韓国ドラマ カフェアントワーヌの秘密 あらすじ21話

カフェアントワーヌの秘密

今回の韓国ドラマはこちら!
カフェアントワーヌの秘密
さっそく21話をご覧ください
カフェアントワーヌの秘密 あらすじです!

韓国ドラマ カフェアントワーヌの秘密 あらすじ21話

ミランがガンを患っていると知らずに、健康のためにと運動をさせてきたスンチャン。
彼女の恋心に気づいたスンチャンは思い悩むが、”いい友達でいたい”とヘリムに本音を語り、帰省先の済州島まで遊びに行く事にする。

心理相談を頑なに断っていたキム会長。
家族の死に対して目をそむけ、自分のせいではないと言い聞かせながら生きてきた会長は、スヒョンとヘリムの言葉に心を開き、涙を流しながら胸の内を吐露する。

「わしのせいだ。その選択が、息子たちのためになると思っていたんだ・・・。」
子供や妻のためと思ってしてきた選択が、逆に本人たちを苦しめることになり、結果的に家族は自殺。
自分に非があるとわかってはいても、それを認めてしまうと自分自身が壊れると思って認められなかった。

一緒に住んでいながら遠い存在になっていた娘。
記憶を失ったままベッドで眠る娘に、「わしが悪かった・・・。」と涙を流しながら語りかけるキム会長。

なんて弱々しい姿なのか・・・。
強く思えた父の若かりし姿はそこにはなく、年老いた一人のおじいさんが涙を流し謝罪していた。
”父もまた寂しさを隠して、一人ぼっちだったんだ”
その事に気づいたヨヌ(キム会長の娘)は、語りかける父の声で目を覚まし、記憶を取り戻した。
「パパの事を一人にしてごめんなさい。」
親子のわだかまりは解け、涙を流しながら抱きしめあう。

一方、ミランの元にやってきたスンチャン。
ルールの知らない彼女に対して、余裕ぶっこきで花札勝負開始。
はじめの一回だけ勝利し、その後コテンパンに叩きのめされる。笑
(実際には払わないだろうけど、その負債額494万ウォン。笑)

アメリカに戻る前に、もう一度息子スヒョンの元にやってきたヨニ。(スヒョンの実母)
患者だと思って接してきたスヒョンは、目に涙をためながら「お母さんよ・・・」と言われ、突然の出来事に気が動転。
書類を調べた結果、ヨニの言う事に間違いはなく(嘘じゃなくて本当にお母さん)もう一度会う約束をしようと電話を握るスヒョン。

そこに、仕事の話でセンターやってきたクレア。
書類を見せて仕事の話を進めるかと思いきや、「本当の目的は仕事じゃないわ。もう一度やり直したい」と復縁を迫る。
(スヒョン、今まで一度も恋したことないはずでは・・・?苦笑)

そう思うのは、た坊助だけではないらしく、二人の関係を知ったヘリムは嫉妬する。
”まだ復讐できてない”
自分が引き下がればクレアとヨリを戻すだろうと考えたヘリムは、その前に今までの復讐をしてやろうと思い立つ。

「先日は言い過ぎたわ。よく考えればあなたは学者だもの。実験も必要よね。」
謝罪してデートの約束を取り付けたヘリムは、夜の0時まで恋人のような時間を過ごす。

スポンサーリンク

「テェン!時間切れ~!」
時計が0時をさした瞬間、コロッと態度を翻し、今日の出来事は演技だったと打ち明けるヘリム。

「愛してるなんて嘘に決まってるでしょ。嘘の告白を受けた気分はどう?」
実験という名目で4か月間も騙されたと鼻息を荒くするヘリムは、車を含めてプレゼントされた贈り物全部を突き返す。

”実験はもう廃止した。君のお陰で、やっと愛の存在を信じられるように・・・。”
ヘリムが戻ってきた事で愛の存在を認めようとした矢先、彼女の行動が嘘だったと知りショックを隠し切れないスヒョン。

一方のユリムは、風邪を引いたジホを看病中。
寒気でブルブルするジホを「私が温めてあげる」と抱きしめ、布団にもぐってぶっちゅ~♡
(ウイルスなめんな! お前も風邪うつるぞ!笑)

ユリムに騙されショックを受けるスヒョン。
帰宅した彼は、全く飲めない酒を飲み、そのまま冷蔵庫の前でぶっ倒れてしまう。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「カフェアントワーヌの秘密」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←20話     22話→

カフェアントワーヌの秘密 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「カフェアントワーヌの秘密」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
カフェアントワーヌの秘密 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ