韓国ドラマ 七日の王妃 あらすじ2話

七日の王妃

今回の韓国ドラマはこちら!
七日の王妃
さっそく2話をご覧ください
七日の王妃 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 七日の王妃 あらすじ2話

王より先に宮殿に着けば友の命は助けてやると、兄燕山君より戦いを挑まれた晋城大君は、近道を使い王より先に宮殿に近づいていた。

晋城大君を泥棒と思っているチェギョンは彼を見つけると、得意の口笛を鳴らし、大君が乗っていた馬は足を止め彼は投げ出される。

王は、落馬した晋城大君を追い越し、宮殿に到着する。

燕山君は勝負に負けた弟のクビをはねようとするが、幼きころ、仲良く育ったヨク(晋城大君)のクビはどうしてもはねられず、育ててくれたチャスン大妃の悲鳴で我に返る。

チャスン大妃は、母を亡くした燕山君を実子として引き取った王妃であったが、血のつながった晋城大君を守るため燕山君を警戒し、王のことは絶対信用してはならぬと大君に言い聞かせる。

弟と和解しようと菓子を持ち部屋を訪れた燕山君は、大妃の裏切りに憤り、晋城大君を側近シン・スグンの婿養子にし、一生、子をもうけず田舎で息を潜めて生きろと命じる。

兄の優しさを信じる晋城大君は、殺すつもりなら、とっくに殺されているはずだと母に反発する。

信じていた大妃にまで疑われた燕山君は、王宮内には信用できるものは誰一人いないと、白馬にまたがり夜の都に出かける。

兄が寝所にいると思っている晋城大君は、誤解を解こうと琵琶を持ち、寝所の前で夜通し真心の音を奏でるが、そこに燕山君の姿はなかった。

着巾を盗まれたチェギョンは、昼に会った不良少年が犯人だと思い、都を疾走する白馬を見つけ、晋城大君と間違い追いかける。

ゴーンと鈍い音が時を告げ、城門が閉じると、チェギョンは城下に引き返せず白馬を追うが、ひとけのない山奥にたどり着き、主のいない白馬を発見する。

あちこち少年を捜し回ると、月明かりさえも真っ暗になり、頭から布のような物が降ってくる。

チェギョンは山池に落とされ、目の前には刀を持った裸の男性が怖い顔で立っていた。

白馬の主が昼に会った少年だと思っていたチェギョンは、まったく知らない男人の裸が恥ずかしくなり、水の中に隠れる。

しかし、魚ではないので潜るにも限度があり、顔を出したところ、相手が消えているはずもなく、再び水中に潜ろうとする彼(チェギョン)を「風邪ひくぞ」と燕山君は心配する。

顔は怖くても、人の良さそうな青年に安心したチェギョンは、「兄になってくれませんか」と突拍子もない頼みをし、彼を保護者にして宿に泊まる。

お金を持っていないチェギョンは、食事までおごってもらい、不良に巾着を盗まれたんだといきさつを話すと、巾着に入れていた文がないと両親を訪ねられないと、疎んじられている事情を明かす。

少年に油断した燕山君も弟への怒りに苦しんでいると、本心をもらすが、宿屋の女将に眠り薬を盛られた二人は、その場で気を失う。

口には猿ぐつわ、手足は縛られ、納屋に放り込まれたチェギョンが目覚めると、横たわっている剣士(燕山君)を見つけるが、納屋の中には女性の死体も横たわっていた。

チェギョンは薬壺を割り、縄をほどくと、揺すっても目覚めない剣士を引きずり出し、引き車に乗せて脱出する。

怖い思いをしたチェギョンは、泣きながら車を引き、月明かりがまぶしくて目覚めた燕山君は、助けてくれた少年の純粋な思いに触れ、彼の心地よい口笛に目を閉じる。

スポンサーリンク

剣士を助けようと城門まできたチェギョンは力尽きて倒れてしまい、時間が過ぎて門は開けられないという門衛に、燕山君は王命を下す。

燕山君は城下の屋敷で少年を手当させると、無茶なまねをする彼(チェギョン)に、なぜ一人で逃げなかったんだと馬鹿にするが、彼を兄と慕ったチェギョンは、「家族は生きるときも死ぬときも一緒ですよ」とキラキラした瞳で燕山君を見つめる。

酒場の主に化けていた盗賊は、捕盗庁につかまり燕山君の前に突き出される。

王は盗賊夫婦を一刀両断し、都の安全を守れなかった大臣たちを罷免する。

“次に会ったときは、願いを一つ聞いてやろう”

町医者の屋敷で目覚めたチェギョンは、剣士の偉そうな置き手紙に呆れつつも、「今度会ったら、あの不良少年を捕まえてもらおう」と言って大切に胸にしまう。

あやうく両親に会えず殺されかけたチェギョンは、怒られるのを覚悟で漢陽の屋敷にやってくる。

シン・スグンの娘と婚姻せよと王命が下った晋城大君は、母に連れられいやいや婚姻の申し込みにやってきた。

権力争いに巻き込まれたくないシン・スグンは、体が弱く字も読めない不出来な娘だとチェギョンを卑下し、縁談を断ろうとするが、障子に指を突っ込み、盗み見ていた娘を晋城大君が発見し、男装しているチェギョンに驚く。

少年みたいな女人が婚姻相手と知った晋城大君は、さすがに落胆し、女人の衣に着替えた彼女を見ても、女性と思うには努力が必要だ。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「七日の王妃」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←1話     3話→

七日の王妃 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「七日の王妃」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

七日の王妃 ドラマ公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 怪しいパートナー