韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ65~66話

ずっと恋したい

今回の韓国ドラマはこちら!
ずっと恋したい
さっそく65~66話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、ずっと恋したい・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ65話

テヤンが久しぶりに帰宅すると家の中は真っ暗で、母はセッピョルの事で部屋にこもっていた。
不遇な娘を不憫に思ったジョムスンは、マルスクがテヤンと同じ頃に授かった息子を1歳になる前に亡くし、同じころ生まれたテヤンをマルスクが母乳で育てた事を説明する。
実の子供のウジュやセッピョルよりも大切にテヤンを育て、彼だけを大学に行かせたマルスクの気持ちをくみ、「どんな事があっても駆け落ちだけはいけないよ。」とジョムスンは娘の気持ちを代弁する。

家に帰ってもジェミンは食事もせず酒を飲み、はらはらするスッキにミョンジュンはほっとけ。」と男親として寛容に構えるが何を言っても「ほっとけ。」と言われるスッキは頭にきて「今度、ほっとけって言ったらただじゃおかない!」とヒステリー。
しかたなくミョンジュンは奥様から逃げてジェミンとお酒を飲もうとすると今度はスッキが「ほっといて!」と同じ事を言う。

自分が3歳の頃から面倒をみたスッキお嬢様なら何とかしてくれる、とジョムスンはセッピョルが止めるのもきかず翌日スッキのマンションにやってきた。
スッキの母親が事業を始めた頃忙しい両親に代わりジョムスンがスッキの面倒を見、高校生まで育てあげた我が子のようなスッキに「きっと縁があったのよ。」と必死で頼み込むが大切な息子を縁があったというだけで未婚の娘と結婚させられず、スッキは心を鬼にして「厚かましいわね。」とジョムスンを追い返す。

セッピョルとケンカしてジョムスンに怒られたミレは、仲直りするためキムチ漬けを習おうと大白菜5株をかつぎキム家を訪れるがセッピョルの事で落ち込んだマルスクはミレの顔を見るなり「話しかけないで。」と冷たく。スッキの家から戻ったジョムスンも元気がなく「話しかけないで。」とミレを邪険にする。

ユビンから吹きこまれた情報に、最近よそよそしいテヤンの態度。そして彼の財布にあったチェ家の家族写真。 どうにもならないほどテヤンへの不信感がつのったユリは、彼と会って写真をなぜ持っているのか尋ねようとする。 しかし彼の財布の中には写真が見つからず、母がくれた縁結びのお守りを見つけると「こんな物が何の役にたつのよ。」とユリはビリビリに破り、「私と駆け落ちするか別れるか選んで!」とテヤンに迫る。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ずっと恋したい・あらすじ66話

「君と別れたくない。」「でも去ることはできない。」
母や家族の支えであるテヤンは自分の幸せだけのために家族を捨てられず、駆け落ちできないのは財産を狙っている証拠だと誤解したユリは、「もう利用されたくない!」と言って走りだす。

キム家に来たミレは、結局キムチの漬け方がわからず、作りかけで台所に散らかしたまま帰ってしまう。
分別のないミレの尻拭いばかりさせられるマルスクたちは呆れて物も言えない。

テヤンは機嫌を損ねたユリを何とかなだめようとするが、母ヨンランの秘密を彼女に明かずわけにいかず、隠し事の多いテヤンにユリの誤解は解けない。

実母の事で頭はごちゃごちゃユリの事もどうしていいか分からないテヤンは、自宅に帰り縁側でボーッと考えこむ。
彼を心配し出てきた母のマルスクにテヤンは「話を聞いたよ、育ててくれてありがとう。」と心から感謝する。

チャン選手の手術について記憶が曖昧だったパク看護師は、ユビンに言われたまま院長に証言したことが気になり、「実際はよく覚えていないんです。」と、ユビンから吹きこまれた事を証言してしまったと院長に謝罪する。

病院にやってきたテヤンの祖母を見かけた院長は、妻が一緒にいた時に彼女がケガをしたという事が気になり病院の監視カメラを確認してヨンランが彼女を階段から突き落とした映像を発見する。

一方、大金を渡した弟のヨンチョルからカネを工面してほしいと連絡を受けているヨンランの所へ刑事がやってくる。

ソンジン病院でも、イ・ヨンチョルに監禁、暴行を受けた被害者テヤンに事情を聞くため刑事が訪れ、テヤンへの誤解を解いたドンジュンもその場に居合わせる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ずっと恋したい」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

ずっと恋したい・あらすじ詳細

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ