韓国ドラマ 太陽の末裔 あらすじ2話

韓国ドラマ 太陽の末裔 あらすじ2話

太陽の末裔

今回の韓国ドラマはこちら!
太陽の末裔
さっそく2話をご覧ください
太陽の末裔 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 太陽の末裔 あらすじ2話

ミョンジュへの思いをひた隠し、あえて冷たく接して突き飛ばすデヨン。
二人は簡単に結ばれる運命にないようで、それぞれの思いとは裏腹に関係性は平行線をたどる。

一方で、シジンの事をチンピラだと思っていたモヨン。
ミョンジュの一言で、彼が軍人であることを信じたモヨンだったが、「それとこれとは別です。」と、ギボムに対して暴行したのではと疑ったまま。

監視カメラを確認し、シジンとデヨンが助ける側だったことを知ったモヨン。
彼女の中に渦巻いていた疑いの目はやっと晴れ、一気に二人の距離は縮まっていく。

チンピラとの格闘戦の末、縫合していた傷口が開いてしまったシジン。
「疑いも晴れたことだし、今度は俺の治療をしてくれませんか?」
チラッとTシャツをめくり傷口を見せたシジンは、「今後もあなたに治療してほしい」と、猛アプローチを開始する。
(今回のドラマ、主人公であるシジンはグイグイ積極的にアピールしていく内容になってます。)

治療を受けるために「毎日でも通いたい」とアピールするシジン。
美人だと言われたモヨンは、「週3、4日通えば十分ですよ」と言いつつも、まんざらでもない笑みを浮かべ、自分が専属で治療することを約束する。

シジンとデヨンに窮地を救ってもらったギボム。(不良少年)
同じ元不良として彼の事をほったらかしにできなかったデヨンは、身元引受人がおらず入院できなかったギボムのために、「俺が引受人になります」と名乗り出る。

チンピラ仲間たちからボコボコにされているところを助け、さらには入院費すら払えないギボム。
そんな彼のために、デヨンは無償で費用を肩代わりしてあげる。

無事退院をすることができたギボム。
デヨンは口酸っぱく説教するのかと思いきや、むしろ何も言わず、”何も強制しないから、お前の好きに生きろ”と言わんばかりの態度。

いっけん冷たく感じてしまうデヨンの一言。
しかし、その言葉の裏に見え隠れする真の優しさに心を動かされたギボムは、「どうやったら奴ら(チンピラ仲間)と縁を切れるんですか?」とデヨンにアドバイスを乞う。

「追いかけられない場所まで逃げるのさ。」
ギボムと同じように元不良だったデヨンは、自らの経験をもとにアドバイスする。
(追いかけてこれない場所って、ようは軍隊の事を言ってるのかな?)

治療という名目で、モヨンと会うことを約束していたシジン。
病院にやってくるが、緊急手術が入ってしまったため治療をすっぽかされてしまう。

「今日はすみませんでした。」
わざわざ自分の携帯で、シジンの携帯に電話を掛けてきたモヨン。
思いがけぬ彼女の反応に、肉食系男子代表シジンのアクセルが全開に。笑

「今から会えませんか?」
病院で会うことを約束した二人。
しかし、シジンが到着して早々に、軍からの緊急招集がかかってしまう。

「今度は僕がすっぽかすことになりそうだ。」
約束を守れなかったシジンはモヨンに謝罪し、「戦地から帰ってきたら、映画を見に行きましょう」と新たな約束をとりつけ、屋上まで迎えに来たヘリに乗り込みその場を後にする。
(わざわざシジン一人をヘリで迎えにくるあたり、モヨンから見ても相当な人物に見えるでしょうね。)

アフガニスタンとパキスタンの国境付近。
国連事務局員の二人が拉致され、彼らの奪還を任務に現地に派遣されたシジン達。

「もし戦死したら、身元がばれるとまずい。」
現地に到着したシジン達は、胸からぶら下げていた認識票(たぶん、彼らの身元とかが記されたもの)を引きちぎり、死をもいとわない覚悟で地に降り立つ。

今回の奪還任務は、アメリカとの合同作戦。
訓練中にもめ事はあったものの、むしろそのもめ事のおかげで相手の力量を図り、チームとして結束するシジン達。
人質として拘束されていた国連事務局員たちを救い出し、無事に任務を終える。

スポンサーリンク

一方、教授昇格試験を控えるモヨン。
同じく昇格試験を受けたキム先生は、大した腕がないのに上司に取り入り、気に入られることで上に這い上がろうとする。

上司に気に入られたキム先生は、自分の腕を過信し横柄な態度。
急きょ執刀医として手術室に立つが、まだまだその腕は未熟で、余計なところを切ってしまい大量の出血を招いてしまう。

手術に助手として立ち会っていたモヨンは、口だけ立派なキム先生の態度にイラつきながらも、目の前の患者を生かすために全力を尽くし、尻ぬぐいに終われる。
モヨンの的確な判断により、無事に患者は一命をとりとめた。

手術を終えてやっと一息つくモヨン。
嵐のように現れ、嵐のようにいなくなってしまったシジン。
彼の事を考えようにも、まだ出会ったばかりのモヨンは写真一枚すら持っていない。
そんなモヨンは、治療の際に撮影したシジンのレントゲン写真を眺めてニヤける。笑
(こ~い~しちゃったんだ♪た・ぶ・ん♡笑)

任務を終えて帰国したシジン。
デートの約束をしていた彼は、約束の2時間前にモヨンを迎えに来る。

まだ時間があると余裕だったモヨンは、病院を出たばかりでしかもドすっぴん。
それに加えて頭はボサボサ・・・。(仕事してたんだから仕方ない(´・ω・`))

自宅に戻り身なりを整えたモヨンは、約束通りシジンと二人で映画デートへ向かう。

いやはや・・・序盤からおもしろさ爆発してるなぁ・・・。←た坊助の心の声(*´ω`*)

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「太陽の末裔」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←1話     3話→

太陽の末裔 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「太陽の末裔」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
太陽の末裔 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ