韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ115話

帰ってきたファン・グムボク

今回の韓国ドラマはこちら!
帰ってきたファン・グムボク
さっそく115話をご覧ください
帰ってきたファン・グムボク あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ115話

ウンシルが乗っていたタクシーのドライブレコーダーには、彼女を追い詰めるチャ・ミヨン、そしてペク・リヒャンの顔がしっかりと録画されていた。
ミヨンは自分が持っていては危険だと言ってUSBをリヒャンに預け、追ってきたギョンスを部屋の中へ入れる。

USBを返せと言ってもミヨンは拒みギョンスは彼女を警察に突き出そうとするが、母に会いにきたムンヒョクは、どこに連れていくのかと実父に抗議しミヨンを守る。

USBを奪われてしまったとテスから連絡を受けたウンシルは、グムボクの祝宴を抜けだしミヨンのホテルに向かう。

ミヨンに自首させようとするムンヒョクは二人で話がしたいとギョンスに出ていってもらい、すべて知ってるんだぞと言い訳する母を問い詰める。

ウンシルからの電話をごまかそうとする母から携帯を取り上げたムンヒョクは、母がウンシルを交通事故に遭わせ、その後始末をギョンスがしたと知る。
ムンヒョクを傷つけないためにもミヨンに自白を迫るウンシル。

ミヨンのところへやってきたウンシルは、ムンヒョクがすべてを知ったと聞き、ショックを受ける。
彼のために今まで黙っていたウンシルは、自首するかムンヒョクの前で逮捕されるか自分で選びなさいとミヨンを責める。
それでも殺意を否定するミヨンは、逮捕されたところで交通事故で処理されるわと言い返し、USBがなければ何もできないわと虚勢をはる。

いっぽう、グムボクの顔を一目見ようとカン家にやってきたムンヒョクは、家の前に立っている礼服姿のグムボクを見て、衝撃を受ける。
彼女を苦しめた長本人が母だと知ったムンヒョクは、グムボクに近寄ることもできずその場を立ち去る。

結婚式当日となり、ウンシルが手作りしてくれた一張羅の韓服姿で参列しようとしていたマルジャ。おせっかいなテラが彼女のチマ(スカート)をアイロンがけして、焦がしてしまう。

イエリョン親子を監視していたキム・テスは、二人がグムボクの式場へ向かっていると知りウンシルに報告する。

USBを手に入れたイエリョンは、おとなしく消し去ればいいものを欲をだしてミヨンを脅し、母の工場や失くした投資金、さらにTS嫁の地位を守りたいと要求する。

花嫁姿のグムボクを見ると、ムンヒョク思いのテラは、甥っ子が可愛そうだと言いだし、今ごろ変な気でも起こしてたりしてと縁起でもないことを口にする。

スポンサーリンク

結婚式では、大の親友マルジャとウンシルは手に手を取り、新郎新婦の母親として入場する。
ロウソクに明かりを灯し子供たちを迎える二人。
娘の手を取り会場に立ったテジュンだが、母親として立派に娘を育てあげたウンシルにその役目を譲る。
イヌは大好きなウンシルおばさんからグムボクを受け取り、彼女を幸にすると約束する。

式を終えたイヌ夫婦が新婚旅行へ出発すると、いよいよ最後の戦いが始まる。

USBをネタにミヨンに取引を持ちかけたイエリョン親子は、チャ会長の怒りを買い、彼の手下に拉致される。
イエリョン親子がチャ会長の手に渡ったと知ったギョンスは、彼女たちが連れ去られたワゴンを追いかけ、USBもろとも奪い返す。

せっかく奪った証拠をまたギョンスに取られてしまったミヨンは、身を隠そうと車に乗込むが、行く手に立ちふさがったウンシルに邪魔され、車から引きずり降ろされる。

USBは持ってないと言い張るミヨンだが、そんな物なくても彼女を拘束できるウンシルは、力尽くで彼女を取り押さえ、連れていこうとする。

二人の母の姿が見えなくなったムンヒョクは、駐車場に下り、ウンシル母に捕まっているミヨンをどうすればいいかと立ち往生。そこへ猛スピードで走ってきたギョンスは、イエリョン親子を確保し、三人もろとも警察へ突き出そうとウンシルを誘う。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「帰ってきたファン・グムボク」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←114話     116話→

帰ってきたファングムボク あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「帰ってきたファン・グムボク」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
帰ってきたファン・グムボク BS11

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ