韓国ドラマ・マイシークレットホテル・あらすじ1話

韓国ドラマ・マイシークレットホテル・あらすじ1話

マイシークレットホテル

今回の韓国ドラマはこちら!
マイシークレットホテル
さっそく1話をご覧ください
マイシークレットホテル・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・マイシークレットホテル・あらすじ1話

シークレットホテル、ブライダル部門のナム・サンヒョ支配人。
執り行われる結婚式の準備に追われ、ホテル内を確認して回る。

料理、マイク、照明、準備は完璧かと思われたが、用意していた氷の彫刻が解けてしまい使い物にならない。
一任していたファン専務と連絡が取れず、頭を抱えるサンヒョ。

会場には続々と親族や友人たちが集まりはじめ、一人のおじいさんが天上の血痕を発見。
「あれはなんだ・・・?」と目を凝らす。

結婚式だと言うのに盗難事件が発生。
財布を盗まれた新婦の叔母は苛立ち、「警察を呼んでちょうだい!」と騒ぎ立てる。
我を忘れ鼻息を荒くする叔母に、「せっかくの結婚式ですし、式が終了してから警察を呼んでは・・・?」とサンヒョは冷静に対処する。

式直前だと言うのに、新郎のヘヨンは機嫌が悪い。
ホテル側の人間と、お客様として対峙するサンヒョだが、何を隠そうこの二人は元夫婦。
再婚するヘヨンが結婚式をあげようと、たまたま訪れたのがシークレットホテルだった。

私的感情を抑え支配人として誠意を尽くすサンヒョ。
「新郎の入場です~!」と式が始まり、カーペットを歩くヘヨン。
壇上前まで彼が到着した瞬間、天井が抜け落ち死体が転がり落ちてくる。

会場内はパニック状態に陥り、参列者は我先にと逃げ惑う。

さかのぼる事2週間前。
最近の稼働率の低さをテーマに、シークレットホテル内で役員会議が開かれる。
市場の流れ自体が低迷しているからだと予想するイ総支配人だが、問題は別にあった。

「これはなんだ?」とよからぬ噂がかかれた資料を突き出すチョ理事。
昨年当ホテルで結婚した人を対象に統計を取った結果、かなりの人数が離婚していた。
統計を集めたサンヒョは資料を破棄したが、どこからか漏れてしまい巷では「マイシークレットホテルで結婚したら、3か月以内に離婚する。」との噂が広まっていた。

一方、建築事務所代表のヘヨンも会議中。
あれこれ提案する部下たちをよそに、携帯ゲームに夢中のヘヨンは「まるで便器みたいだな」と部下のデザインを罵る。
そこに、「責任とってよ!」と突然謎の女性が殴り込み。

部下たちは一様に妊娠を想像し、別室で話す二人の会話に耳を傾けるが、「イケメンで仕事もできる。私の心を奪ったでしょ?」と、しょーもない理由だった事で拍子抜け。苦笑

チョ理事に呼び出されたサンヒョは「今夜食事でもどう?」と誘われ浮かれる。

持ち場に戻ったサンヒョは、「今週末の予定がまたキャンセルになりました・・・。」とヤン主任から報告を受け頭を抱える。
噂が広まる一方で、何か対策を考えなくてはと頭をひねるサンヒョは、セレブを対象に結婚式を開き、”シークレットホテルで式を挙げれば幸せな家庭を築ける”というのを世間にアピールしようと考える。

スポンサーリンク

チョ理事に食事に誘われたサンヒョはその気満々で浮かれるが、声をかけられていたのは自分だけではなかった。
前日は、広報室のヨ室長が誘われ、社員たちの中では”コ室長が勝つか サンヒョが勝つか”を予想し賭けの対象になっていた。

仕事も終わりあとは帰るだけのコ室長は、チョ理事をエレベーター前で待ち伏せ。
偶然を装って「今夜食事に行きませんか?」と声をかけるが、「先約があるから」と断られてしまう。
自慢げにふるまうサンヒョは、チョ理事にいかにも親しいように接し、コ室長に負けないわよアピール。

高そうなお店に連れてきてもらったサンヒョは、デートだと勘違いしていたが、「ここの味はどう?シェフをスカウトしようと思うんだけど・・・」と言われガックリ肩を落とす。笑

翌日。
無断欠勤が続き勤務態度が悪いファン主任を解雇しようと総支配人室を訪れたサンヒョだったが、「彼は異動させるよ」と総支配人は肩を持つ。
サンヒョは、何故あれほど不真面目な人間の肩を持つのか理解に苦しむ。

世間にアピールするため、セレブの結婚式を大々的に執り行おうと考えたサンヒョは、ヨ室長と共に協力してくれるお客様を選別する。
キレイな女性で相手は金持ちの男性、話を聞く限りイケメンとあって”世間にアピールするにはうってつけ”と期待が膨らむサンヒョだったが、新郎として目の前に現れたのは元夫のヘヨン。

驚き目が真ん丸になる彼女は、「初めまして」と知らないふりを突き通し、何とかその場を逃れる。

一方、事務所へと戻ってきたヘヨンは、「何故俺を見て驚かないんだ・・・?」と、不満そうに一人酒。

「違う場所にしよう」と、妻のスアを説得するヘヨンだったが、「担当者もいい人そうだし、シークレットホテルがいい!」と、いう事を聞かない。

てっきり挙式を変更すると思ってたサンヒョは予想が外れ、資料をあさりヘヨンの携帯番号を調べる。
ヘヨンを喫茶店に呼び出した彼女は「私にあなたの結婚を祝えと言うの?違う場所にして?約束よ。」と、迫る。

ホテルのランクを下げたくないと言い訳し、サンヒョのお願いをはねのけるヘヨンは、「お前との結婚生活は最低最悪だった。」と酷い言葉を浴びせる。
傷ついたサンヒョはこらえきれず涙ポロリ。。

一人でバーに来たサンヒョは、今日の出来事を忘れるように酒を煽り、そこに偶然チョ理事もやってきた。
「大丈夫?何かあったの?」と優しい言葉をかけられた彼女は、泣き顔を見せぬよう顔をそむけながら酒を煽り続ける。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「マイシークレットホテル」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

マイシークレットホテルのあらすじ一覧はこちらから↓

マイシークレットホテル あらすじ

トップページはこちらから↓

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ