韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ117~118話

ずっと恋したい

今回の韓国ドラマはこちら!
ずっと恋したい
さっそく117~118話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、ずっと恋したい・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ117話

ドンジュンをソンジン病院に搬送したテヤンは「院長が発車する車の前に飛び込んできた。」と説明しても、ユビンに信じてもらえず、「院長をはねた犯人だ!」と警察に通報されそうになる。

バイタルも正常で、手首の骨折以外どこにも異常のない院長だが、意識が戻らず担当医は「経過を見守りましょう。」と告げるが、正常な脈に不審を持ったテヤンは、彼を追いかけ、「院長解任案や検察の召喚から時間稼ぎするため院長は意識を失ったふりをしているかもしれません。」と言われる。

兄が自分から車に飛び込むなど信じられないミョンジュンであったがテヤンから「警察に通報すれば院長の立場が不利になります。」とドライブレコーダーを見せられ奇怪な行動を起こす兄に頭を悩ませる。

ところで、てっきりヒョンジュに片思いしていると思っていた厨房長から「僕は年上にしか興味ありません。」と言われたミレの母は、ヒョンジュたちとダブルデートに行き、厨房長に猛烈アタック開始。

ドンジュンがテヤンの車に轢かれたと連絡を受けたサンベはウジュを連れ病室に乗り込み、「仮病を使うなら死んだふりして棺桶に入れ。」と院長を罵る。

一方、ヨガ教室で若い妊婦にバカにされたスッキは、「こんなおばさんがママでは生まれてくる子が可哀想よ。」とブルーになるが、スッキのことは頭のてっぺんから爪先まで大切に思っているミョンジュンは、「成熟した親が育てると賢い子が育つそうだ。」と妻を気遣う。

病室から誰もいなくなった気配を見計らい、起き上がった院長は携帯を取り出して、テヤンを四六時中監視するように連絡する。

2度めの検査でも父の身体にどこも異常を見つけられなかったユビンは意識の戻らない父を変に思い、病室で怒鳴り声をあげ電話する父を見てしまう。
ユビンが病室に入ると、父は何事もなかったように意識のないふりをし、ユビンは問いかけに答えない父を見て、父の芝居を確信する。

消灯した病室で、着信音に気づいたドンジュンは再び起き上がり、イ・ヨンチョルの携帯からかかってきた電話に答える「お前は誰だ!」

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ118話

後輩の医者から、神経反応も瞳孔反射もある院長が意識不明のふりをするのは馬鹿げたことだと話を聞いたテヤンは、イ・ヨンチョルの携帯を使い院長に電話をかける。

ヨンチョルの携帯をユリが持っているはずだと狙いをつけたドンジュンは、パジャマ姿のまま病院を抜け出しテヤンの自宅に向かう。

何としてもヨンチョルの携帯を持っているテヤンの行動を阻止したい院長は、「許してください。」と土下座し、見せかけの謝罪をする。
家族から仮病を責められた院長は、「たった今、目覚めたんです。」と口からでまかせを言い、テヤンは院長の馬鹿げた芝居に呆れはてる。
騒がしい家族の声に、父が来ていると知ったユリは、「お前の愛しているユリの父親を罪に問うのか。」とテヤンを責める独りよがりな父を叩きまくる。

完璧な演技に酔いしれるドンジュンは、これでテヤンの行動は抑えたと安心し、今日自分を罵ったやつらに必ず仕返しをしてから、名誉を守り命を絶とうと考える。

ピンピンして外出から戻ってきた院長を見て「弁解もしないのか!」と父に失望したユビンは、「今日ほど敗北感を味わったことはない!」と情けない姿の父に幻滅し、病室を出ていく。

自分たちがテヤンの足手まといになっていると悩むヨンランは、ユリが入水自殺する夢に飛び起こされ、隣で寝ているはずのユリがいなくなった事に気づく。

ユリの携帯から居場所を見つけたヨンランは、テヤンと共に彼女が向かっているソンジン病院に急ぐ。

その頃、母と同じく、自分がテヤンの足かせになっていると自覚しているユリは、病院の屋上にあがり、おぞましい人生に決着をつけようとする。
朝日に向かって佇むユリは、彼女を見つけ、助け出そうとするテヤンを悲しげに見つめ、彼に引き寄せられる。

チェ家では、意識不明で入院しているはずのドンジュンが平然と自室から起きだし、ミンジャは度肝を抜かれる。

ユリが自分の命を絶ってまで父親の成敗を望んでいると知ったテヤンは、院長を告発しようと弁護士に会いにいく。

一方、自分が終止符を打つしか無いと腹の決まったヨンランは、院長と二人っきりで別荘で待ち合わせする。
子供たちを守るため、ヨンランは二人で海外に行こうとドンジュンを誘うが、名誉や病院を諦められない院長は、ヨンランの申し出をバカにする。

テヤンの見張りから、彼が警察に向かったと報告を受けた院長は、ヨンランを部屋に閉じ込め、テヤンに彼女の悲鳴を聞かせる。

院長から、ヨンランと一緒に崖に行くと脅されたテヤンは、弁護士を警察に残し、ドンジュンの別荘に急ぐ。

別荘近くの崖に母を探しにきたテヤンは、断崖に立ち、彼を見つけた院長は、アクセルをいっぱいに踏み込む。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ずっと恋したい」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

ずっと恋したい・あらすじ詳細

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ