韓国ドラマ 甘くない女たち あらすじ10話

甘くない女たち

今回の韓国ドラマはこちら!
甘くない女たち
さっそく10話をご覧ください
甘くない女たち あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 甘くない女たち あらすじ10話

スギョムが相手にならないと彼の実母はジョンヘを呼び出し、婚外子がいることを世間にバラしてもいいのかと金銭を要求する。

夫が婚外子を連れてきても、財閥の力で報道なんか簡単に握りつぶせる。

ヘラン建設だけではなくゴナグループまで敵に回すつもりかとジョンヘが脅すと、実母の立場はない。

そこへ、ジョンヘのあとをつけてきたスギョムが現われ、「母さん、ここは僕に任せて」とジョンヘをかばい、実母ハン・スジを、迷惑おばさん扱いする。

実母に会って嫌な思いをしたジョンヘは、3人で利害共有しようとスギョムを受け入れ、夫が推しているヨンピョ候補の応援に協力を約束する。

ヨンピョ夫婦を自宅に招き、スギョムは勉強があるからと言って出かけるふりをして外に行き、茂みにかくれていたホンドを屋敷の中に入れる。

ホン校長も招き三人がそろうと、内助の功ということでジョンヘが不得意な料理を披露。

夫に無関心だったジョンヘが、二人を歓待してくれるので、ビョンスはいつになく上機嫌。

料理のできないジョンヘのために、前もって手伝いにきた復者クラブメンバーは、出来上がった美味しい料理を自分たち用にキープすると、ヨンピョたち3人が食べる分を激辛、激マズ料理に仕上げていく。

駐車場に侵入しジョンヘの車に乗ったホンドたちは、ブツの取引証拠を動画に収めようと息を殺して待ち伏せる。

チュ秘書が金色の風呂敷包みを慎重にトランクに運び、暗い車内からばっちり動画を収めたスギョム。

マンションに着き、すっかり酔ってしまった夫を介添えし部屋につれていったミスクは、トランクのキーを解除し、あとはホンドたちに任せる。

トランクの中には、先ほどの金色風呂敷があり、包みの底には金色の封筒が・・・。

薄っぺらい封筒の中に、いったいいくら入っているのかと期待し中を開けると、“1日2粒”、錠剤の処方が記されているだけだった。

こんなこともあろうかと、ジョンヘはボトルクーラーの底に防水スマホを入れ、氷で隠してワインを浸す。

悪巧み三人男の密談を録音する作戦だ。

奥さまたちは同席せず、自由な時間を与えられた彼らがいったい何を話すのか。

トランクの中から金銭は発見されず、いったい彼らが何を話していたのかとスマホを取り出そうとするが、目の前ふらふら喉が渇いたビョンスは、水が欲しいといってボトルクーラーに手を突っ込み残った氷を食べる。

夫に見つかったかと肝を冷やしたジョンヘだが、ビョンスは泥酔状態。

スポンサーリンク

早くこの場を切り上げようと、はやる気持ちを抑え慎重にクーラーを運ぼうとするが、ぶるぶる、と鈍い音が響き、クーラーに浸かったスマホが着信を知らせる。

いくら酔っ払いのビョンスでも、スマホのありかに気づき、「君は意外とおっちょこちょいなんだね」と濡れたスマホを取り出し、ジョンヘを皮肉る。

ヒヤヒヤ状態でスマホを取り戻したジョンヘだが、録音されていたのは、聞くに堪えないおやじギャグだけだった。

復讐計画はすべて空振りに終わり、やっぱり私たちには無理なのかもと復者メンバーは落ち込む。

しかし、復讐はうまくいかないのにミスクの手首には新たなアザの痕が。

あの強壮剤で、ヨンピョが力を付けたら大変だとホンドは心配する。

薬には薬で対抗。

強壮剤の効力を奪うためにホンドがひらめいたのは漢方薬。

有り余るエネルギーを鎮静してほしいと医師に頼み、僧侶が体を浄化させるために使っていたという薬を処方してもらう。

長男が生きていたころは、荒っぽいところもあったが根は優しい人。

ヨンピョと離婚する気がないミスクは、鎮静薬なら安心して飲ませられると、今回の作戦には積極的になる。

復讐プロジェクトは更生プロジェクトとなり、薬を入れ替えたミスクは、夫に代わって自分が金の粒強壮剤を服用する。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「甘くない女たち」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←9話     11話→

甘くない女たち あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「甘くない女たち~付岩洞<プアムドン>の復讐者~」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

甘くない女たち~付岩洞<プアムドン>の復讐者~ BS11

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 怪しいパートナー