韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ83~84話

ずっと恋したい

今回の韓国ドラマはこちら!
ずっと恋したい
さっそく83~84話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、ずっと恋したい・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ83話

骨壷の前にあるマンベの写真を見て、ヨンランは膝まづき彼の写真に手を差し伸べる。
「私が愛した人 マンベさん・・・」

「誰だか分かる? 会いたがってた人よ。」テヤンは、ユリが母に語りかけるのを見て彼女が真実を知っていた事に驚く。
ユリはマンベとテヤンの区別がつかず嫉妬した母に階段から突き落とされたことも全て、全て許すから正気にもどって、と母に訴え、ユリが受けた暴力を知ったテヤンはその場から立ち去ってしまう。

マンベが亡くなっている事を突きつけられたヨンランは、事実が受け止められず気を失う。

ウジュの店に足繁く通うジェミンは、今日はピザを20枚注文し、会社とセッピョルの保育園に差し入れする。スアの友達はかっこいいお父さんが保育園のみんなにピザをご馳走してくれて羨ましがり、スアがジェミンの事を「おじさん。」と呼んでいるのを見ていた男の子は「あの人はスアのパパじゃない。」とスアを虐める。
悪口を言われたスアは男の子を泣かせてしまい、子供のケンカに苦情を言ってきた母親をジェミンはスアの本当の父親のように説教する。

霊園で倒れたヨンランはソンジン病院に搬送され、ユリはどこに母を連れだしたのか話さず、家族に責められる。
院長夫人が記憶喪失にかかっている、と病院内では噂が広がり・・・

ジェミンはスアを家に送り届ける。
スアは連絡を聞いて帰宅したセッピョルに
「おじさんと早く結婚して。私もパパが欲しい。」と泣きじゃくる。

意識の戻ったヨンランはこの1カ月の記憶がなく、看病している義妹がしきりに「マンベさんと言ってはいけませんよ。」と耳打ちするわけが分からない。
しかし、ユリの顔を見た途端娘を階段から突き落とした記憶が交錯し、ヨンランはけいれんを起こして再び錯乱状態になる。

以前の記憶を取り戻したヨンランだが、優しい夫が別人のように冷たい態度になり、彼と別荘に行った所までは思い出せるが、その後の事が全く空白状態。

ユリは自分が母を追い詰めたせいで容体が悪化した、と自分を責める。
真実を打ち明けられず一人悩んでいたユリの苦痛にやっと気づいたテヤンは、彼女を抱きしめユリの苦痛を受け止める「何も話さなくていい。心の底から君を愛してる。」

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ84話

テヤンは「お義母さんに関係なく結婚を急ごう。」と何があって一度も揺るがなかったユリに結婚を決意する。

テヤンはユリとの結婚を家族に報告し、記憶のないユリの母を看病するため当分チェ家に住みたいと父に許しを得る。しかしヤンスンは孫をヨンランに盗られるようで「絶対許さない。」と断固反対。

ヨンランの記憶が戻っているのではと疑うドンジュンは義弟ヨンチョルに病院 事務長の肩書で名刺を作るように指示する。

自分が記憶を失っていた間に一体何が起こったのか分からないヨンランは、事情を知ってそうなスッキに探りを入れる。
そこへ、見舞いに訪れたテヤンを見て、スッキは「彼は誰ですか? マンベさんですか? キム先生ですか?」と分かりきった事を質問し、ヨンランは、スッキがなぜマンベという名前を知っているのか不思議に思う。

スアがお友達と仲直りしたか気になったジェミンは会社を抜け出しスアのお迎えに来る。 ジェミンのお迎えに喜んだスアはママのセッピョルよりもジェミンに駆け寄り食事に行く事に。 彼になつき本当の親子のように違和感のない二人を見てセッピョルも気持ちを和らげ一緒に食事についていく。

ミンジャが見舞いに行くとヨンランは咄嗟に「お義母さま。」と口走ってしまうが、ユビンの手前慌てて記憶が戻っていないふりをする。
あれほど、自分を虐めていた義母が優しく、ますます何があったのか理解できないヨンラン。

そんな彼女を心配してテヤンは、病室から人がいなくなるのを見計らい、母の病室に入る。
毛嫌いしてるはずのテヤンがベッドに近づくとヨンランはなぜか彼に心を許し記憶が戻っている事を話す。
母から別荘に行った時からの記憶がないと聞いたテヤンは、母に息子と認識されず寂しさを感じつつも別荘での出来事を思い出せない母にホッとする。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ずっと恋したい」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

ずっと恋したい・あらすじ詳細

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ