韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ89~90話

ずっと恋したい

今回の韓国ドラマはこちら!
ずっと恋したい
さっそく89~90話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、ずっと恋したい・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ89話

ヨンランが実母だということを自分が落とした写真が原因でテヤンにバレ、ヤンスンは「私が罪を犯したのね。」と自分を責める。
そして、もう隠す必要のないヤンスンは、ヨンランに無実を証言してもらおうとテヤンと一緒に会いに行こうと提案する。
テヤンは母の過去がバレては迷惑がかかる、と心配し祖母の意見に反対するが、サンベは、院長はとっくに全て承知でテヤンを傷つけないよう口止めされていた事を話す。

一連の事件の全貌が読めたテヤンは、家族を制止し「この件は僕に任せてほしい。」と言って、出かけていく。

ミンジャが意識を回復すると、面倒な事を先延ばし、しても仕方がない、とミョンジュンはジェミンたちの新婚旅行をとりやめ戻るように指示する。

話を聞いたジェミンは、空港からの帰り、ユリを呼び出し落ち合うことにする。

断片的な記憶がちらつくヨンランは、テヤンが助けてくれたことは分かったのだが、自分が彼の首を絞めた記憶が信じられず、警察で証言する勇気がでない。

サムブ製薬のクォン室長に会ったテヤンは、イ・ヨンチョルがテヤンの代理人となって罠を仕掛けたことを知る。

ミンジャはジェミンの結婚相手がテヤンの妹と分かると「「結婚を白紙に戻しなさい。」と言い張りスッキ夫婦は困ってしまう。

ユリに会ったジェミンは、チェ家の顧問弁護士であるハンは話をでっちあげキム・テヤンを犯人扱いしていた、と知らせる。
ミョンジュンたちは兄の所へ行き、事件の詳細を尋ねる。 ドンジュンの話すテヤンの印象はスッキから聞いているのとはかけ離れ、ミョンジュンは転落事故のあった映像を見たいとコピーを持ち帰る。

テヤンはイ・ヨンチョルに電話をかけ真相を調べようとするが、電話は通じず。病院の固定電話から連絡をとる。発信者がドンジュンだと思ったヨンチョルは、「兄さん、今、キム・テヤンから電話があって報告しようと思っていました。」とべらべらとしゃべり、テヤンは黒幕が院長である事を確信する。

現場映像を家族で確認したミョンジュンは、「これだけでは押したかどうか分からない。」と半信半疑だが、現場にいた兄が目撃したというのでジェミンの結婚を保留にするとドンジュンに電話する。
テヤンの家族を不幸に陥れたいドンジュンは弟の決断に満足する。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ90話

地位のある伯父の言う事は聞くべきだと、ミョンジュンから結婚を保留にされ、ジェミンは伯父が誤解しているだけだ、と訴える。

 義父から実家に戻っていた方がいいと言われたセッピョルが帰宅すると、破談を望んでいるのかミレは「私の言った通り実家に帰ってきた。」と大騒ぎし寝ている家族を叩き起こす。

無言電話を心配したヨンチョルはドンジュンに確認し、今後の動き方を相談する。
自分一人に罪をなすりつけられないよう、ヨンチョルはドンジュンの指示でキム・テヤンに収賄の容疑をきせた。という会話を録音し、ドンジュンから指示された証拠を保管する。

ドンジュンが自分に罠をかけた意図が分からないテヤンは、別荘での出来事を思い返し、母を追って外に飛び出した時に院長の車が停まっていたことを思い出す。
「妻に呼ばれて別荘に行った。」院長の証言が嘘で彼が母と一緒に別荘に行ったのではないかと思ったテヤンは、イ・ヨンチョルに連絡をとる。

マルスクは実家に戻されたセッピョルに、ヨンランがテヤンの生みの親である事を話し、「息子である事を教え証言してもらうから安心しなさい。」とセッピョルを気遣う。

ミョンジュンがセッピョルを実家に行かせ、腹が立ったスッキは、「結婚が白紙になったら私とジェミンは頭を丸めて出家するからね。」とミョンジュンを脅す。

テヤンに呼び出されたヨンチョルは、ドンジュンの指示どおり、テヤンを陥れるため、待ち合わせ場所に刑事を待機させる。
テヤンは、ヨンチョルがサムブ製薬と接触した事を確認した上で、ヨンチョルに院長の反抗を喋らそうとするが、ヨンチョルは、「リベートなんて知らない。俺はお前に言われて金を取りに行っただけだ。」と口からでまかせを並べ立てる。

その頃、ドンジュンが人格者だと信じているサンベは直接彼に会い「テヤンを助けるべきではないですか?」と提案する。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ずっと恋したい」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

ずっと恋したい・あらすじ詳細

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ