韓国ドラマ・家族なのにどうして・あらすじ33話

家族なのにどうして

今回の韓国ドラマはこちら!
家族なのにどうして
さっそく33話をご覧ください
家族なのにどうして・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・家族なのにどうして・あらすじ33話

二度とガンシムの前に現れるなとクギを刺したにもかかわらず、ノコノコと現れたウタクに激怒するヨンソル。
普段は、夜にカフェインを取る事などないのに、ウタクに会いたいがために徘徊していたガンシムに「あんたもあんたよ! しっかりしなさい!」と、説教する。

去り際に「またこのカフェに来る。 昔話をつまみに酒でも飲もう。」と、言われたガンシムは激怒し、ウタクの顔面めがけてコーヒーをぶっかける。
しかしウタクは「激怒するほど感情が残っていたんだな。」と、喜びその場を去っていく。

マンション計画を進めたいヤングムは、詳細な資料をまとめガンジェに手渡す。
急かすヤングムに「店を閉めるとなると時間がかかるし、家族の説得にも時間がかかる。」と、その場をしのぐガンジェ。
スンボンの意向を探りたいヤングムは、自分では角が立つからと娘を使い、様子をうかがわせる。

薬を飲み仕事に戻ろうとするスンボンは、ボーっと考え事をしたままバケツの水を道路に投げ捨てる。
通りかかった女性が見事にびしょ濡れになってしまい、焦るスンボンだったが、あまりのキレイさに目を奪われ固まる。

スングムが以前兄に紹介しようとしていた女性、コ・ウナン。
兄が水をぶっかけるという偶然の出会いに、運命を感じるスングムは「私が二人の後押ししちゃおうかな~」と、浮かれる。

スンボンが店を畳む気があるのか意向を探るため、様子を伺いに来たヒョジンは思わぬ光景に驚く。
すぐにガンジェの元に駆けつけ「義父さまに恋人ができたの?」と、いらぬ事を吹き込む。

コ・ウナンは確かにキレイな人。目を奪われたスンボンだが、今日は死んだ妻の命日。
浮かれる妹に「今日は命日だぞ。野暮なことは言うな。」と、クギを刺す。

ソリの根回しで金をもらい退社した店長と料理長。
自分たちがいなくても営業していることに驚き、戻りたそうな雰囲気で何日も店の様子を陰から見ていた。
それに気づいたダルボンは二人を連れ、ウノの社長室にやってくる。

もう一度働くことになった店長と料理長だが、生意気な言い方しかできない料理長は「親子喧嘩に巻き込まれるのはまっぴらです。」と、毒を吐く。
社長として貫禄が出始めたウノは「二人がいなくて困っていた。今日からまた働いてください。」と、寛容な態度で歓迎する。

二人を連れ戻してくれてありがとうとソウルに感謝するウノだが「ダルボンのおかげです。」と、言われ、素直に「ありがとう、ダルボン。」と、感謝する。
なんだか照れくさいダルボンは、ニヤつきながら「店がつぶれたら給料がもらえないからな。」と、恥ずかしそうに去っていく。

ウタクの事を呼び出したテジュは喫茶店へと向かう。
偶然店に来ていた秘書仲間が目撃し「常務が見知らぬ男といたけど・・・?」と、報告を受けるガンシム。
ウノがテジュを訪ねてくるが、ウタクに会いに行ってるため不在。
戻ってくるまで常務室で待たせてもらうことにする。

スポンサーリンク

先日殴られ、治療費の請求という名目で呼び出したテジュだったが、本当の目的は別にある。
ガンシムとの関係が気になる彼は「やり直そうと言ったのか? それで、どうなったんだ?」と、我を忘れ根掘り葉掘り質問攻め。
「品があると聞いていたが、僕の方が上のようだな。」と、勝ち誇るウタクは、余裕をかまし店を出る。

ウタクを追いかけるテジュは会社前という事を忘れ、酷い事を言う彼を許せずにぶん殴ってしまう。
先ほど貰った治療費を「これで治療にでも行け。」と、すぐに突き返す。

常務室に戻ってきたテジュがケガしており、何があったのか心配するガンシム。
ヒートアップしているテジュは、中にウノがいるとも知らず「あんな男と僕を比べるな。あいつとは二度と会うな。」と、大声で話してしまう。
変態兄さんの恋心に気づいたウノは「僕が協力してやろうか?」と、声をかける。

ヒョジンから、父の恋人疑惑を聞いたガンジェから→ガンシム→ダルボンと伝わり、喫茶店にて緊急会議が開かれる。
人を金としか見ないヤングムは「金や土地が目的なのでは?」と、娘に吹き込み、それを真に受けるヒョジンは、三兄弟にそのまま伝えてしまう。
「父さんには、死んだ母さんしかいない。」と、新しい恋人疑惑を信じたくないダルボン。

テジュの自宅を訪れたウノは、ベッドやマッサージ機など、我が物顔で一通り試してみる。笑
ガンシムにどう接すればよいのか作戦会議を開きたいテジュだが、ケンカを目撃していた父が訪ねてきてそれどころではなくなってしまう。

クリーニングのついでに、カフェラテを持ちスンボンの元にやってきたコ・ウナン。
豆腐屋店内で仲良く話し込む二人を目撃したスングムとヨンソル親子は、邪魔してはいけないと来た道を引き返す。

父の恋人疑惑をどうするべきか、話し合いながら帰宅したガンシムとダルボン。
二人に遭遇したヨンソルは黙っておれず「かなりの美人が遊びに来てるみたいよ~」と、すぐに告げ口してしまう。

ヒートアップしたガンシムはウナンを前にして「父さん、話があるの。」と、鼻息を荒くする。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「家族なのにどうして」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←32話     34話→

家族なのにどうして あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 怪しいパートナー