韓国ドラマ・彼女の神話・あらすじ8話

彼女の神話あらすじ

今回の韓国ドラマはこちら!
彼女の神話
さっそく8話をご覧ください(^O^)
概要はこちらから
それでは、彼女の神話・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・彼女の神話・あらすじ8話

ドヨンからの電話で、ジョンスに木について尋ねる。
昔ドヨンと散歩した時に、教えてくれたと言う。
ソヒョンは急いで家の周りの木を調べる。

ドヨンは自分が描いた絵を見て、本当の木ではなく絵だったと知る。
ソヒョンに電話して、こうやって少しずつ記憶が戻るんだと喜ぶ。

ジョンスは携帯電話会社から電話をもらう。
自分名義の携帯電話があるというが、どういうことかとチヌに聞く。
チヌはジョンスに携帯電話を渡して、代理店に行ってこれを使えと言う。

ドヨンはソヒョンに絵を見せながら、私達の木が本当の木ではなかったと言う。
なぜ教えてくれなかったのかと言うドヨン。
ママの記憶が戻りつつあるのが嬉しいと暗い顔で言うソヒョン。
顔色が悪いから、少し横になれと言うドヨン。

ソヒョンの体調が悪い。
過労と脱水症状だという。
出勤が大変なのではと、ソウルに引越ししようと言うジョンウク。

ソヒョンが家の前にいると、ジョンスが来た。
ソヒョンを呼ぶドヨンの声を聞くジョンス。
こんな夢にうなされるソヒョン。

ギョンホはギョンヒが持って来た通帳を思い出す。
布団の間から通帳を探し出して喜ぶ。

出勤しないソヒョンに電話しようとして、止めるミンギ。

ミヨンは借りる店を見て回る。
ドヨンはミヨンに電話して、ソヒョンが何を食べたら良いかと聞く。
ソヒョンはミヨンに、ドヨンの記憶が戻りつつあると言う。
ミヨンが椎茸ゴマ鍋を作ったから食べろと言う。

ギョンホは友人に金を渡す。
香港から船が入ってきたら、毎日金を計算すれば良いと言う。
喜ぶギョンホ。

ミヨンは布団の間にあった通帳がないと叫ぶ。
帰ってきたギョンホに、お前だろうと叫ぶミヨン。
本当かと聞くキジョンに、もう一度だけ信じて欲しいと言うギョンホ。
大きなビジネスだ、親孝行をすると言う。
叩くミヨンを避けて逃げるギョンホ。

調子が悪いと休んでいたソヒョンが会社に復帰した。安心するジョンス。
心配していたと言うミンギ。
ソヒョンはあんな両親がいるのにいつも不安がっていたと言うミンギ。

ドヨンは引越しの荷物を片付けていて、ジョンスの母親の写真を見つける。
ジョンスは母親に似てきれいなんだなと言うドヨン。
ドヨンはソヒョンに電話して、プレゼントがあると言う。

スポンサーリンク

ルナプロジェクトの会議で、アラのデザインは良くないと指摘するソヒョン。
ジョンスにデザインしたものはないのかと聞くミンギ。
アルバイトのジョンスにはデザインを提出する資格はないと言うソヒョン。

アラはソヒョンに出すデザインがないと泣く。
ジョンスのデザインブックを思い出すアラ。それはダメだと言う。

引越ししたソウルの家に帰ってきたソヒョン。
ジョンスの母親の写真を見て、これは誰かと聞くソヒョン。歌手ですかと聞く。
裏にジョンスのママと書いてあり、慌ててママの写真だと言う。
昔のことで忘れていたと言う。
ソヒョンの態度がおかしいと感じるドヨン。

ドヨンがジョンウクに、ソヒョンがおかしいと言う。
実はジョンウクも、ソヒョンがおかしいと感じたと言う。
昔のことを覚えていないようだと言うジョンウクは、病院に行こうと言う。
ソヒョンはそれに合わせて、事故の後覚えていないことがあると言う。
なぜそれを言わなかったのかと言うドヨン。

アラは夜会社に来て、ジョンスのデザインノートを取り出す。
気に入ったデザインのカバンの写真を撮る。

ジョンスはサンプルのカバンをたくさん持って会社に戻って来る。
落ちたカバンを拾えず、スホに拾ってくれと言うジョンス。
面白い女の子だと笑うスホ。

アラはジョンスのデザインを提出して、ソヒョンに褒められる。

ジョンスの会社にギョンホが訪ねてくる。
それを見かけたソヒョンがジョンスに電話して、なんとかしろと言う。
ジョンスはギョンホに、またビョンジュンが持って来た投資の話なのかと言う。
頭をかかえるギョンホ。

デザイン品評会の日。
ジョンスはコピーを頼まれる。
自分がデザインしたカバンと同じデザインがあって驚く。

アラに自分のデザインを見せる。
アラが出したものは私のデザインと同じだと言う。
証拠はあるのかと聞くアラ。
ジョンスの頬を叩くアラ。

アラのデザイン発表を一緒に聞くジョンス。
アラのデザインが選ばれた。
喜ぶアラ、困惑するジョンス。

全てを見ていたウンジュは、ミンギに報告する。
ソヒョンに報告するミンギ。
もしジョンスのデザインだとしても、これは隠そうと言うソヒョン。
このまま放ってはおけないと言うミンギ。

悩むジョンス。
ミヨンから電話があり、ギョンホから連絡はなかったかと言う。

ギョンチョルはチヌに、お見合いをしろと言う。
まだ結婚する気はないと言うチヌ。
スホが入ってきて出て行くチヌ。
ギョンチョルはスホに、チヌにルナプロジェクトを任せたいと言う。
顔色を変えるスホ。

ジョンスはチヌに、携帯電話代を毎月少しずつでも返したいと言う。
今までプレゼントをもらったことないのかと聞くチヌ。
今までのプレゼントをまとめてもらったと思えと言う。

チヌは仕方なくお見合いの約束場所に来る。
偶然ソヒョンが通りかかる。約束があると言う。
チヌのお見合い相手が来る。

ジョンスは道端でカバンを売りながらデザインをデッサンしている。
ミンギが来る。
偶然他のデザインを見ると、アラと同じデザインがあるのを見るミンギ。

ソヒョンがチヌに助けてあげましょうかとメッセージを送る。
ソヒョンが日本語で話して、久し振りに会った友達だと説明するチヌ。
お見合い相手は、日本語でどうぞごゆっくりと言って出て行く。
二人の会話が全てばれていた。
当惑するソヒョンとチヌ。
ギョンチョルはチヌを怒る。

二人はストレス発散しにホラー映画を見に行く。
ジョンスを思い出すチヌ。
夜景を見に行こうとジョンスの家の前に行く。当惑するソヒョン。
車を降りる二人。
この場所をどうして知ったのかと聞くチヌに、偶然知ったと応えるソヒョン。
ジョンスを送って来たミンギ、四人が出会う。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「彼女の神話」前後の話はページ下からどうぞ(^O^)

スポンサーリンク

←7話     9話→

彼女の神話・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

追記

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 怪しいパートナー