韓国ドラマ ドクターズ あらすじ2話

韓国ドラマ ドクターズ ~恋する気持ち あらすじ2話

ドクターズ~恋する気持ち

今回の韓国ドラマはこちら!
ドクターズ
さっそく2話をご覧ください
ドクターズ ~恋する気持ち あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ ドクターズ ~恋する気持ち あらすじ2話

警察署まで生徒を迎えに来たジホンは、「飯は食ったのか?」と食事へ連れていく。
暴力が嫌いな彼は、”暴力をふるうな”ではなく、”捕まるな”と生徒たちを諭し、会計を済ませて一人で先に帰る。

「知りたかったんだろ?」
帰り際に紙を一枚置いて行ったジホン。
それを開いた女子生徒(チェ・ミラ←たぶん。)は、気になっていた母の名前を知る。
(この子も複雑な環境に育ったようで、母の名前をジホンが調べてあげていたようです。)

帰宅したジホンを笑顔で出迎えるマルスン。
”一緒に孫娘が暮らすことになる”と事前に聞かされてはいたものの、帰ってきたヘジョンの顔を見てジホンは驚きを隠せない。

万引きをしたことをマルスンの前で打ち明けるジホン。
しかしヘジョンは昼間の勢いはどこへやら・・・。笑
祖母の前では多少なりともしおらしく、「万引きなんてしてない」としらを切りとおす。

「ばっちゃん(マルスンの事)、現実から目を背けたらダメだ。この子のためにならない。」
本当の事を告げたジホンだったが、「本人はやってないって言ってるじゃない!」とマルスンは機嫌を損ねてしまう。

ジホンもマルスンの家に下宿しているため、ひょんな形で同居生活が始まった二人。
素直になれないヘジョンは、相変わらず万引きの件に関して反省しておらず、それどころか逆切れしてジホンはたじたじ。笑
暴力が大っ嫌いなジホンは、気性の荒いヘジョンとのこの先を考えると深いため息が漏れる。笑

眠るヘジョンに話しかけるマルスン。
祖母が自分の事を気にかけ、心から心配してくれている事に気づいたヘジョンは、少しずつ心境に変化が現れる。
(捨てられたヘジョンを嫌々引き取ったわけではなく、自ら望んで彼女を引き取ったらしい。)

相変わらず朝は弱いヘジョン。
いつも通り眠ったままの彼女に、水をぶっかけて叩き起こすマルスン。
「学校へ行かないなら働きなさい!」
商店街への買い出しに突き合わせ、大量の荷物をヘジョンに持たせる。

観念したヘジョンは、「後は頼むね!」と荷物を道端に置きっぱなしに、学校へと向かう。
(マルスンとしては作戦成功?って事で満面の笑み。)

”ナミャン女子高等学校”
ジホンの学校へやってきたヘジョンは、問題ばかり起こしてきたこともあり、しょっぱなから問題児扱いを受ける。
どの先生も担任を受け持ちたがらず、ジホンも例にもれず嫌がるが、結局彼のクラスに入ることになる。

「みんなに新しい級友を紹介する」
ジホンと一緒に教室に入ったヘジョンは、「ユ・ヘジョンよ」と簡潔すぎる自己紹介。笑
彼女の顔を見て喜ぶスニ。(トイレでいじめられていた女の子。←ちなみに校長の娘。)
対照的に、昨晩クラブで殴り合いのケンカをしたチェ・ミラ達は、”あの女だ”と眉間にしわを寄せる。

昨晩起こした問題について反省文を書かせるはずが、「お祖母ちゃんの事を”ばっちゃん”と呼ぶな!」と逆にヘジョンに文句を言われるジホン。
「あなたにも家族がいるんだからわかるでしょ?」と何気なく発したヘジョンの一言に、両親を亡くした事故を思い出す。
(ジホンは事故で両親を亡くし、それからドゥシクに育てられたようです。)

胸の痛みは日に日に増し、市販の痛み止めが聞かなくなっていたマルスン。
クギルの地方病院を訪ねるが、検査費を気にするあまりまともな検査をしようとせず、痛み止めだけを貰おうとする。
(ちなみに、この時の医者がソウ(ヘジョンの同級生)の父親みたいです。)

スポンサーリンク

ヘジョンの担任がジホンだと知り、急に改まって正座するマルスンは、「過去を見ないで、これからを見てあげてほしい。」と頭を下げる。
実はIQが高いことを知っていたジホンは、「彼女のやる気を引き出すためにいろいろ頑張ってるんです。」と語り、マルスンを安心させる。

一方、学校帰りにヘジョンの事を追いかけるスニ。
校長の娘であるスニは、両親の力を使って制服をタダでゲット。
それを貰ったヘジョンは、スニの事を「あんたレズビアンなの?」とバカにしつつも、「気に入ったわ」と少し心を開いたようで、”実は片方の胸が小さい”と秘密を教えてあげる。笑
(もちろん、無邪気なスニは、「見せて見せて~♪」と大盛り上がり。笑)

バスから降りたヘジョンを見かけたジホンは、「制服を買ったのか?」と話しかける。
そうこうしている間に、目の前にいた妊婦が倒れてしまい、すぐに救急車を呼ぶ。
一般人とは思えないジホンの対応に、ヘジョンは驚きながら見守る。

すぐに救急車は駆けつけ、器具を使ったジホンの応急処置の後、クギル病院へ搬送される妊婦。
手術中も怖がる息子(妊婦の息子)を抱きしめ、「お母さんは大丈夫よ」とヘジョンは声を掛け続ける。
(このあたり、彼女の根底にある優しさが描かれていますね(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪)

無事に手術は成功し、一命をとりとめた妊婦。
バスに乗って帰宅するヘジョンは、勇敢なジホンの行動を思い出し自然と笑みがこぼれていた。
(勉強したいと、少しずつ心境に変化が現れる。)

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ドクターズ ~恋する気持ち」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←1話     3話→

ドクターズ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「ドクターズ」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
ドクターズ~恋する気持ち 日本公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ