韓国ドラマ・約束のない恋・あらすじ
45~46話

約束のない恋

今回の韓国ドラマはこちら!
約束のない恋
さっそく45~46話をご覧ください(^O^)
概要はこちらから
それではさっそく、約束のない恋・あらすじです!

【スポンサードリンク】

韓国ドラマ・約束のない恋・あらすじ45~46話

ウンスンが店の売り上げを計算している。
お店のスタッフが帰ってくると向かいに新しいコーヒーショップが出来たから
客足が減ったと話す。
また、数日前に久しぶりに白虎が来たことを聞く。
すると、ウンスンはジョンボクに白虎の居場所を聞くと白虎が
地上げ屋たちチンピラと喧嘩をしていたことを知る。

実は、ウンスンはサンナムと白虎の間で心が揺れていた。
スンテクが暴行にあったことは新聞に掲載された。
ヨンドゥはテレビを見ながらいつか上手く歌が歌えるようになりたいとジェイに話す。
スンテクは昔、ジスクが投資をしたいと話していたことを思い出す。
ウンジュがスンテクの病室に面会来る。

ジスクはイノにジスクの土地売買の件を教えたのはウンジュだと思っていた。
ジスクはウンジュからジェオたちが住む高台の土地の地上げに、
ジスクが関わっていたことを聞き初めて知る。
そして、このことは誰にも知られてはいけないとウンジュに口止めをする。

ジョンボクとスングムは、ウンスンと白虎の間を取り持ち二人を会わせることにする。
ジェイはヨンドゥの歌を録音したいと話す。恥ずかしながらも歌うヨンドゥ。
スンテクは入院しているが、早く現場に戻りたいとジェオたちに話す。
ヨンドゥの歌を録音したジェイはみんなに配りラジオなどに売り込むと話しているが、
本気にしていないヨンドゥだった。早速ヨンドゥの歌を配るジェイ。

スンテクの病室に上司が来ると仕事が引き継がれることを言われる。
上層部からの決断らしい。スンテクは退院したら掛け合うと言う。
ヨンソンが現場に行くとヨンナンが現場に来ていた。
立ち退きにあってしまった人たちのために協力しようと話すヨンソンやコン。
インテリアにこだわりたいヨンナン。

ジスクの家の家政婦ソは自分名義の土地を見に来ていた。
そこへ偶然ヨンナンが会い土地を持っていることを知られてしまう。
ソはヨンナンにジスクに名前を貸して土地を買っているという話を聞く。
するとこれは犯罪だと話しソに協力すると言うヨンナン。
退院するスンテクの元へジスクが来るが異動をして欲しいと相談する。
しかし、事件を決着つけたいスンテクは話を聞かない。

ジスクはサンナムのもとへ行き、会社設立の協力を求める。
ジェオたちの住む高台の地主が自分だと知られないためにどうしたらいいかと相談する。
土地が家政婦の名義になっていることをサンナムは危険視する。
また、家政婦のソはジスクへの不満を募らせていた。

ヨンスクとジュンスの交際は順調だった。
ヨンソンは市民たちが追い出されないように再開発を止める方法をイノに相談するが、
現状では難しいと言われてしまう。
しかし、政府が関わっているのにやり方が変だと話すヨンソンに、
地主たち側の問題かもしれないと話すイノ。
また、イノは理想のクリーンな政治をすることへの難しさを感じていた。

ヨンソンはイノに自分のためにサンナムと縁を切れるかと話す。
どうしてもサンナムがいる限りイノと恋愛することは、
両親を裏切ることになるからできないと話すヨンソン。
ヨンソンを傷つけていたのは自分かと悲しむイノだった。
イノの気持ちを理解しながらも恋愛をすることが出来ないヨンソンだった。

退院したスンテクはヨンソンのもとに来る。
スンテクはヨンソンに結婚して妻と娘がいて幸せだと話す。
だから、ヨンソンにも人生を楽しんでほしい。幸せになってほしいと話す。
スンテクはヨンソンとの思い出を振り返っていた。
しかし、悲しそうに笑うスンテクを心配するジスクだった。
そんなスンテクを見て今でも彼の中にヨンソンがいることを知ってしまうジスクだった。

ヨンソンはスンテクからの言葉を思い出していた。
ジスクはスンテクの想いを知り涙する。
ジスクはイノとヨンソンの二人を見つけると、
イノに二人の仲を邪魔し続けると話す。

ウンスンの店に白虎を訪ねにチンピラが来る。
そして、二度と復活できないようにするとお店を荒らす。
ジョンボクはウンスンに白虎との結婚式をいつにするのかと話す。
サンナムと一緒にいるなら自分の家族とは会わせないと話す。
ジェイは娘のナンに父さんを歌手にするんだと話し出かけて行く。
ヨンナンはジスクの家に行き1億ウォンを後悔する前に貸してほしいと話す。
貸さないジスクに後悔すると話し出て行く。

一方、ジェイはラジオ局に来ていた。
プロデューサーに会いヨンドゥのテープを渡し売り込みに行く。
しかし、目の前で聞くだけ無駄だと捨てられてしまう。
これは夢の詰まったテープだと話し泣いて帰ってくるジェイだった。

一方、ヨンナンはデザインの会社をやめてしまう。
そして、他人名義の土地をジスクが持っていることをスングムに話す。
また、高台の土地を持っているウンジュの母が事情聴取を受けることになった。
それを知ったサンナム、イノ、ジスクは慌てていた。

次期、家政婦のソにも事情聴取が行くのではと話していた。
スンテクは、高台の事件についてウンジュの母の事情聴取が終わると
何人かの長官の奥さんたちも取引をしていることを知り、
その中にジスクがいたことを知る。

一方、スングムとイムスンは土地の投機をジスクに尋ねる。
家政婦は土地の権利証を家で見つける。
そこへ、スンテクがたずねてくる。
ジスクはジェオに高台の土地を持っているのかと聞かれるが、無関係だと話す。
噂だったと安心するジェオ。

スンテクは家政婦に土地の売買について話を聞きに来ていた。
すると、家政婦はジスクからお金をもらう代わりに名前を貸して
ジスクが土地の投機をしていることを話した。

ヨンスクはジョンスに急に呼ばれると母親に会わせたいと言われる。
ジェイはラジオ局から帰ると寝込んでしまう。
スンテクはジスクに土地の権利書を見せて洗いざらい話せという。
ジスクはお金のためにやったと話す。
しかし、ジスクはスンテクの心は遠いところにあるから
空っぽな心を埋めるためにしたと話す。
権利書を見つめ呆然とするスンテクだった。

ジェイを外に連れ出したヨンソンは、写真スタジオに連れてくる。
二人の結婚写真を撮りに行った。喜び涙するジェイ。
ヨンドゥは歌手にならなくてもジェイが聞いてくれればいいと話す。

店を荒らされたウンスンは休もうと思っていたからちょうどいいと話す。
スンテクはジスクを避けていた。
ジスクはヨンソンは全て持っているからだというが、被害妄想はよせと話すスンテク。
ジスクは知り合いの奥様を紹介してもらい病院に行く。
土地の投機がについての新聞が載っていたが、
そこにはジスクが土地の投機をしていることが書いてあった。
ジェオはショックで倒れてしまう。

スンテクとジスクは実家に行くとジェオに離婚をするように言われる。
スンテクは辞職をするから離婚はしないと話すが、
ジェオは何をしても名を汚してしまったのだと許さなかった。
そして、娘イギョンを離し、実家に帰るようにいうのだった。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「約束のない恋」前後の話はページ下からどうぞ(^O^)

【スポンサードリンク】

←43~44話     47~48話→

約束のない恋・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ