韓国ドラマ・マイシークレットホテル・あらすじ7話

韓国ドラマ・マイシークレットホテル・あらすじ7話

マイシークレットホテル

今回の韓国ドラマはこちら!
マイシークレットホテル
さっそく7話をご覧ください
マイシークレットホテル・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・マイシークレットホテル・あらすじ7話

何としてもスアを説得したいサンヒョは、必死に食い下がる。
両手には大量の紙袋を持ち、まるで荷物持ち状態。
「土下座して」と言われた彼女は、悔しい気持ちをこらえつつも地べたに座り込む。

イ総支配人から「結果はどうあれ、君は最善を尽くすと信じているよ」と言われていたサンヒョは、ホテルウーマンとしてのプライドを捨てるのではなく、守るためにも土下座する。

そこにやってきたヘヨンは、人混みの中スアに土下座するサンヒョを発見し気が動転。
スアとの約束をほったらかしにして、サンヒョを車に乗せ連れ出す。

車を止めたヘヨンは、「落ち着くまで泣け」と車外へ。
そして物思いにふけり、彼女との出会いを思い出していた。

ラスベガスのホテルウーマンとして働いていたサンヒョは、時に酒に酔った客に絡まれることもしばしばだった。
「1000ドルでどうだ?早く部屋に行こうよ」
セクハラを受けるところを目の当たりにしたヘヨンは激怒し、男を殴り倒す。

”セクハラなんて大したことない。私にはホテリエが転職なの”と自分の仕事にプライドを持っているサンヒョの想いは通じず、ヘヨンは「こんなくだらない仕事やめろ!」とすれ違ってしまう。
お互いを想う二人だったが、これがきっかけで別れることになったようです。

その頃、ホテルの大株主であるスア父と会食にやってきたチョ理事は、「どうかお願いします。娘さんの結婚式を当ホテルで挙げてください」と頼み込む。
スアの事をチョ理事はうまくもてなし、「ヘヨンさんが納得すれば検討します」と前向きな返事をもらう。

7年の時が経ってもお互いを忘れられずにいたヘヨンとサンヒョ。
「辛いのはお前だけじゃない。俺だって辛いんだ・・・。」とヘヨンは本音を漏らす。

しかし、別れのきっかけになったサンヒョのホテル対しての想いを未だに理解しかねるヘヨンは、「簡単に土下座なんてするな」と小言を漏らす。

簡単なんかじゃない、プライドを持ってるからこそ、土下座しても何をしても結婚式をもう一度挙げてもらいたかった。
そんなサンヒョの気持ちは伝わらず、「相変わらずホテルの仕事をバカにしてるの?」とすれ違いを生んでしまう。

香港に旅行に行ったヨンミは、同僚のギチョルに写真を見せる。
改めて写真を自分で見直した彼女は、その中に写り込んだスアを発見し不敵な笑みを浮かべる。

ヘヨンとスアが挙式を挙げてくれないのならと代案を考えたウンジュ。
「私と理事の結婚式を開きませんか?」と逆プロポーズするがあっさりとフラれる。笑

ヘヨンに説得されたスアが「もう一度挙式をお願いします」とシークレットホテルを訪れ、急いでチョ理事の元に報告しに行くサンヒョ。
理事の影の手助けを知ったサンヒョは、「私の事好きだから助けてくれたんですか?」と笑顔で冗談を言う。

スポンサーリンク

ご機嫌斜めで理事室を出てきたウンジュだったが、そんな彼女をサイモンが無言で見つめる・・・。
え、もしかして、好きなのか・・・?

無くしたはずの退職届を持っていたチョ理事に驚くサンヒョ。
食事を奢ることになり、その後家まで送ってもらった彼女は「僕と正式にお付き合いしない?」と告白され目が真ん丸に。

「3分しか待てない」と返事を急かされるサンヒョだったが、気持ちが固まっていない彼女は返答に困る。
シビレを切らしたチョ理事は、「3日以内に返事を聞かせて」と言い残しその場を去る。

”恋に落ちるには3分もいらない”
ヘヨンとの出会いを考えるサンヒョは、3秒で恋におちたあの時を思い出し黄昏る。

捜査を進めるキム刑事は、刺青の男たちを逮捕。
「シークレットホテルに行ったが、殺してない。」と容疑を否認する刺青男たち。

犯人はこいつらで決まりかと思われたが、新たな展開が。
防犯カメラを調べていたところ、当日の映像と1か月前の映像が同じだと判明。
ホテル内の何者か1か月前の映像を使い、当日の記録を改ざんしていた。
キム刑事は、事情を聴くためチャ警備室長を訪ねてシークレットホテルへ足を向ける。

ヘヨンの結婚式を取り決め出社したサンヒョは、社員たちから「おめでとうございます」と祝福され、複雑な心境に。
「まさか、あいつの結婚式を決めて祝福されるなんてね・・・」

その頃ヘヨンの事務所内では、男性機能障害と勘違いした社員たちが皆一様に哀れみの眼差しでヘヨンを見つめる。
そこに、こちらも勘違いしたままのチュ記者が妖艶な衣装を身にまとい登場。
「何か感じない?」と彼を誘惑してみるが、いたって冷静なヘヨンは「いいから帰れ。」と促す。笑
ショックを受けるチュ記者は、「あなたの事は忘れるわ・・・。」と捨て台詞を残し去っていく。笑

チョ理事から告白されたとウンジュに知られてしまい、ホテル内を追いかけまわされるサンヒョ。
逃げ回るサンヒョは、副総支配人にセクハラを受けている女子社員を発見。
上司相手に全く物怖じしない彼女は、「倫理委員会を開いてもらいます」と女子社員を救出。

副総支配人は怖くないサンヒョだが、鬼気迫る表情のウンジュに見つかってしまい恐怖を感じながら逃げ続ける。笑

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「マイシークレットホテル」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←6話     8話→

マイシークレットホテルのあらすじ一覧はこちらから↓

マイシークレットホテル あらすじ

トップページはこちらから↓

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ