韓国ドラマ・温かい一言・あらすじ最終回

温かい一言

今回の韓国ドラマはこちら!
温かい一言
さっそく最終回をご覧ください
温かい一言・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・温かい一言・あらすじ最終回

結婚して以来、初めてお互いを名前で呼び合ったミギョン夫妻は、やっとお互いの感じていた寂しさに気づき始める。
「お前も俺と同じく、寂しかったのか・・・?」
口では強がるミギョンだが、彼の差し出す肩に自然と頭を預けもたれかかる。

テホが大切そうに飾っている昔の家族写真。
ウンジンとウニョンの仲を取り持とうと計画したソナは、「この写真をリメークしましょう!」と提案。
歳を重ねた今、昔と同じような並びでもう一度写真を撮ろうと持ちかける。

妹に顔を合わせるのが気まずいウンジンは誘いを断る。
両親と同居生活が始まったウニョンは、姉が苦しんでいると母から聞かされ少し気持ちがせーせーする。

ホテルで朝を迎えたジェハクは、ミギョンより一足先に起きて朝食を用意。
「今までこんな事したことなかったから・・・」と差し出された朝食に優しさを感じ、ミギョンは涙を見せる。

「優しくされたら、余計にツラくなる。思い出があると未練が残ってしまう」
それでもミギョンは、以前のような暮らしはできないと離婚の意志を曲げない。

ヨンエはついに自宅を飛び出し、アンナの教室へ出向く。笑
離婚を進められたアンナは、「私の事を好きだからって困ります。もしかして、ヨンエさんは性同一性障害?」と冗談をかます。

忙しい中旅行に連れて行ってくれた夫に感謝するミギョン。
離婚をするにあたって、子供たちの事が気がかりでどうも吹っ切れない。
そんな妻に「だったら吹っ切れるようにしてやる。」とキスを迫るジェハク。

嫌だと口では拒みながらも、半ば強引にキスされ吹っ切れたミギョンは夫への想いが爆発。
「キスしたくないって、本当は嘘よ。私は自分よりもあなたを愛してる」

「世の中の夫婦はいろんな形がある」
ミギョンとの関係をミンスに報告するジェハクは、恋愛しながら離婚すると、思い悩んでいた以前とは違い、晴れ晴れしい顔で説明する。

ウニョンとの関係を諦めるなと励まされたミンスは、自分が暴走してしまうのではないかと怖い。

一方、紆余曲折を経て仲直りしたウンジン夫妻は、ユンジョンを寝かしつけ二人仲良くベッドで眠る。
”愛してるウンジン 愛してるわソンス”

同じ銀行勤めのソンスとウニョン。
姉妹ゲンカを仲裁に入るソンスは、「元々原因は俺にある。ウンジンを恨まないでほしい」と謝罪する。

「いつか子供たちが結婚したら、二人だけで静かな場所で暮らしたい」
以前妻に言われ、添い遂げるつもりだったジェハクは密かに土地を準備していた。
「約束は約束だ」とドヤ顔のジェハクが憎らしくも愛らしいミギョン。

今までとはやり方を変え提案をするジェハク。
「君に離婚は無理だ。別居して、1年後離婚するか考えよう」

ここまで前半戦

スポンサーリンク

同僚からミンスの事を耳にしたウニョンは、無意識のうちにうどん屋の前まで歩いていた。
しかし「あなたの選択を尊重する」と言って別れた手前、顔を見せる勇気が出ずそのまま引き返してしまう。

姉の事を恨んでいる反面、自分とミンスとの物語を相談できるのは姉しかいない。
気まずい関係が続いていた二人だったがウニョンは姉を呼び出し、心の叫びをぶつけ姉の胸に飛び込む。
「あんなことしなければ、結婚できたかもしれないのに」

本音を語りわだかまりが解けた姉妹。
ソナの提案通り家族写真を撮るため、ジンチョルと共に母を囲む。
”俺たちみんな家族じゃないか”
みんなの事を養うためがむしゃらに働き続けてきたテホが「私たちも入れろ」と乱入し、孫たちも含め全員仲良くパシャリ。

ミギョンは、ジェハクの提案を受け入れ別居をスタートさせる。
許せなくても気になるウンジンの事を呼び出した彼女は、自分と夫は順調な事を伝え、「私たちの結婚生活が壊れかけていたのを、あなたに教えてもらったのかもしれないわね」と感謝する。

ウンジンも夫と共に新たなスタートを切ったと知り、「お互いに辛いだけだし、忘れましょう」と言い残しその場を去る。

1年後。
自分の店を開いたミンスのうどん屋は大盛況。
お客様としてつらっと現れたウニョンはあれこれ文句をつけ、「次は美味しく食べます」と約束。
いざこざを過去の1ページにするべく進み始めたミンスも、「またお待ちしてます」とはにかむ笑顔で応対する。

子供たちが帰国し、空港まで迎えに来たジェハクとミギョン。
別居の事を知っていた子供たちは「どうなったの?どっちの家に行けばいいの?」と尋ねる。
ドヤ顔ジェハクは、「もちろん父さんの家だ。母さんと一緒にな」と胸を張り、家族4人新たな生活をスタートさせる。

待ち合わせに遅れてしまったソンスは「遅い」とウンジンに怒鳴られながらも、以前の様に仲の良い夫婦に戻る。
”この世で一番不幸なのは、転んだとき誰にも助け起こしてもらえない事”
転んでしまったウンジンは、その時手を差し伸べてくれたソンスの手を握り、夫婦としての実感をかみしめながら、ユンジョンと3人で新たな人生を歩み始める。

 -完-

最後までご覧になってくださった皆様!ありがとうございますm(__)m
管理人は独身でありまして、彼女もおらず、もちろん子供もいません。
そんな私が感じたこと、やはり子は鎹(かすがい)だ!
ユンジョンがいなかったらウンジンたちも別れていたでしょうし、ミギョンたちも同じだと思います。
いや、ミギョンは違うか・・・苦笑
何せジェハクの事を愛しすぎですからね。でも、それだけ人の事を愛せるって素敵だし、何より自分を信じてくれた人を裏切りたくないなって痛感させられるドラマでした。
紆余曲折を経て最終的には、雨降って地固まる的なストーリー展開になりましたが、やっぱり何もない平穏な毎日が一番幸せなんだなってちょっとしみじみしちゃいました。
毎日(ほぼ。笑)あらすじ更新していますので、他のドラマも見て行ってくださいね☆

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「温かい一言」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

温かい一言 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ