韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ87~88話

ずっと恋したい

今回の韓国ドラマはこちら!
ずっと恋したい
さっそく87~88話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、ずっと恋したい・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ87話

「俺が罪を被ったとしても記憶は戻ってほしくない。」
母が証言しなくても無罪は必ず証明されると信じるテヤン。しかしドンジュンは、自分が妻に呼ばれ別荘に向かい、テヤンとは一緒にいなかったと嘘の証言をする。

嫁側が贈るミンジャへのプレゼントを心配したスッキは、マルスクに代わりミンクのロングコートを祖母にドンジュン夫婦にはそれ相当の衣装代を贈る。
ジェミンの親戚に贈るプレゼントを肩代わりされたマルスクは、複雑な気持ちだが、プレゼントがあまりにも高額過ぎて見栄を張る気力も萎え、スッキの好意に甘える。
会食中にトイレに立ったジェミンは、弁護士と会っていたユビンと出くわし、テヤンが警察に拘束されていると聞くと、1週間後に予定していた結婚式をさらに早め、明日にしたいと言い出す。 ジェミンは「会社で重大な事があって・・・。」と嘘をつき「明日でなければ永遠に結婚できない恐れも。」と親たちを驚かせる。

ジェミンは社員総動員で明日の結婚式準備をし、セッピョルに「俺の事を信じてくれお前の兄さんは濡れ衣だ。」と理解できない説明をする。

その頃、ヨンランはユリに送ってもらいヨンチョルとの待ち合わせ場所に急ぐ。
転落事件に関しては何も知らないヨンチョルだが、ドンジュンの指示でテヤンを監禁し、製薬会社のワイロを仕掛けた事も白状する。

ヨンランはテヤンから事故当時の事を聞き出そうと彼に接見するが、母の犯行を思い出させたくないテヤンは、事実を話さず、「院長からお義母さんを守りたいんです。僕をここから出して下さい。」と記憶のない母に証言を頼む。
テヤンの無実を証言していいのか分からないヨンランだが、彼と向き合っていると涙が止まらない。

セッピョルの式が明日に決まり家族はテヤンと連絡をとろうとするが、電話もメールも通じない。

ソンジン病院の娘の婚約者が母を殺そうとした、と記者がかぎつけ、チャン・ギス選手の執刀医キム・テヤンの画像をユリの助手は報道局に渡してしまう。

たった一日でも完璧に式の準備が整い、大勢の参列者を集め、盛大な結婚式に気を良くしたサンベは、妻が制止するのもきかずミンジャに挨拶をしてしまう。
セッピョルの兄がテヤンだと知ったミンジャは気絶し、ドンジュンも激怒する。

その頃、弁護士の力で在宅起訴になったテヤンは保釈されるが、2億のワイロに恋人の母への殺人未遂容疑となると嗅ぎつけた記者が殺到しテヤンは報道陣に取り囲まれる。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ88話

ジェミンはバージンロードを歩いてきたセッピョルに土下座し「幸せにします。」と義父からセッピョルを譲り受ける。
盛大な式の最中、スアをトイレに連れてきたミレは、ジェミンの伯父ドンジュンがしきりにニュースを気にしているので携帯を調べ、そこでキム・テヤンの報道を知る。

式が終わり、大事件を黙っていられないミレは親族の前で泣き出してしまい心配するキム家の人々にテヤンの逮捕を伝える。

”人道に背く医師”として報じられ、ユビンは事実はどうあれこれでテヤンの人生は終わりだと喜ぶ。

崖の上でのテヤンとの会話を思い出したヨンランは彼が突き落としたのではなく助けてくれたと分かり、夫の書斎に入って車載カメラの画像をもう一度確認する。
すると、ヨンランの記憶はフラッシュッバックし、自分がテヤンのクビを絞め殺そうとした事を思い出す。

保釈されたテヤンは帰宅し、容疑は全て無罪で、ヨンランの記憶喪失がカギとなっているが、今は何も話せないと家族に説明する。

ドンジュンが帰宅すると書斎はめちゃめちゃに散らかり、記憶の断片を思い出したヨンランを責め、自分の息子を殺そうとした彼女の犯行を思い出させようと質問攻めにする。

ヨンランが事件のカギを握っていると聞き、ヤンスンはテヤンとの関係を明かして彼女に助けてもらう為、まずテヤンに事実を打ち明けようとするが、テヤンは秘密を話そうとする祖母に「知ってるよ、僕の母親はユリのお義母さんだろ?」と今まで隠してきた事を打ち明ける。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ずっと恋したい」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

ずっと恋したい・あらすじ詳細

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ