見せる。

後日。自転車に乗りたいという彼女と共に、学校の校庭で練習。
スワンがこけそうになるところを、またもや助けるドンジュ。
急激に距離を縮めて、いい感じの二人。
今度スワンの家で、一緒に映画を見る事になり、ウキウキのドンジュ。

スワンの家で映画を見ながら、何やらいい事を思いついた様子のドンジュ。
彼女の事を映画館に連れ出した。
ドンジュは何個バイトを掛け持ちしてるんですかね・・・ここも彼のバイト先みたいです。
スワンが映画を見ている中、バイトを頑張るドンジュ。
そんな中、映画館が火事になってしまった。
みんなパニックの中一人取り残されてしまったスワンは恐怖におびえる。
そんな彼女を見つけ出し、一人の家に送っていくわけにもいかず、自宅へと招くことにした。

ドンジュの家にやってきたスワンは、ビクビクした様子だったが、母のジョンファと、妹のヘジュのおかげで、すぐに和むことができた。
スワンの事をただの友達だと思っていたジョンファとヘジュだったが、すぐにドンジュの好きな人だと気づき、嬉しい笑いが止まらない。

帰り道。
遠まわしにスワンに対して告白するドンジュ。
まさか自分に彼女ができると思っていなかった彼は、スワンの一言に大声を上げて喜ぶ。
「私、あなたの彼女になるわ」
そう言って彼の顔を探し、キスするスワン。

1話から引き込まれた感じになってしまいました~\(^o^)/
珍しく吹き替えで視聴しているのですが、なんで博多弁なんだろう?
って思ってましたが、田舎育ちでなまってるのを表現するためだったんですね!
親譲りの、明るくてまっすぐな性格のドンジュがツボにはまりました!
こういうのに弱いんだな管理人・・・笑

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「エンジェルアイズ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

エンジェルアイズ・あらすじ詳細

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

追記

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ