韓国ドラマ・約束のない恋・あらすじ
31~32話

約束のない恋

今回の韓国ドラマはこちら!
約束のない恋
さっそく31~32話をご覧ください(^O^)
概要はこちらから
それではさっそく、約束のない恋・あらすじです!

【スポンサードリンク】

韓国ドラマ・約束のない恋・あらすじ31~32話

ウンスンは白虎が店に来なくなり気になっていた。
一方、サンナムは体調が悪く予定を切り上げて帰ってきていた。
ウンスンはミスンの店でお酒を飲んでいたところジョンボクが外に連れ出す。
そこは、白虎が入院をしている病院だった。突然現れたウンスンに驚く白虎。
ウンスンは結婚は断っても会わないと言ってない。コーヒーを用意してまっていると言う。

ヨンジェのことを探すイノだが、まだ手がかりがなかった。
ヨンナンはイノから、ヨンソンを女性として好きだと言われる。

現場でチョルを探しているヨンソンだが、彼の姿はなかった。
ジスクは店番にも慣れてきていた。スンテクの家族や近所の人ともうまくやっていた。
ヨンソンはチョルを心配していた。無実の子を泥棒扱いして心苦しいヨンソンだった。

イノはヨンナンのもとに、ヨンジェの小さいころの写真を持って来た。
ヨンソンは時々みんなで見に行ってたことを話す。
イノから、サンナムがヨンジェを探していることを聞くと、感謝をし涙するヨンソンだった。

スンテクは、ジスクが無理をしてないか気にしていた。
しかし、ヨンソンの話になると暗くなってしまうスンテクだった。
ジスクはイノにヨンソンを好きになってはダメだと話す。

ヨンスクは帰宅すると、部屋が汚れて赤ちゃんが放置されていたのを知ると、
怒りながらヨンスクを注意する。しかし、話を聞かないジェイ。

ヨンジェの話を聞いたスンテクは昔、偶然拾ったヨンソンがヨンジェにあてた
手紙を取り出すのだった。
家族の留守中にスングムは、ジョンボクを招いて手料理をふるまっていた。
しかし、ジェオたちが急きょ帰ってきてしまい怒られるスングムたちは、
二人で逃げ出してしまう。

ウンスンは、ジェオたちが愛人の子と自分の子は釣り合わないと話しているのを
聞いてしまい怒る。そして親同士は喧嘩になってしまう。

現場で働いていると数日ぶりにチョリが顔を出す。
ヨンソンは心配をしてご飯を渡すと、コンはチョルの面倒を見ると言う。
コンは会社の事務仕事を、チョリにやらせることにする。

スンテクは未だに赴任先が決まっていなかった。
怒られたジョンボクとスングムは、二人の交際を親に言おうと話すが、
結局二人とも親にただの幼馴染だと話す。

ウンスンは、自分たちが受けた扱いを身近で見ていた
イムスンの失言がどうしても許せなかった。
人は生れ落ちた瞬間から身分によって人生が決まるのか?と悲しむウンスンだった。

チョリは事務所で寝ていると、ヨンソンの子守唄が聞こえてくる。耳を傾けるチョリ。
スンテクは、異動先が三南に決まった報告をヨンソンにする。
そして、スンテクからジスクを愛してみようと思うと言われる。
スンテクと話すヨンソンを嫉妬して見ているジスクだった。

帰宅するスンテクは、赴任先が三南だと報告する。
スンテクは両親への親孝行のために、最初は故郷の三南に赴任したかったと話すが、
ジスクは私の嫌っている母が眠っている故郷には帰りたくないと言う。

ヨンドゥ夫婦の赤ちゃんを預かっているミスンは、喜んで面倒を見ていた。
しかしジェシクが来ると家に帰ってしまう。
ミスンはいっそ盗んでしまいたいぐらい赤ちゃんが可愛いと、
子宝に恵まれないことを悲しむ。

朝ごはんを食べようと、みんなのもとにチョルを呼ぶヨンソン。
ヨンソンたちに弟がいたことを聞き、今はどうしてるか尋ねるチョル。
ヨンソンは絶対に自分が弟を探すと話す。

スンテクは、次の月曜日から三南に行くことになっていた。
ジェオから名誉を傷付けないように頑張るように言われる。
スンテクはジスクのおかげで検事になれたと話す。
ヨンソンの話を聞いて姉さんはヨンジェのことを忘れてなかったと喜ぶチョリ。

コンは、ヨンスクに最後に会ったヨンジェについて聞いていた。
サンナムとイノは、スンテクが三南に赴任することを心配していた。
サンナムはスンテクに常に周りを気にするようにいわれるが、
周りを信じたいと話すスンテクだった。

コンはチョリに故郷に両親がいるというのはうそだと見抜いていた。
内緒にするからヨンソンと関係があるのかと尋ねる。
しかし、僕は田舎に姉がいると話すチョリだった。

病院で偶然会うサンナムとジョンボク。
そして、白虎が入院していることを知るサンナムとジェシク。
白虎はサンナムを偶然見つけるとウンスンの元恋人ですか?と話す。
白虎はウンスンの目が、あなたを昔愛していたと語っている。
必ず幸せにしたいと話す白虎。

病室を出るとウンスンに会うサンナム。
ウンスンは、あなたとの生活は悪くなかったと話す。
サンナムは、白虎はいい男だ。幸せになれと話す。

ジョンボクはウンスンにスングムが好きだと話すが、
愛人の子だと言われたんだと怒る。
ジスクは依然買った土地が値上がりをして喜んでいた。

友達の前で恋人のふりをしてほしいと言われるヨンソンは、イノと洋服選びをしていた。
ジスクは、イノとヨンソンが一緒にいるところを見て心配していた。
ヨンソンは断りきれず、イノの友人の前で恋人のふりをすることになる。

ヨンスクは義姉のジェイの態度に怒っていた。お姫様気取りだと怒る。
しかし、その話を本人に聞かれてしまいジェイは上下関係がなってないのは
しつけがなってない証拠だという。
しかし、引かないヨンスクはジェイと掴み合いの喧嘩になってしまう。

イノと帰宅するヨンソンはジスクと会う。
銀行のことでお世話になったと話し、帰ってしまうヨンソン。
イノがヨンソンの元に融資の話を持ってくる。
そして、イノに男として守りたいと言われるヨンソン。

ジェイはヨンナンに洗濯物をして欲しいというがやらない。
ヨンドゥはヨンナンの話も聞かずに、
ジェイの見方をして、成功したらここを出て行くと言う。

ジスクはヨンナンから、ヨンソンとイノが抱き合っていたと話を聞き怒る。
ジスクは別れろというが、イノは交際もしていないのにどうしてだと話を聞かない。
そしてなぜヨンソンに構うのか?と言うジスクに、秘密は守れるのかと問うイノだった。

雪道を転倒しそうになったミスンをチョリが助ける。お礼に髪を切ってあげるミスン。
これからはお母さんと呼んでと話すミスンだった。

ジスクは、サンナムがヨンソンたちの両親を殺してしまった事実を知り、
受け入れることができないでいた。
ヨンソンは昔、卵やコーヒーを売っていたことを思い出していた。
帰り道にジスクに会うヨンソンは、私にできることがあったら力になると急に言われて驚く。
ジョンボクとスングムは会っていた。
昔のようにブタを育てたいと話すスングムに、ブタをプレゼントするジョンボク。
とても喜ぶスングムだった。

スンテクは臨海で検事の仕事をスタートさせていた。
起訴中止になった事件の書類を見ているスンテクは、数の多さに驚いていた。

国会議員の案件が多いと聞き調べていくと、案件はサンナムの事件ばかりだった。
スンテクはイノを呼び話をするが、叩けば埃ぐらいでると言われる。
さらには家族ならかばうべきだと言われるスンテク。
ジスクに会うスンテクだが、お互いに不安を抱えていた。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「約束のない恋」前後の話はページ下からどうぞ(^O^)

【スポンサードリンク】

←29~30話     33~34話→

約束のない恋・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ