韓国ドラマ・匂いを見る少女・あらすじ18話

匂いを見る少女

今回の韓国ドラマはこちら!
匂いを見る少女
さっそく18話をご覧ください
匂いを見る少女・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・匂いを見る少女・あらすじ18話

第三者に写真を渡しチョリムを探し出すつもりのクォン。
監視カメラで行動を見ていた捜査班は先読みし合成写真を作成。
この世には存在しない架空の女性の写真と本物の写真をすり替えようと考える。

合成写真を手渡されたチョリムは、仕事中の隙をついてこっそりとクォンの財布を持ち出し、写真をすり替える事に成功。
そして、監視カメラを回収するため「財布を忘れたみたいで・・・」と自宅の鍵を借り、回収へ向かう。

依頼していた捜索業者の男から、「探してほしい人は犯罪関係者か?警察が張っている。」と連絡を受けたクォン。
財布の中にしまってあった写真を確認した彼は、後ろにつけていた印がない事に気が付き、何者かにすり替えられたと気が付く。

携帯をお店に忘れたままクォン宅に向かうチョリム。
監視カメラを確認しながらクォンの予定外の帰宅に驚くムガクは、「何してるんだ・・・」とソワソワしながらチョリムに電話するが繋がらない。

まさかクォンがいるとは思いもしないチョリムは、エレベーターを降りた瞬間、クォンの顔を見て表情が一気に固まる。

「財布を忘れて・・・」とその場をやり過ごすチョリムの声は震え、出されたコーヒーを怯えながらすする。
身の危険を感じたムガクが扉をガシガシと叩き中に侵入しチョリムを救出。

「今度俺の家に入ったら許さない」とクォンは激怒するが、妹を殺されたムガクの怒りは比べ物にならない。
「俺の妹はお前に殺されたんだ。これからも生きていたいなら、俺を殺す事だな」と啖呵を切る。

お店では感じられなかったが、自宅で再会した時に感じた匂い。
遺体となって発見されたチョン医院長からも同じ匂いが漂っており、クォン宅には隠し部屋があると推測するチョリム達。
これ以上能力の事を秘密にしていては危険だと判断し、ヨム警部補を始め捜査班全員に打ち明けることにする。

あの頃のムガク同様、当然ながら「あっ、そうですか」と信じれるはずなく、彼女の能力を信用しない捜査班一同。
証明するためのテスト、並びに、逃走した軽犯罪者を見事見つけ出し実力を証明してみせるチョリム。

スポンサーリンク

秘密部屋を見つけ出したい捜査班は、自宅に侵入するため設計図を入手。
設備が変わっていないか等の消防点検のためと理由をつけ、強制的に自宅に上り込む。

チョリムが警察に協力しているとわかりながらも、彼女自身が目撃者ウンソルだとまだ気づいていないクォン。
写真をすり替えられた彼は手がかりを失い、殺した彼女の母の日記を頼りに親友の名前をメモ。
”高校時代の親友 ユン・ミナ”を探し出し、ウンソルを見つけ出そうと動き始める。

その頃、催眠術等のプログラムをこなしてもチョリムの記憶は戻らず、「昔の友人に会えば何か思い出すかもしれない」と結論に至った捜査班は、高校時代の友人コ・スミに協力を依頼。
彼女が記憶を失っていると事情を説明されたスミは「だから前に声をかけたとき変な様子だったんだ・・・」と納得し、快く協力してくれる。

自宅の強制捜査に入ったムガクは、あちこち見渡しても隠し部屋らしきものは見つけられない。
「俺を隠し部屋に連れてってくれよ。一度見てみたいんだ」と挑発する。
逮捕につながる証拠にもなりうる部屋を自ら見せるわけもなく、クォンは苛立ちをぐっと堪えムガクを無視する。

”今日から24時間 密着警護”
密着警護を理由に抱きしめあいながら警察署に入ってきた二人。笑
それを見て、キ刑事イェ刑事コンビは呆れる。笑

「ずっと署にいたら息が詰まるだろう?」と気分転換を提案したムガク。
食事を済ませたムリムは、「そうだ!自転車に乗ろう!」と店を出る。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「匂いを見る少女」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←17話     19話→

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ