韓国ドラマ・私だけのあなた・あらすじ113~114話

私だけのあなた

今回の韓国ドラマはこちら!
私だけのあなた
さっそく113~114話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、私だけのあなた・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・私だけのあなた・あらすじ113話

ウンジョンがソンジェを追いかけ上岩洞のビルに行きながら、「浮気現場に踏み込めない。」と彼女が躊躇したことで長兄が亡くなったとユラは彼女を責め、ソンジェの犯行を知っていながら偽証したんだろうとウンジョンを疑う。

ウンジョンは、八つ当たりだとユラを非難しソンジェとの結婚を後悔する彼女に「人のせいにしないで。」と言い返す。

ジュニョクの携帯を調べた検事から、長兄からの留守番メッセージを聞いてないのかと質問されたユラは、ソンジェとの結婚を思いとどまらせようとした兄の伝言を無視したせいでジュニョクが死んでしまったと自分を責める。

ヒジンがキム・テスと取引をしたから彼がソンジェに不利な証言をしたと思い込んだウンジョンは義姉を責め、話を聞いたジュナは、ソンジェの犯行が故意ではないかもしれないと知り、ソンジェに接見する。

「故意でも過失でもなく、ジュニョクがつまづいてビルから落ちた。」と事実を言っても、不遜な態度のソンジェを疑うジュナは、「俺がお前を最高刑にしてやる。」と彼を睨みつける。

カン・ソンジェとの対質尋問でウンジョンが何を証言したのかヒジンは問い詰めるが、ウンジョンはカン・ソンジェの現場検証通りだと言って自分が彼を尾行しその間に事件が起こった事は内緒にする。

病院の検査で異常ありと判断されたソンジェだったが、彼が病院を抜けだしたことにより警察は仮病と判断し、彼は一般容疑者と共に留置されていた。 時々襲う、視界のかすみは日毎に増し、配給された食事さえまともに食べれなくなっていた。

一方、久しぶりに朝食を作ったグァンジャは、「誕生日の日に息子を拘置所で暮らさせてるなんて。」と不憫に思い、グァンダルは「店を売ったよ。」と弁護士費用を姉に渡す。(ハンシムに相談したのだろうか・・・恐)

ペク・インソプの姉への気持ちを知ったハンシムは、無職と豪語する彼に「家族構成と財産を書き出して。」と迫る。
「その歳で不動産も持ってないの?」と馬鹿にする叔母に、「財産なんかよりも人柄が大事よ。」と、まさかのウンビョル発言。

家の中で大の字になって寝ている暴力団の男を見つけたグァンジャは、借金取り立てと勘違いし警察に通報しようとする。

その頃、ソンジェに不利な証言をしたキム・テスは証言を翻し自分は何も見ていなかった、と言い出す。
ソンジェが何か企んでいるのだろうと考えたウンジョンたちはグァンジャの家に乗り込むが、暴力団ではなくソンジェを助けることが出来るというワン・ソニに会ったグァンジャは彼と二人で家を出た後だった。

グァンダルから援助してもらったお金を全てワン・ソニに渡してしまったグァンジャは、「残金を渡す時期によって証言がかわるかも。」と更にお金を要求される。

拘置所生活なんてお手の物のキム・テスは、留置されている下っ端の容疑者を従え外界と連絡をとっていた。

グァンジャがキム・テスと取引きしたのではと疑ったウンジョンは、彼女に会いにいく、と言い出し、「俺が明日行ってみるよ。」と心配するジュナを遮り、「けっこうよ、私一人で行ってみるわ。」と夫を残して出かける。

借金できるあてのないグァンジャは再びサラ金に行き、「20倍にして返すから。」と無茶を言ってお金を借りる。
サラ金から出てきたグァンジャは、二人乗りするバイクの男たちに付け狙われ、お金を奪われそうになるが、もみ合った時にお金はばら撒かれ彼女は拾い集めようと車道に飛び出す。
バイクに追われたグァンジャを見つけたウンジョンは彼女を追いかけ、ウンジョンが見ている前でグァンジャは車に轢かれる。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・私だけのあなた・あらすじ114話

虫の息のグァンジャは「ソンジェを助けてお願いだから。」とウンジョンに頼み「私が全部悪かった。許してちょうだい。」と心から謝罪する。

病院に搬送された時には、もうグァンジャの息はなく、彼女は最愛の息子を残しこの世を去る。

”誕生日なのにワカメスープも食べられないなんていくらか差し入れしたわ。 顔がやつれてたわよ これで何か食べなさい 必ず出してあげるから”
母の死を、まだ知らないソンジェは差し入れられた手紙を読み、キム・テスが証言を翻したのは母のお陰だと感謝する。

グァンジャが亡くなったと知らせを聞いたスンシムは病院に駆けつけ、自分の息子の事しか考えないグァンジャに「あの性格は死なないと治らない。」と見下した事を後悔する。

グァンジャの葬式にはほとんど弔問する人もおらず、大きな会社を経営していた人とは思えない寂しい葬式となる。

拘置所から出られるのも時間の問題だと、期待をふくらませているソンジェの所に面会に来たユラは、「天罰がくだろうが構うもんか、俺はお前と結婚した時すでに狂ってる。」と虚勢をはり暴言を吐く。 「俺が手にしたものは絶対諦めるもんか!」

幼いころから苦労一つしらず高利貸しの娘として育ったグァンジャが、履き古した安物の靴を履き、くたびれた服を着ていたかと思うとスンシムは幼なじみの死に涙が止まらない。

義母の死を告げられなかったユラに代わり、「これは君の役目だと思う。」とジュナはウンジョンに死亡告知を任せる。

面会予定日に来ない母をいらいらと待つソンジェの所に、接見にきたウンジョンは、「お義母さんにいったい何を頼んだの。 あなたのせいでお義母さんは亡くなったわ!」と交通事故の経緯を報告する。
「変な事言うな!母さんが死ぬわけがない。」ソンジェは暴れまくり看守に押さえつけられ連れていかれる。

一度逃亡しているソンジェは、母が亡くなったといっても保釈許可が下りず、葬式に参列することもできない。

警察からグァンジャの携帯を預かったウンジョンは、ワン・ソニからかかってきた電話に驚き、一方的に話す彼の言葉を耳にする。「残りの金を払わなければ、キム・テスの証言は得られないぞ!」

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「私だけのあなた」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

私だけのあなた・あらすじ詳細レビュー

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

追記

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ