韓国ドラマ・パパはスーパースター・あらすじ5話

パパはスーパースター

今回の韓国ドラマはこちら!
パパはスーパースター
さっそく5話をご覧ください
パパはスーパースター・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・パパはスーパースター・あらすじ5話

父子家庭で育ったチャ・ミレは、9歳のときに父親を交通事故で亡くし天涯孤独の身に。
そんな彼女に授かった唯一の家族サラン。余命1年のミレにとって娘に残すことができるのはサランを大切にしてくれるパパの存在。

ミレの唇の感触は残っているものの、どこまでが現実か分からないヨル。
昨夜のことは欲求不満による妄想なのか。
朝食を食べるミレを見ていても、色っぽさばかりが目についてしまう。

野暮ったいヨルの顔を見ると昨夜のキスを後悔するミレは、死期が近づいて弱っているせいだと自分に言い聞かせる。

サランを学校まで送ってきたヨルは、子供の世界でも広がるワイロの温床にビックリ。
ボミにやられっぱなしのサランを助けようと、クラス全員にチキンや餃子を「栄養補給に」と差し入れ担任には、プロ野球シーズンチケットと無料体育授業をプレゼントする。

家族がいないというリュ選手は、手術に挑むにも懐疑的。
付き添いがいないとふてくされる彼を心配するミレだったが、チアリーダー、シウンが「ダーリンの付き添いは私がします」と立候補し、ありがた迷惑の押しかけ彼女に患者のリュは逃げ場がない。

リハビリクリニックでは、五輪水泳代表選手キム・ハナを預かっていたが、なかなかケガのよくならない彼女にミレは手術を決意する。
しかし、五輪を前にして今手術を受ければチャンスを逃してしまうキム選手は、自暴自棄になりトレーナーの制止を無視し無理なリハビリを続ける。
故障選手の不安が誰よりも分かるヨルは、靱帯の切れた自分の腕を見せ、チャ・ミレに任せれば必ず再起できるとキム選手を安心させる。

「世の中の親はみ~んな我慢して生きている 子供のためなら何でもできるの。」
父親であることを強要されたヨルは、ミレに伴われ嫌々球団公式会見に現れる。
リュ選手と不仲説渦中のヨルが参加したとあり、記者たちは会見そっちのけでヨルに群がるが、リュ選手の主治医であるミレは、彼のケガは必ず直ると約束し、ハン・ヨルが責任を持ってリハビリをすると記者陣を黙らせる。

成功率30%の手術に怯えるヨル。しかし、全力投球ミレは、「成功させればいいのよ」と自信満々。

スポンサーリンク

球団幹部たちが夫婦同伴で宴会をするというので監督に誘われたミレ。
球団1の美人妻として人気だったオム・ギテの妻は、あっさり美人のミレにその場を奪われる。
嫌味、ねたみ、意地悪なんて医者の世界で一人戦ってきたミレには何のその。
ザ・宴会部長。エース級の盛り上げ技に男性陣は大喜び。
「医者よりもアナウンサーのほうが厳しい世界を生きているのよ」と、負けず嫌いのギテ妻は、ミレと一気飲み勝負。
ウイスキー、焼酎、あげくには、ボトルからストロー飲みまでミレの暴走は止まらない。

結局ギテ妻は酔いつぶれ醜態をさらし、誰よりもガブ飲みしたミレはケロッとシラフ。
球団GMにすっかり気に入られたミレは、すかさずタクシーを止め、「大事な方を送っていただくのに取っておいてください」と袖の下ならぬ脇の下から札束を取り出し、大盤振る舞い。

幹部たちが帰り、張り詰めた気が抜けると、限界だったミレはヨルに倒れ込む。
ボロボロになるまで自分のためにサポートしてくれる彼女を見て、ヨルも頑張ってみようと決意する。

ミレから勇気をもらったヨルは、もう一度可能性を信じ「必ず勝たせてやる」とリュ選手のリハビリを引き受ける。

人気投手のリュ・ヒョヌにサインボールを書いてもらったヨルは、サランのクラスに配りキャッチボールの授業をする。
娘ボミの担任に賄賂攻勢をかけていたオム・ギテは、後れを取ったと思い、子供たちにバットを差し入れ娘の票稼ぎ。

子供たちの前でヨルに恥をかかせたいギテは勝負を挑み、投手だったヨルは、わざと不利なバッターを選ぶ。
勝つためならどんな手でも使うギテは、ヨルが担任と会話中にボールを投げ、ストライクに。
2球目のボールも速すぎてヨルは自信をなくすが、サランのためにどうしても勝ちたいヨルは、彼女の言ってた”音でボールを感じ”場外ホームランを打ち放す。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「パパはスーパースター」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←4話     6話→

パパはスーパースター あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ