韓国ドラマ 月桂樹洋服店の紳士たち あらすじ71話

月桂樹洋服店の紳士たち

今回の韓国ドラマはこちら!
月桂樹洋服店の紳士たち
さっそく71話をご覧ください
月桂樹洋服店の紳士たち あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 月桂樹洋服店の紳士たち あらすじ71話

ドンスクと正式に夫婦になるためにテピョンは役所に婚姻届を出し、年下だというドンスクの言葉を信じていた彼は、ドンスクが姉さん女房だと知りびっくり。

しかし、夫婦となってしまえば、もう些細なこと。
ダジョンが二人のために結婚指輪を贈り、そこまで気配りできなかったテピョンは、「パパはダイヤの指輪を贈ればいいのよ」と優しい娘の言葉に甘える。

女子校に赴任したテヤンに虫が付かないよう、早めに帰社して学校にやってきたビョウォンは、「カン先生は私の夫よ」とイケメン先生を取り巻く女学生を蹴散らし、テヤンが既婚者であることをアピールする。

二人の新居はヨンシルが住んでいた屋根部屋。
共働きの新米夫婦のためにクムチョンは何かと世話を焼き、洗濯物を取り込んだり暖房のことを気にしてくれる。

二人が新しく作った赤い屋根に白い家の巨大ポストには、郵便物だけでなくソンニョの店で働いているコ夫人がお惣菜を届けてくれる。

月桂樹の仕事が終わったあとにヨンシルは予備校に行き、残業帰りのドンジンは、いつも奥さまのお迎え。

授業中も、あんまんが頭に浮かび集中できなかったヨンシルは、今夜もコンビニに行きたいとドンジンにおねだりする。
駆けつけ三杯ならぬ、あんまんを存分立ち食いしたヨンシルは、家に帰っても食べたくなるかもと残っていたあんまんすべて注文し、いくらなんでも大丈夫かとドンジンは心配する。

商売の才能あるソンニョは着々と売り上げを伸ばし、「ビルを建ててあげるわ」という言葉も本気で実現しそうな勢い。

給料取りのサムドに臨時収入などなく、紙束のようにばっさばっさと家計簿に挟んであるお金を見ると、少しなら取ってもバレないかと抜き取ってみるが、水を飲みにいったソンニョは意外に早く戻ってきて、夫のみっともない姿を見てしまう。

年を取れば取るほど、あさましくなる夫に呆れ、くびれのない体を布団に投げ出したソンニョは、「お腹をさすってくれたら2万ウォンあげるわ」とサムドにマッサージを頼み、丸く突き出たお腹をサムドが、さするとソンニョのお尻から異臭をともなった音が・・・。

あんまんばかり食べているヨンシルは、朝食になると吐き気をもよおし、妊娠だったらきっとお父さんたちが喜ぶわとドンジン夫婦を祝福するドンスク。

同じ物を食べ同じようにソンニョが吐き気をもよおすと、「そんなことまで真似するなよ」とサムドはたしなめ、ドンスクも汚いわねと顔をしかめる。

産婦人科に行ってみると、ヨンシルは期待どおりに妊娠しており、うれしくてたまらないドンジンは、「万歳三唱したい気分だ」とヨンシルを抱きしめる。胎名は当然“あんまん”。

安定期に入るまでは内緒にしたいと言われても、うれしさを抑えきれないドンジンは、両親に電話をかけサムドにも「妻に重い物を持たせるな」と妊娠したことを言いふらす。

ドンジン夫婦のおめでたを祝い月桂樹家族が集まることになると、具合の悪い妻のことなどすっかり忘れパーティーをしきるサムド。

「ストップ!」パーティーに遅れて駆けつけたソンニョは、「私も妊娠したのよ」とおめでたを知らせるが、夫のサムドでさえ信じてくれず、おめでたい席に水を差すのかとお小言。

証拠の超音波写真を見せられ、妻の言葉が本当と知ったサムドは、これは本当にお前の写真なのかと疑い、20年越しの快挙に「ハレルヤ!! 大韓民国万歳!」

更年期を克服してできたサムドの子供は胎名“克服”。
気が早いサムドは、ドンジン家が息子で自分の子供が娘なら二人を結婚させようかと提案し、ソンニョに似た娘ならちょっと考えさせてほしいとドンジンは遠回しに断る。

スポンサーリンク

つわりもなく、安産型の体型をしているソンニョは、「これなら年子でも産めるわ」と意欲を燃やし、妊娠の苦労を知らなかったヨンシルは、子供は一人で十分だと早くも根を上げる。

妊娠しても受験勉強は諦めず、夫のサポート付きで予備校にやってくるヨンシルを受験生たちは、うらやましがり、「ハンサムで有能で優しい」とドンジンは、学生たちに好かれる。

ヒョジュと別々に住むことによって罪悪感も薄れたコ夫人は、食生活の乱れた娘のために毎晩惣菜を届け、体にいいものを食べさせる。

テヤンにばかり家事をさせていると、彼は主婦湿疹にかかってしまい、痒そうな彼の手にビョウォンは申し訳なくお薬を塗ってあげる。

ヒョジュと一緒に夕食を食べたあとは日課の花札。
新婚ビョウォンにお構いなくテヤンと遊びたいコ夫人は、毎晩のように二人の新居にやってくる。

裁縫を習ってみると意外に面白くなってきたヒョサンは、自宅に帰ってもお裁縫の練習。
かっこよかった夫のオタクちっくな姿にジヨンはショックを受ける。

サムドが更年期克服プロジェクトで子供を授かったと知ったドンジンは、妻の意向は無視して、あんまん、豚まん、蒸しまん、ピザまん、まで作ってやると燃え、体力づくりに力を入れる。

花札をやって疲れると結局そのまま泊まっていくコ夫人。
仲の良すぎるテヤンのところは、なかなか子供を作る時間がなく、ビョウォンの嫉妬の相手はもっぱらお母さん。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「月桂樹洋服店の紳士たち」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←70話     最終回→

月桂樹洋服店の紳士たち あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「月桂樹洋服店の紳士たち」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

月桂樹洋服店の紳士たち KBS World

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 被告人