韓国ドラマ・匂いを見る少女・あらすじ16話

匂いを見る少女

今回の韓国ドラマはこちら!
匂いを見る少女
さっそく16話をご覧ください
匂いを見る少女・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・匂いを見る少女・あらすじ16話

チョリムが目撃者と気づいたヨム警部補は、”愛した女性のせいで妹が殺された”と悲しまないよう事実を隠そうとムガクを捜査班から外した。
気遣いもむなしくあっさり気が付いてしまったムガクは、「私は冷静です。だからもう一度捜査班に戻してください」とお願いするが却下される。

ジェピョを探して田舎にやってきたムガクは、偶然クォンとすれ違い、携帯に仕込まれた盗聴アプリに気が付く。

目の前にいるクォンが犯人だと思いながらも証拠がないため捕まえることができずモヤモヤするムガクは、キ刑事の携帯に電話をかけわざと盗聴させ、「お前が殺したのは俺の妹だ。必ずお前を捕まえやる。」と宣言する。

挑戦状を受けたクォンは捜査班の目を盗み、重要人物であるジェピョに接触。
いい人づらして殺人鬼の仮面を隠すクォンに安心しきってしまったジェピョ。
目撃者がいる事と、自分の近くに置いていること、そして犯人逮捕を切に願う被害者の会を設立したことを話してしまう。

盗聴アプリの存在に驚き、初期化を促すキ刑事。
携帯を初期化したムガクは愛しのチョリムから連絡をもらうも、彼女に会うべきか頭を悩ませ約束を無視してしまう。

”犯人は目撃者と同姓同名のウンソルを間違えて殺してしまった”
刑事たちの話を耳にし、ムガクの妹が自分の代わりに殺されたのだと気づいてしまったチョリム。

翌日。
何食わぬ顔で誕生日を祝ってほしいと姿を見せたムガクに、よそよそしい態度で出迎える。
いつもの屈託のない笑顔は消え、思い悩んだ様子のチョリムは、「今日は帰って」と早々にムガクを追い返す。
「見送るわ」と少しだけ手を繋いで歩き、気まずそうな顔をした彼女は重い口を開き別れてほしいと切り出した。

ムガクには秘密で警察署にやってきたチョリムは、「彼の捜査班復帰と引き換えに、記憶を呼び戻すのに協力する」とヨム警部補に切り出す。

スポンサーリンク

目撃者である自分の代わりに、ムガクの妹が殺されてしまったと自分を責めるチョリムは、「私の記憶が戻れば犯人を逮捕できる」と訴え、クォンが容疑者として濃厚と知りながら危険をかえりみず、「必要なら私をおとりに使ってもらって構わない」とすてみの姿勢。

チョリムのお陰でムガクは捜査班に復帰。

世間は知らないはずの第一のバーコード事件を知っていたジェピョがいったい何者なのか首をかしげるクォン。
彼に近づくためにも被害者の会に金を寄付、自宅に招き完全に気をゆるませたところで次の行動にでる。

チョリムから突然別れを切り出され理由がわからなかったムガクは、彼女が過去を知り自分を責めていることをヨム警部補から聞かされる。

出張から帰ってくるはずの父が戻らず心配していたチョリムは、「飲みすぎたようだ、迎えに来てくれ」と父の携帯からメールが届きクォン宅へ向かう。
それを知ったムガク、ヨム警部補たちも一斉にクォン宅へ。

「チェ・ウンソル 俺を知ってるな?」
声を出さないチョリムの顔を認識できないクォンは殺人鬼モード。

怯えるチョリムは声すらだせず絶体絶命。
現場に到着したムガクがブレーカーを落とし室内は真っ暗に、その瞬間匂いを頼りに外に逃げ出すチョリム。
外で待ち構えていたムガクが一瞬の隙を突き、クォンの後頭部をアチョー!

クォンは気絶。ジェピョの姿が見えず室内を探し回るチョリムは、突然気絶してしまい急いで病院へ運ばれる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「匂いを見る少女」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←15話     17話→

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ