韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ7~8話

カッコウの巣あらすじ

今回の韓国ドラマはこちら!
カッコウの巣
さっそく7~8話をご覧ください
概要はこちらから
それでは、カッコウの巣・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ7話

ジュニは姉のヨニを呼び出して久々にお茶をして、自分はソンビンが好きな事を告白し、
彼の初恋がヨニかどうか確かめる。

ファヨンの叔父チャンシクたちは、彼女が持って帰った大金の出処を詮索する。

ファヨンは、ゴンヒ先輩に会って他にやりたい事ができた、と退職する事を告げ、
ゴンヒは涙を流してファヨンの新しい門出を祝う。

チュジャは宝くじが当たったという娘の言い分を信じるはずもなく、
ファヨンが何を隠しているのか心配になる。
「身体を売ってお金をもらった、これからも一生お金が貰える。」と話すファヨンに、
娘が愛人に成り下がったと思った母は「死にたい。」とファヨンを責める。

いよいよ今日は代理母が手術を受ける日。
母から、「妊娠の無事を祈りましょう」と言われるビョングクたちは、
喜ぶべきか、何なのか複雑な気分。

約束の時間にファヨンが遅れ、ヒジャはすっぽかされたかとやきもきする。
手術着に着替えたミョンソクは「呼吸を楽にしろ。」っとファヨンを気遣う。
「これでドンヒョンへの借りは全て返す。」
ファヨンは目をつむり、今までの惨めな生活に別れを告げる。

チュジャは間違った道に進むファヨンを引き留められず、嘆くばかり。
不安でいてもたってもいられず、ファヨンと働くゴンヒなら
何かしっているかもと彼女を訪ねる。

チャンシクと共にゴンヒの勤めるレストランを訪れるたチュジャ。
ゴンヒはハンサムなチャンシクに目を奪われ、微動だにしない。
チュジャが何を聞いても、ゴンヒは目をうるうるさせてチャンシクを見つめるだけ。
そこへビョングク夫婦が来店し、チュジャは見覚えのある顔に記憶をたどるが、
ファヨンの事で頭がいっぱいの彼女は、ヨニの事を見過ごしてしまう。
ゴンヒに愛人の存在を尋ねたチュジャは、ファヨンが代理母になる事を知らされ、
あまりの衝撃にその場に倒れこむ。

ヒジャは術後のファヨンを金塊でも運ぶように慎重に扱い、
あまりの大袈裟さにジンスクは吹き出しそうになる。
タクシーに乗ったファヨンはその足で兄の眠る霊園に行き、
自分たちを不幸に貶めたヨニへの復讐を誓う。

帰宅したファヨンに泣いて怒る母。
しかし、ファヨンは「生きるためにしかたがない。」と叫ぶ。

ファヨンはマンションで一人暮らしを始め、ヒジャからは、
次々と身体を気遣う食べ物が届けられる。
胎児は順調に育ち、臨月を迎えたファヨンはお腹の赤ちゃんに、
「私がママよ、私の声を覚えておいて。」と語りかける。

ヨニは妊婦に見せかける為、腹帯を巻きお腹を膨らませて、日常を過ごす。

スポンサーリンク

韓国ドラマ・カッコウの巣・あらすじ8話

ヨニの母が娘を気づかい漢方薬を届けると、
ご機嫌の姑は腹帯で膨らませたヨニのお腹をさして、
「突き出ているからきっと男の子ですよ。」と馬鹿げた事を平然と口にする。
「臨月に入ると腰が痛い。」「きっと安産ですよ。」次々姑は耳を疑う事ばかり言って、
ヨニは胎児に悪いからと、コーヒーさえも飲ませてもらえない。

ヒジャは漢方薬を持ってファヨンのマンションへ行き、
「私がおばあちゃんよ。」とファヨンのお腹をさする。
陣痛がきて、いよいよ。ヒジャはヨニ夫婦を病院に呼ぶ。

イ教授が不在で不安なヒジャに、「全て伺ってます。」と答えるミョンソク。

無事、元気な男の子が産まれ、ミョンソクは
「ひと目だけ赤ちゃんの顔を見させて。」と懇願するファヨンを無視し、
赤ちゃんをヨニに渡す。

小さく温かい赤ちゃん。
ヨニはそっと抱き締め「私がママよ。」と頬ずりする。
ビョングクにそっくりの赤ちゃんに、姑も叔母も舞い上がって喜ぶ。

どうしても子供の顔を見たいというファヨンに、ミョンソクは赤ちゃんを会わせず、
「お前は代理母だ。」とファヨンを怒り、ドンヒョンの借りは返したから
もう二度と連絡するなとファヨンを置いて出ていく。

赤ちゃんを授かった後も姑の猿芝居は続き、母乳が出るようにと一日に何度も
ワカメスープを作ってくれる。

ファヨンは「私の赤ちゃんに会わせてほしい。」と何度もヒジャに電話するが、
電源をきられ、電話にでてもらえない。

予定日が過ぎてもいっこうにファヨンと連絡のとれない母は弟チャンシクを使い、
ゴンヒに行方を尋ねる。
ハンサムなチャンシクが自分を訪ねてきてメロメロのゴンヒ。
ファヨンの行方を聞かれても彼女も知らず、ただボーっとチャンシクに見とれる。

「ハンサムすぎる♡」

酒に溺れた毎日を過ごすファヨンは、訪ねてきたヒジャに、
「私の子に会わせて。」とすがり、契約の残金を払いにきたヒジャは、
「今さら欲をだすな。」と彼女と縁をきる。

ヨニの子供はジヌと名付けられ、あれほど代理出産に反対したヨニの家族も、
いざ赤ちゃんを目にすると、今までの恨みは吹き飛ぶ。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「カッコウの巣」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←5~6話     9~10話→

カッコウの巣・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ