韓国ドラマ・シンデレラの涙・あらすじ19話

シンデレラの涙

今回の韓国ドラマはこちら!
シンデレラの涙
さっそく19話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、シンデレラの涙・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・シンデレラの涙・あらすじ19話

チャヨンの事を平手打ちしたジェイン。
「戦いを望むなら受けて立つわ!」 と、平手打ち返しするチャヨンだったが、ソンギョンに見られてしまい、クビを宣告される。
事情も聞かずにチャヨンの事だけ問い詰めるソンギョンは、「娘のジェインが心配だからあなたをクビにする。」 と、またしても職権乱用が炸裂。

本当の娘はチャヨンなんですがね(^_^;)

ジェインに何があったのか問いただすソンギョン。
チャヨンがいると調子が狂い、自分が自分ではなくなると弱音を吐く娘に、「あなたは今まで通り過ごせばいい。 ママが守ってあげるから。」 と、優しく声をかける。

その頃ドヨプは、酒におぼれ、またもや女の子とイチャイチャし始める。

退院したイ会長は、チャヨンに顔を見せようとシンデレラまでやってくるが、連絡が取れずにご立腹。
どうしてもチャヨンに会いたいイ会長は、「チャヨンの自宅に迎え!」 と、チャ秘書に指示する。

お疲れ様会としてもつ鍋を食べに行くはずだったのに、いつまで待ってもジェインとチャヨンが現れない。
何かあったのかと気になるギヒョンは、電話をかけ事情を聴こうとするも、「具合が悪い。 話したくない。」 と、ジェインは何も話さない。

チャヨンを探してオフィスに戻ってきたギヒョン。
電気もつけずに、一人涙を流しながらイスに座るチャヨンを心配し、「何があったんだ?」 と、問いかける。

「何があったのか話したら、私の事を信じてもらえますか? 私は悪くないと味方になってくれますか?」
ギヒョンに問いかけるチャヨンだったが、どうせ自分は一人だと考えていた。

「味方になってやる。」 思いがけないギヒョンの返事に戸惑うチャヨンは、何も話さずその場を後にする。

泥酔するヒョンテはドヨプの事を呼び出した。
部屋に入るなり女の子とキスしているところを目撃したドヨプは激怒し、「お前なんか親友じゃない。 甘ったれるな!」 と怒鳴りつける。
ヒートアップしたヒョンテは、ドヨプの事を殴りつけ、「お前も妻と同じ冷血な人間だ。 冷血な者同士仲良くすればいい」 と、開き直る。

ジョンスの母に手帳を拾われたヘジョンは精神的に落ち着かず、ベッドではなくソファーで眠りについてしまう。
代理としてジョンスの母に会ってきた家政婦さんは、無事に手帳を返してもらい、眠るヘジョンの元にそっと置いて帰る。

チャヨンの家まで押しかけたイ会長は「この料理はなんだ! 恩人に出すものではないだろ!」 と、いつも通り文句を言い始める。
ちゃんと仲直りしてないチャヨンは「私はまだ怒ってるんです。 早く帰ってください。」 と、言い放つも、開き直るイ会長は、「そんな事言うなら、無理やり泊まっていくぞ!」 と、暴走し始める。笑

会長が個人的にツボです。笑
いっつも見ていてニヤニヤしちゃう。そして、チャ秘書がいい味出してるんだよな~。
会長の側近としていつもお世話する係だけど、言う事は言うし、たてるところはたてる。
いつもガミガミうるさい会長の事を、まるで子供を見る親のような態度で接してるように見えて好きです。笑

ここまで前半戦

スポンサーリンク

ここから後半戦

チャヨンがクビになったと知り、同じ部署の仲間たちは驚く。
ピョン・デヒョン課長はチャヨンに興味がなく、ジェインの事をお局の様に丁寧に接する。
たぶんこの部署で二番目に偉い人のパク・マンギ代理は、「一回のミスでクビになるなんてあんまりだ」 と、本音を漏らす。
マンギ代理は、まだまともな人だと思われます。

あの日に何があったのかジェインを問い詰めるギヒョン。
「私の事を叩いたのよ? 私だってジェインの悪口言いたくないわ。」 と、彼の前では善人ぶるジェイン。
両者の主張が違うことに違和感を感じるギヒョンは、どちらが本当の事を言っているのか頭を悩ませる。

ソンギョンの元に直談判に来たチャヨンは、「このままクビになると、社長の評判が落ちる。」 と、脅し半分でソンギョンに語りかける。
何を言ってもクビを撤回しないソンギョンにしびれを切らすチャヨンは、胸の内を打ち明ける。

「悪い事をしてないのに泣き寝入りなんてできない。 ジェインはいっつも母に愛情をもらってすごく羨ましい。 私はいっつも一人だ。」
チャヨンの言葉にヒートアップしてきたソンギョンは、コーヒーカップを投げつける。
破片が飛んできたチャヨンは、手をケガしてしまった。

二人の話が終わるまで社長室の外で待っていようと待機していたヒョヌンだったが、物音に反応し社長室の扉を開ける。
チャヨンの事を庇うヒョヌンは「私は彼女の元上司だ。 解雇の理由を知る権利がある。」 と、ソンギョンの事を問い詰める。

チャヨンがケガしていることに気が付いたギヒョンは手当てをし、「味方になると約束しただろ。 俺が復職を頼み込んでやる。」 と語りかける。
 ”約束” という言葉に反応するチャヨンは、「必ず迎えに来る。約束だ。」 と言っていたソンタンの姿を思い浮かべる。

約束したのにソンタンは迎えに来ず、倉庫にて大やけどを負ってしまったチャヨン。
「約束なんて自分の意志だけでは守れない。 破らざるを得ない状況の時だってある。」 と、語るチャヨンは、味方になると言ってくれるギヒョンの事を信用しきれない。

会議に必要な書類を作り忘れていたジェイン。
こっそりとチャヨンのパソコンを拝借しデータをコピー。
いかにも、自分が作りましたと言わんばかりに書類を提出する。

チャヨンが作った資料だとは知らず、ジェインが作ったものだと勘違いするソンギョンは、「素晴らしいデータだわ。」 と、会議にて褒めたたえる。
バーカバーカ。笑

シンデレラデパートでの復帰は望めないと考えるチャヨンは、ヒョヌンを訪ねて倉庫へと向かう。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「シンデレラの涙」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←18話     20話→

シンデレラの涙 あらすじ 詳しいネタバレ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

追記

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ