韓国ドラマ・シンデレラの涙・あらすじ1話

シンデレラの涙

今回の韓国ドラマはこちら!
シンデレラの涙
さっそく1話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、シンデレラの涙・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・シンデレラの涙・あらすじ1話

寒空の中、下を向いてトボトボと歩くチャヨンと、おばあちゃんのウンジャ。
ウンジャは稼ぎが少なくチャヨンを養っていくことができないため、仕方なく施設に預けることにした。
別れを惜しみ手編みのマフラーを渡すウンジャは「帽子があるからいらない。」と自分を気づかう孫に胸が締め付けられる。

「私は我慢強いから大丈夫。」 こんなにも幼い子供が大人を気づかい、目に涙を浮かべながらも強がる。

事故を起こしたヘジョンは、助手席に乗っていた息子のギヒョンを心配する。

みどりこども園。
施設に預けられたチャヨンは、ソンタンという男の子と仲良くなっていた。
妹の様にチャヨンを可愛がるソンタンは、風に飛ばされ木に引っかかってしまった大切なマフラーを取ってあげる。

チャヨンを引き取りたいと言う夫婦が現れるが、チャヨン本人はここから離れたくない。
ここというか、ソンタンと離れたくない。
話を聞きつけたソンタンも「チャヨンは嫌がっています。」と猛反対。

金しか興味のない園長先生は、チャヨンの事を養子にあげる気満々。
邪魔しようとするソンタンに手をあげ虐待。
罰として外に出されてしまったソンタンを気に掛けるチャヨンは、おばあちゃんにもらった大切なマフラーを貸してあげる。
校庭に蛍が飛んでいる事にはしゃぐ二人。

養子の話を聞きつけたウンジャは施設に呼ばれ、自分がもう一度引き取ろうとするも、校庭ではしゃぐチャヨンを「金持ちに引き取られて喜んでいる」と勘違いする。
 ”今の自分に必要なのは、孫に声をかける事ではなく、黙秘し続ける事だ”
と思い込んでしまったウンジャは、何も声をかけずに帰宅してしまう。

スポンサーリンク

里親が迎えに来たチャヨンだったが、ソンタンと離れ離れになりたくない彼女は、地下倉庫に隠れる。
暗闇を怖がるチャヨンに、母にもらった大切なオルゴールを渡すソンタン。
これを聞いていると、怖い気持ちも少しは気がまぎれる。

「必ず迎えに来る」チャヨンに約束していたソンタンは、園長先生に別室に閉じ込められてしまうも何とか脱出。
里親が帰ったのを見計らってチャヨンを迎えに行くが、地下倉庫が火事になっていて大慌て。
倉庫の鍵を落としてしまったソンタンはチャヨンを助けれず、園長先生に助けを求める。

消防車が駆けつけ消火活動をする中、「まだ中に人がいるんです! チャヨンが残されているんです!」とソンタンの叫び声がこだまする。

自分が運転する車で事故を起こしてしまい、息子のギヒョンを無くしてしまったヘジョンは悲しみに暮れる。
ガンが見つかり子宮を摘出していたヘジョンは、もう子供を産むことができない。
一年の時が経ってもまだ悲しみの底にいるヘジョンは、未だに息子の死を受け入れられない。

一周忌でヒョンテ、妻のソンギョン、娘のジェイン、ヘジョンとヘジョンの夫ドヨプが集まり、ギヒョンの死を弔う。
火事のニュースを見ていた一同は、ギヒョンにそっくりなソンタンの映像を見て固まる。

「学校で大切な物の絵を描いた」 息子が何を書いたのか気になりよそ見をしていたヘジョンは、横から大型車に追突された。
ニュースに映るソンタンを見て、事故当時を思い出すヘジョンは気を失ってしまう。

チャヨンが病院に運ばれたと聞きつけたウンジャは、取り乱しながら「チャヨンに会わせて」と訴えるも、面会拒絶で会わせてもらえない。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「シンデレラの涙」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

シンデレラの涙 あらすじ 詳しいネタバレ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

追記

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ