韓国ドラマ 月桂樹洋服店の紳士たち あらすじ21話

月桂樹洋服店の紳士たち

今回の韓国ドラマはこちら!
月桂樹洋服店の紳士たち
さっそく21話をご覧ください
月桂樹洋服店の紳士たち あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 月桂樹洋服店の紳士たち あらすじ21話

詐欺師と間違われたソンジュンはテヤンに縛り付けられるが、ソンジュンを捕まえにきたサムドやドンジンは状況を理解し、ソンジュンを騙したオ・チャンスを捕まえにいく。

行きつけのミインパブにオ・チャンスがいるとの情報をつかんだ4人は、騙し取った金で宴会をやっているチャンスを見つけ、なんとか彼を捕まえることに成功。
しかし4人して店の中で騒ぎを起こしたソンジュンたちは、警察に連行され、いったん留置される。

面会にきたドンスクは、「お金を盗んだのは私だからソンジュンさんは関係ないわ」と彼をかばい、詐欺師を捕まえにいって捕まったドンジンたちは立場がない。

殴られたオ・チャンスは、暴行罪で訴えてやると往生際悪くソンジュンを目の敵にするが、すでに彼は全国指名手配されており、示談をしなければ加重犯罪になるかもと言われ大人しくなる。

犯人は捕まってもお金は使い果たしていれば戻る可能性は低いと言われ、ソンジュン目の前真っ暗。
この先どうするんだとサムドに責められると、もう涙を流すしかない。

まずは腹ごしらえということでクッパを食べにいっても、落ち込んだソンジュンは手をつけず、「3000万がなんだ、そんなものなくても生きていける」と今にも死にそうなソンジュンをサムドが励ますと、気っぷのいい彼に惚れ込んだソンジュンは、サムドを兄貴と呼ぶ。

施設育ちのサムドは人に頼られるのが一番気持ちいい。
四人で詐欺師を捕まえた彼らは義兄弟になろうと意気投合し、(ドンジンだけはいやいやだが)契りの杯を交わす。

最初っからソンジュンが気に入らなかったゴッチは、3000万返すまでは家に上げないといって彼を追い出し、行く当てのないソンジュンがサウナに寝泊まりするというのでサムドは、靴に隠していたへそくりを餞別に、何かおいしい物でも食べろとソンジュンを気遣う。

息子が付き合っているチェ・ジヨンの身辺調査をしたコ夫人は、両親が他界し親戚に育てられたというジヨンでは家庭環境が悪すぎると大反対し、財閥令嬢の見合い話を持ってくる。

夢で見た豚の首に結んであった真っ赤なリボンと同じリボンが胸に付いたベビー服。
ショーウインドーに張り付いてベビー服を見ていたソンニョの頭の中は、完全な妄想の世界。

めでたく生まれたサムドジュニアを抱き、退院してきた妻を気遣う夫。
部屋にはたくさんの風船がお花畑のように膨らみ、おむつ替えはサムドの担当。
息子におしっこかけられても全てが幸せなサムド夫婦。

スポンサーリンク

元スター、ソンジュンに惨めな思いをさせてしまったドンスクは心を痛め、彼は今頃何をしているのかと電話をかけるがつながらない。
3000万返すために身を粉にして働くと言っていたアーティストソンジュンは、アーティスティックなひらめきで、宝くじ売り場にいき、芸術的なマークシートでサムドにもらったわずかなお金をかけに使う。

先日スーツを届けた天安のホ老人が亡くなったとヨンシルに連絡がくる。
おじいさんに最後の挨拶がしたいというヨンシルに、ドンジンも父さんなら行ったはずだとマンスル社長の代わりにヨンシルと一緒に天安に向かう。

テヤンを連れて市場調査に出たビョウォンは、彼をこき使い試着も一筋縄ではいかない。
立って、座って、胸張って、腕を回して、また座って。
お似合いの二人に店員もじゃれ合っているのだと思い、微笑ましく見守るが、「よくお似合いですね」と親しげに話しかけただけでビョウォンにとっては浮気者!
「すべての女が自分にほれてると思ってるの?」ちくちく嫌味を連発し、痴話げんかする姿は恋人同士のよう。

暇つぶしにショッピングに来ていたコ夫人は、大量の服を男に持たせる娘を見て・・・。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「月桂樹洋服店の紳士たち」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←20話     22話→

月桂樹洋服店の紳士たち あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「月桂樹洋服店の紳士たち」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

月桂樹洋服店の紳士たち KBS World

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ