韓国ドラマ・ナイショの恋していいですか・あらすじ3話

ナイショの恋していいですか

今回の韓国ドラマはこちら!
ナイショの恋していいですか
さっそく3話をご覧ください
ナイショの恋していいですか・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ナイショの恋していいですか・あらすじ3話

アイスホッケーの合宿を無視して会社に出社したミンソク。
携帯を開いた彼はあちこちからの着信の多さに驚く。

母さんのふりしてミンソクと電話する友人のドクファンは「調子に乗ってるとお前たちもただじゃおかないぞ」と、部活の先輩に怒られてしまう。

その頃学校では、行方をくらませたミンソクに激しく嫉妬するユア。
友人たちに「もしかして、他の女と会ってるのかも」と、からかわれ激怒する。

トイレに向かったミンソクは、偶然ジヌと遭遇。
「どこにも行くな」とキムチーム長にクギを刺されていたが、成り行き上断れず、仕方なく本部長室へと向かう。

あれこれ仕事の事で質問されるミンソクは、まるで的外れな事を適当に並べ、返答に困りながらも何とかその場をやり過ごす。
「どこに行った!?」と、キムチーム長からの電話に救われ、ジヌ本部長室を後にする。

リテールチームの同僚、ドジに「これをジヌ本部長に届けて。」と、お願いされ、彼を見かけるたび避けていたスヨンだが渋々ジヌの元に向かう。
気まずい空気になるのは予想済み。
案の定「なるべく顔を合わせたくないんだが、他の人はいなかったのか?」と、ジヌに言われてしまい、乙女心が余計に傷つく。

スヨンの顔を見たミンソクは「あっ! ポップコーン!」と、口走るが、彼女は泥酔していたため記憶がない。

勉強がからっきしダメなミンソクは「これくらいは覚えてください。」と、キムチーム長に名簿を渡されるが「暗記は苦手なんです。」と、弱音を吐く。

昨日の出来事を思い出したミンソクは、スヨンがジヌの事を好き→契約社員が本部長に片思い。と、すぐに理解。
「君は恋してるの? ポップコーンが好きでしょ?」と、彼女の事をからかう。
初対面の人に言い当てられたスヨンは、何故知っているのかと不思議がる。

ハンバーガーを買ってきてくれと頼まれたスヨンは、何故自分がと不満を抱きながらも買い出しに向かう。
他の女性社員たちは「私に頼んでくれればいいのに・・・」と、それぞれ頭の中で妄想する。

やっと退社したミンソクは、帰りのバスまでスヨンと一緒。
音楽を聴きながら眠ってしまったスヨン。
彼女の後ろに座っていたミンソクは、ガムの包み紙? ゴミを頭に投げつけてさりげなく起こしてあげる。
危うく乗り過ごしそうになったスヨンは、ギリギリのタイミングでバスを降車。
「普段から抜けているんだな~。」と、昨日の事を妙に納得するミンソク。

疲れ切った状態で帰宅したミンソクは、どこに行ってたのかジャンホに問い詰められ、「俺にだっていろいろあるんだよ!」と、冷たく言い返してしまう。
本当の事を話そうにも、この事は二人だけの秘密。
隠さなきゃいけないわ、時間がなくて体はきついわで、初日からストレスマックス。

スポンサーリンク

合宿をさぼったミンソクは先輩に呼び出され「次さぼったらボコボコにしてやる。」と、怒られる。
平謝りするミンソクだが、間髪入れずにユアに見つかり、「昨日はどこに行ってたのよ?」と、しつこく付きまとわられる。

今日もタイミングを見計らって学校を抜け出したミンソクだが、会社には遅刻。
気を使って飲み物を持ってきた女性社員に、危うく携帯電話を見られそうになった彼は「触らないで!」と、焦って電話を取り返す。
待ち受け画面が、友人と制服で撮った写真だったミンソクは「危なかった・・・。」と、冷や汗をかきながらも壁紙を変更する。

もはや本格的にストーカーレベルに達したユア。
「ミンソクの携帯に細工してある。こうなったら最終手段よ。」と、GPSをたどり居場所を突き止める。笑

その頃、先日の会議の報告を受けるミンソクは、話の内容が全く理解できず、右から左に言葉が筒抜け。笑
この前もさぼってしまった手前、今日の練習試合には何としても行かなくちゃ・・・と焦るミンソクは「学校に戻らなきゃいけないんです。」と、キムチーム長に助けを求める。

ダッシュで帰ろうとしたミンソクだったが、会社まで来ていたユアと遭遇。
「まて~ミンソク!」と追いかけてくるユアを無視して、階段を駆け上がる。

逃げてきたミンソクが扉を開けると、目の前にはスヨンの姿が。
驚き大声を出そうとするスヨンの口を右手で抑えながら、左手でドアノブをがっちりと抑え込むミンソク。笑
思いっきり制服のまま会社内を駆け回っていたユアは「学生が来ちゃいけないよ。」と、警備員に取り押さえられる。

しゃかりきに走るミンソクだったが、練習試合には間に合わず。
キレた先輩から殴られ、口元を切ってしまう。
友人たちから「何を隠してるんだ? 最近おかしいぞ?」と、詰められるが、「何もないよ。」と、ごまかし帰宅する。

長い一日が終わり、やっと自室に戻ってきたミンソクは、飾ってある兄の写真に向かって「一人二役はきついよ。早く帰ってきてくれ。」と、語りかける。

”明日は明日の風が吹く”
何とかなるさ精神で、会社と学校を行ったり来たりしながら一人二役生活を続けるミンソク。
疲れ果てた彼は、家の玄関から動けず、倒れるように眠ってしまう。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ナイショの恋していいですか」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←2話     4話→

ナイショの恋していいですか あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ