韓国ドラマ 太陽の末裔 あらすじ4話

韓国ドラマ 太陽の末裔 あらすじ4話

太陽の末裔

今回の韓国ドラマはこちら!
太陽の末裔
さっそく4話をご覧ください
太陽の末裔 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 太陽の末裔 あらすじ4話

ウルク医療奉仕団に選ばれたモヨン達は、空港にて軍の迎えを待っていた。
到着したヘリから降りてきたシジン。
モヨンの視線は彼に釘付けになる。

「もしかしてあの人って・・・」
医療奉仕団の一員として参加していたハ・ジャエとチェ・ミンジは、シジンの姿を一目見て”あの人だ”とすぐに気が付く。
(モヨンといい感じだった人だってすぐに気づいた。)

元不良少年のギボム。
初めて会ったあの日とはまるで別人のようになった彼を見て、モヨンは嬉しそうな笑顔を見せる。
(髪の毛坊主にすると、だいぶ印象が変わりますなぁ。)

滞在拠点に到着した医療奉仕団。
彼らの到着を軍のみんなで歓迎する。

モヨンの前を見て見ぬふりで通り過ぎるシジン。
「なによ・・・気づかないふりでもしてるの?」
無言で通り過ぎるシジンに対して、モヨンの気まずさとモヤモヤは膨らんでいく。

デヨンを諦めきれないミョンジュは、自ら志願して(たぶん)軍医としてウルクに派遣される。

”あなたへのプレゼントは今向かっているわ。”
ミョンジュから送られてきた箱の中に収められていた手紙。
目を通したデヨンは、彼女がこちらに向かっていることを知る。

ここで少しだけ補足。
ミョンジュの父は軍の上官で、デヨンではなくシジンと娘を結婚させたかったみたいです。
そして、当時娘と交際していたデヨンに対して、別れるよう仕向けた。

「娘の運命はお前が握っている」
上官にプレッシャーをかけられたデヨンは、自分の思いを胸にしまい込み別れを告げたわけですが、ミョンジュは諦めきれずに今に至る。

「邪魔しようものなら、娘も失うことになるわよ。」
上官である父に、ウルク派遣の報告をするミョンジュは、これ以上デヨンとの関係を邪魔しないでほしいとクギをさす。
(が、しかし、結局邪魔されるんだよな・・・。)

現地の子供たちに目を取られたモヨンは、立ち入り禁止区域に足を踏み入れてしまう。
”カチッ・・・。”
歩いていたモヨンは、何やら気味の悪い音に歩みを止める。

「あなたは今地雷を踏んでいる。」
シジンに脅され、身動きが取れなくなってしまうモヨン。
からかわれていたことに気づいたモヨンは、たちの悪いジョークに完全に気分を害する。
(っていうか、泣いちゃった・・・。)

後日。
仕返しとばかりにモヨンの逆襲が始まる。笑
軍のみんなの健康診断?みたいなものが行われ、「あれ・・・血管が見えないなぁ・・・。」と注射片手に脅す。笑

和やかだった空気をつかの間、少し離れた場所から爆発音が。
シジン達が調べに行くと、横転した国連のトラックが・・・。

用心しながら確認するシジン達。
事故を起こした彼らの正体は、国連の服を来た”武器密輸集団”で、すぐに地元警察に身柄を引き渡す。
(しかし、地元警察も密輸集団と癒着があるようです。)

スポンサーリンク

Wi-Fiを使用したいモヨンだったが、機密上の問題で軍の回線は使用できない。
(医療団でもダメなんだね。)
デヨンのはからいで、Wi-Fiが使用できる町までシジンに連れて行ってもらえることになったモヨン。

理事長とのいざこざの末に、モヨンがここに派遣されてきたことを知ったシジンは、「そんな男に俺は譲ったわけか・・・」とあからさまにふてくされてしまい機嫌が悪い。笑

Wi-Fiを求めて知り合いの店にやってきたシジンは、先日の銃を買っていった女性を再会する。
(どうやらこの店は、ダニエル(シジンの知り合いらしい)と、この女性の共同経営らしい。)

一方、ウルクへの派遣が決まったミョンジュ。
どうしても娘の恋路に納得できない様子の上官は、自分の権力を使ってデヨンを韓国に呼び戻す命令を下す。

受け入れるしかないデヨンは、無言で荷物をまとめ始める・・・。

その頃、Wi-Fiを拝借した帰り道、基地から遠い”ナヴァイオ海岸”に立ち寄ったシジンとモヨン。
「遠いんじゃなかったの?」とモヨンはぶつくさ文句を。
そんな彼女に、「遠いですよ。だから少しでも長くいられるじゃないですか。」とシジンのアプローチ開始!

ふぅ・・・シジンよ・・・ステキっ(*´ω`*)笑
(た坊助は男です。苦笑)

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「太陽の末裔」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←3話     5話→

太陽の末裔 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「太陽の末裔」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
太陽の末裔 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ