韓国ドラマ・私はチャンボリ・あらすじ2話

韓国ドラマ・私はチャンボリ・あらすじ2話

私はチャンボリ

今回の韓国ドラマはこちら!
私はチャンボリ
さっそく2話をご覧ください
私はチャンボリ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・私はチャンボリ・あらすじ2話

子供のいないチャン・ヒボン夫婦は、お互い相手を思いやる仲睦まじい生活を送る。
妻のオクスは、才能を持つ義妹に仕事を辞めさせるのは酷だと義弟を諦めさせるよう夫に頼む。

以前、次男夫婦のオンドルが刃物で壊され、二酸化炭素中毒になりかけていたスボンをイナが救ったのだが、最近その床に刺さっていた折れた刃先とピッタリ符合する裁縫バサミを見つけた師匠は、ピスルチェ後継者狙いで結婚したイナが仕掛けたことではないかと彼女を疑う。

子供のいないオクスにとって、もし、夫ヒボンから裁縫を辞めてほしいと言われたら、彼女は夫の幸せを願い裁縫を辞めるだろうと義母に答え、師匠は、彼女の優しい思いやりが裁縫の世界には必要だと信頼を寄せる。
結婚するときから師匠から大反対されていたイナは、そんな仲睦まじい義姉と姑の関係が恨めしく、後継者の座もオクスびいきの師匠がすでに彼女に決めているのではと嫉妬する。

オクスの足を引っ張りたいイナは、彼女が準備していた赤色のチマを窯にくべて燃やし、夫のスボンは裁縫の世界に囚われ自分を見失っている妻の犯行を遠くから見つめる。

縫いかけのチマが失くなってしまい焦るオクスだが、自分の不注意でどこかに置いたのだと自分を責め、期待する師匠をがっかりさせたくないからとイナに口止めする。

染色長のパク・ジョンハは、窯に燃え残っていた赤い絹地を集め、イナの犯行がバレないように跡形もなく焼き捨てる。

ヒョンジグループ会長宅では、隠し子の存在を全く聞かされたいなかったジェファに、突然新しい母親だという身重の女が子連れで屋敷に上がりこみ、口の減らない男の子は「自分のものを手に入れるだけだ。」と初対面のジェファにケンカを売る。

貧乏生活を敷いてきたジェヒを不憫に思う父ドンフ会長は、隠し子の存在に動揺するジェファに「ジェヒも母親も家族なんだ。」と理屈を押し付け、認められないと反抗する長男に「俺の家にいる以上お前に逆らう権利などない。」と強要する。

家族会議で元気のないオクスを母が心配し、何も言い出さない妻にたまりかねたスボンは、義姉の作品が盗まれ犯人捜しをするべきだと母に協力を求める。

しかし、騒ぎを大きくしたくないオクスは、作品は反物の間に挟まっていただけだと盗難事件を隠す。

オクスがかばおうがイナを疑っている師匠は、言い逃れできない動かぬ証拠を見つけようと策を講じる。

愛情の冷めきったスボン夫婦はお互いを傷つけ合い、イナに騙されて結婚したスボンは、後継者になりたがっている妻を徹底的に邪魔しようとする。

スポンサーリンク

ジャージャー麺が食べたくて中華料理屋の中を覗き込んでいたウンビは、通りがかったジェファに弁償させジャージャー麺を奢らせる。
しかし、子連れのおじいさんが自分は我慢して子供にだけ食べさせているのを見て、ウンビは自分のジャージャー麺をおじいさんに譲り「私はお腹がいっぱいなんです。」と店を出る。

ウンビのためにも家族三人で寝食を共にしたいと願うスボンは、競技会を辞めさせるよう兄に頼むが、同じ寂しい子供時代を送ったヒボンは、母の針線匠としての仕事を尊敬し、裁縫に情熱を注ぐ妻たちの仕事を無理矢理辞めさせることはできないとスボンを説得する。

オクスの義兄が子連れの愛人を家に呼び寄せたと聞いたイナは、競技会前のオクスを動揺させようとわざわざ噂話を伝える。

大人の話を聞いていたウンビは、お母さんを亡くして寂しい思いをしているジェファにジャージャー麺を奢らせてしまった事をちょっと後悔。
お金の持ち合わせがなかった彼が代金の代わりに腕時計を中華料理店に預けたので、自分の貯めたお小遣いで腕時計を取り戻そうとする。
子供同士の思いやりに感心した店の主人は「お小遣いが入った時でいいよ。」とジェファの時計をただで返してくれる。

男に甘えるのが上手な後妻ファヨンは、「あなた~ネクタイが曲がっているわよ~」と朝っぱらから猫なで声でドンフにベタつき、突然現れたケバいオバさんに父を盗られたジェファは、見たこともないデレデレ顔の父に驚く。
恋しい父と一緒に住める事になったジェフは素直に愛情表現をし、出勤前の父の靴をピカピカに磨く。
「朝に父さんが居るのが不思議だよ。」と嬉しそうに笑顔を見せるジェヒに父は胸を打たれ、ジェファの傷に気づかず家を出る。

全身オシャレな格好をして可愛いミンジュは、金持ちの娘だと信じている小学校の先生から子役モデルの仕事をもらう。

ジェヒをヒョンジグループの跡取りに据えたいファヨンは、前妻への未練を断ち切らせようと残っていた彼女の服を全て焼き捨てる。
ジェファは、自分に力がなく母の服を守れなかったと泣き叫び天国の母さんに謝る。

競技会当日、子役モデルとして参加するウンビは、王女様の韓服を着て現れたミンジュの綺麗さに見とれる。

競技課題の一つ目である相手に贈る服で、イナは将来生まれるべき義姉の長男の為に服を仕立て、オクスはウンビのために王女様の韓服を仕立てる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「私はチャンボリ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←1話     3話→

私はチャンボリ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ