韓国ドラマ 元カレは天才詐欺師 あらすじ6話

韓国ドラマ 元カレは天才詐欺師 あらすじ6話

元カレは天才詐欺師

今回の韓国ドラマはこちら!
元カレは天才詐欺師
さっそく6話をご覧ください
元カレは天才詐欺師 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 元カレは天才詐欺師 あらすじ6話

お前のために言ってるんだと話しておきながら、本当の目的はジョンドを捕まえる事。
用意周到にメンバーたち(ハクチュやミジュ達)を拘束し、ジンソクとの契約にはジョンド自らしか行けない状況を作り上げたジェソン。

本来の契約は明日の予定だったが、意表をついて今日契約を済ませようと考えるジョンド。
彼の考えはお見通しだったジェソンは、自宅前にて既に張り込み済み。

尾行に気づいたジョンドは、走って逃げ切ろうとするが、追い込まれてしまい絶体絶命。
しかし、メンバーたちが拘束された事を聞きつけたバンシルが、車を回してジョンドを助けに来た。

詳細な関係はわかりませんが、刑務所にいるワン会長(なにやら大物臭い)をジョンドが助けた過去があるらしい。
(それも2回も)
ジョンドの事をただの若造だと思っていたバンシルは、本当に彼が命の恩人なのだと知り、ワン会長の部下キム秘書に頼まれて手助けすることに決めた。

同じ車を複数用意し、警察の目を欺いたバンシル。
追跡する警察たちは、同じ車が並んで混乱、どれが本物かわからなくなり、ついには追跡を諦める。
彼女のおかげでジョンドは逃げ切ることに成功した。

正確には、まだ詐欺罪は成立していないにも関わらず、おまけに他の部署の管轄エリアで思いっきり暴れまわったジェソンたち。
処分を恐れるジェソンの部下たちは、「班長!取り逃がした事より、行き過ぎた捜査で処分される僕たちの身になってくださいよ!」と不満をあらわにする。

部下たちが不満を漏らす中、突然彼らの携帯電話が鳴り、ジェソンに緊急手配が掛かる。
目の前にいるジェソンに部下たちは手錠を掛け、署まで連行していく。
(容疑がなんなのか定かではありませんが、とりあえずジェソンが捕まった。行き過ぎた捜査の代償なのか、はたまた何か別の容疑なのか?)

バンシルの娘で秘書のチェ・ジヨンは、拘留されているメンバーたちを助けるため、弁護士らしき男を連れて警察署へやってくる。
「さぁ、仕事の続きをしましょう。」
ジヨンのおかげでみんなあっさりと釈放される。

マ・ジンソクと待ち合わせた喫茶店にやってきたジョンドは、契約書に判を押させ、63億もの大金を指定の口座に入金させる。

「おい、お前は騙されたんだ。詐欺だよ詐欺。」
遅れてやってきたソンイルが、いきなり”おまえ”呼ばわりになり驚いた表情のジンソク。
騙されたと言われても信じられない彼は、買った土地の公示価格を実際に調べ、全身の力が抜ける。

未納だった税金を全額収める形になったジンソク。
その情報を知らないまま、ソンヒと2課の職員たちが、ソンイルを助けるために動き出してしまう。

ソンイルを助けるため、ソンヒたちが考え付いた作戦はこうだ。
ジンソクも巨額滞納者だが、彼をさらに上回る滞納者、パン・ピルギュを挙げる事。
(ジンソクは実質ピルギュの小間使い)

巨額滞納者ピルギュの自宅に、テレビクルーを引きつれて家宅捜査。
反抗する大金持ちの往生際の悪さを全国に流し、世論を味方につける。
そうなると、ジンソクも弱気になり、暴行の件や横領の件を取り下げてくれるだろうと考えたのだ。

しかし、家宅捜査にやってきたソンヒたちは、想定していたのとは違う肩透かしを食らうハメになる。
金目のものは既に別の場所に異動されており、家こそ大きなものの、特に差し押さえられるものが見つからない。
それどころか、ピルギュは迫真の演技でカメラの前に立ち、まるで演説状態。
往生際が悪いところを世間に放送するはずが、このままだと世論は反対方向に傾きかねない。

スポンサーリンク

大きな肩透かしを食らい、なんの成果もないまま戻ってくることになったソンヒたち。
市庁に戻ってきた彼女は、ジンソクが全額納税したことを知り絶望する。
(ジンソクが納税した=報復として態度を硬化させる=暴行や横領の件を取り下げるはずない=懲戒委員会でソンイルがクビになる。っていう流れです。)

ソンイルに会うため市庁に来たジョンドは、偶然ソンヒと顔を合わせその旨を聞かされる。
クビになるかもしれないなんて初耳だったジョンドは、改めてソンイルの真面目さと生きざまを感じ、今までの思いとは違う感情が芽生えていた。
(自分の身を案じるならば、金を担保に交渉することも可能だったソンイル。しかし、それをせずに納税の道を選んだ彼の真面目さを痛感していた。)

今までは、悪意を持って法を破るのが当たり前だったジョンド達。
詐欺行為とは言え、今回に関しては今までとは違う、まるで達成感のようなすがすがしさを感じていた。

”このままじゃ、おじさんが気の毒だ”
ジョンドの思いに賛同したメンバーたちは、ソンイルがクビにならなくていいように、彼が所属する3課の担当する滞納者リストざっと300人を納税させようと動き出す。

「いいよな?みんな?」ってジョンドが答えを求めた時、メンバーたちの『ふっ・・・しかたねぇな・・・いっちょやったるかっ( `ー´)ノ』みたいな、答えを声に出さず表情で答える感じがたまらなく好き(*´з`)笑。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「元カレは天才詐欺師」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←5話     7話→

元カレは天才詐欺師 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「元カレは天才詐欺師」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

元カレは天才詐欺師 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ