韓国ドラマ・家族なのにどうして・あらすじ59話

韓国ドラマ・家族なのにどうして・あらすじ59話

家族なのにどうして

今回の韓国ドラマはこちら!
家族なのにどうして
さっそく59話をご覧ください
家族なのにどうして・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・家族なのにどうして・あらすじ59話

最近、急にスンボンに優しくなったガンジェとガンシムをはたから見るヨンソルは違和感を覚える。
しかしスングムは「親孝行してるだけでしょ」と、やっと子供たちが改心してくれたことを喜ばしく思う。

何度説得しても病院に来てくれない父を、今日も説得するガンジェ。
しかし、スンボンは治療で毎日を過ごすのではなく、1日でも長く普通に暮らしたいと願う。
それが子供たち、そして自分が父として生きる最善の道だと考えていた。

父の想いを聞いたガンジェは、これ以上の無理強いをすることができず黙り込む。
二人で話すところに割って入るガンシムは、「クラブが見つからないから、場所だけでも譲歩して~♡」と甘える。
先日娘が泣きまねしたと思っているスンボンは、「今日は甘える作戦か」と笑い飛ばし、娘に病気を知られていると思いもしない。

自分たちにとってなんでもない普通の1日が、父にとっては大切な1日だったと気づいたガンシムは、今日1日を一生懸命生きようと心に誓う。

ガンシムのためにクラブを手配したテジュだったが、ムン会長とソリは自分たちのために準備してくれたと勘違い。
誤解を解こうと家までやってきたテジュだったが、ノリノリな父とソリを前に言いだすことができない。

3兄弟、テジュ、ウノで集まり会議を開く。
”会社の忘年会を兼ねればみんな出席できる”とウノが提案し、クラブを貸し切ることにした一同。

”ドレスコードは学生服”
それを来てなければ入れないと言われたスンボンは「この年で着られるわけない」と文句をたれる。
むしろノリノリなのはヨンソルぐらいで、その他招待者ほぼ全員がグチグチと文句。

パーティー当日。
文句をたれながらも、みんな学生服に身を包み大集合。
念願のゴーゴー場で踊りまくり満足そうなスンボンだったが、はしゃぎすぎたせいか具合が悪くなる・・・。

ちょっと目を離したすきに父がいなくなり、クラブ内を探して回るガンジェ。
病院へ行こうと促すも、「今日は元旦だ。せっかくの雰囲気を壊したくない。」とスンボンは拒否。
しばらく休憩したスンボンはだいぶ体調も回復したようで、「今度は控えめに踊るか」と、ホールへと戻っていく。

スポンサーリンク

賑やかな年越しとなり、それぞれの家族が幸せそうなひと時を過ごし、触発されたガンシムは一大決心。
テジュの事を連れ出した彼女は「結婚してください」とプロポーズ。
複雑な心境のテジュは「もしかして、お父さんのため?」と答えを渋り、「考える時間が欲しい」と返答する。

父に花嫁姿を見せたい気持ちもあるが、それ以前にテジュに本気だからプロポーズしたガンシム。
しかし彼は、自分の事が好きなのではなく、あくまでも父のためだと卑屈になる。

ガンシムがプロポーズする瞬間を目撃してしまったヒョジンは「どうしよう、どうしよう♡」と一人で浮かれる。
答えを保留にされたところを見なかった彼女は、すっかり結婚するものだと決めつけ、翌日からみんなに噂を広めてしまう。

ガンシムが結婚すると聞き驚くスングムは、すぐに兄に報告。
ウノにはテジュ自身が相談し、瞬く間に噂は広まっていく。

引き際を考えるスンボンは、店じまいを決意。
腰が痛いからだと嘘をつき、ヨンソル達は「どうせウナンにたらしこまれたんでしょ?」と勘ぐる。

店じまいを聞きつけたソウルは焦り、ダルボンに店を継ぐよう急かす。
「昔、大反対されたからな・・・」と後ろ向きな彼を、その気にさせようと躍起になる。

ガンシムからプロポーズを受けたテジュは、翌日の仕事をずる休み。
「だって心が苦しいんだもん」と、まるで子供みたいな言い訳をウノに語る。笑

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「家族なのにどうして」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←58話     60話→

家族なのにどうして あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ