韓国ドラマ 油っこいロマンス あらすじ最終回 感想とネタバレ

油っこいロマンス

訪問ありがとうございます、管理人た坊助です!

今回は油っこいロマンスのあらすじや感想をネタバレ込みでお届けします(^^♪

具体的な内容はこちら、はいドーン!

このページで楽しめる内容
  • 最終回のあらすじ
  • 感想とネタバレ。
  • 前後のお話も見たい方へ 各話のリンク

の三本立てであります(=゚ω゚)ノ

それではさっそく最終回のあらすじからお楽しみください!

油っこいロマンス あらすじ最終回

セウはプンに断られても働き続け、彼とは目線も合わせず、自分のすべきことに集中する。
プンが歩み寄ろうとしても、ハリネズミのようにとげとげしく、副料理長に注意されると口答えする始末。
プンが間に入って優しく教え、チャンポンは副料理長の得意料理だとサンフンを褒めると、ご機嫌よろしく副料理長は少しだけセウに優しくなる。

ジャイアントホテルを手に入れた勝利の日。
チルソンは、今日ぐらいはぜいたくしようと子分を連れてホテルに行き画竜点睛でジャージャー麺と酢豚を注文する。
母に捨てられた苦い経験から酢豚とジャージャー麺を一緒に食べられなかったチルソンは、母を取り戻し、母の願いであるまっとうな仕事に就き、ようやく最高の味だと、二つの料理を一緒に食べられるようになる。

お母さんと一緒に食べられたら、もっとよかったのに。
がん治療のお母さんに、こってり中国料理は無理でしょうね。

スポンサーリンク

チルソンを信用してパパが巨額投資したと聞き、セウは「私のことも信じてプンを認めてほしい」と頼むが、しゃべりきらないうちに電話を切られる。

昨夜の醜態はもう取り返しがつかず、プンは奥の手を考え、ソルジャたちが内緒で働いていたように、自分もホテルに黙ってタン家で働きたいと、コッチョンの部屋に住み着く。

そんなことしたら子どもができるよ。

ホテルが手に入りハングリーウォックを売りに出すことになると、チルソンは、どんなに苦しくても手を出さなかった壁紙の紙幣をすべてメンダルに譲る。

全部で数億ウォンにのぼる大金。
チルソンは、年上でありながら兄貴と慕い尽くしてくれたメンダルへの贈り物を、たとえ事業に失敗しても守りたいと壁紙にして保管していた。

「家でも買え。でないと嫁ももらえないだろ。」

今までどうしてメンダルは家なしかと気になっていたのよ。
結婚のために貯めていたのか、なるほど。

スポンサーリンク

プンがコッチョンの部屋に入ると、当然セウは忍び足でやってくる。
いびきをかいていたはずのコッチョンは、ぱっちり目を覚まし「昨日のようなことをするなら、奥さまに言いつけますよ」と注意する。
怒ったセウはプンを自分の部屋に誘い入れようとするが、ソルジャに見つかり、どうしても戻らないというので4人並んで一緒に寝る。

コッチョン、プン、ソルジャ、セウ。このメンツではメンダルが怒るわ。
ヽ(・ε・)人 姐さんの隣は俺が寝るんだ!

プンのような一流シェフを気まぐれお母さんの下で働かせたくない。
セウは、ソルジャたちがいる前で駆け落ちを提案し、ホテルに住めばいいと、お嬢様らしく金銭感覚はぶっとび。

「正々堂々と立ち向かうべきですよ」とソルジャが意見しても、お母さんをいじめた前科があるプンは立場が弱く、このまま耐えるしかないと開き直り、間にソルジャが寝ていようが彼女の胸の上で二人は求愛行動を開始する。

翌日の朝食は3人で腕を振るい、プンは、いいところを見せようと、あれこれ手を出そうとするが、タン家歴の長いソルジャのほうが格段に上。
ご飯一つをとってもお焦げ、もちもち、ふっくらと一鍋で三層炊き、プンのほうが勉強になる。

プンは中国料理だけだけど、ソルジャはオールマイティ。
タン家のメニューで勝負すればソルジャが勝つに違いない。

スポンサーリンク

チルソン兄貴からもらったおカネの使い道は、まず両親に3億5000万ウォンで家を買い、1億500万ウォンは借金の返済に充てる。

消費者金融やっていて誰に借りとんねん。

4600万ウォンは友達の開店資金にあげ、残りの840万ウォンで中古車でも買おうかなと。
義理堅いメンダルは、恩返しが最優先だと使い道を決めてしまい、結局ソルジャと暮らす家を買う余裕はなし。

ジャイアントホテル前社長ヨン・スンリョンは、不正融資金、海外持ち出し容疑 暴力団を使っての脅迫等で逮捕、検察の求刑は10年以上になる。

ヨン社長を選んだプンの元妻ダリは、結局どうなった?

セウが料理に目覚めて誘惑してこないと、今度はプンのほうが積極的になり、店に残って練習している彼女を、「僕と一緒に遊ぼうよ~」と後ろから抱きつく。

旦那様のお許しが下り、ソルジャとコッチョンもホテルで働けるようになる。

チルソンはジャイアントホテル社長に就任し、闘病生活の母と水入らず幸せな日々を送る。

動物病院の女先生とは進展なし?

ソルジャとコッチョンが働くことは許されてもプンのことだけは、どうしても嫌だとセウのお母さんは反対する。

仕事中はスタッフの目があり、家に帰れば家族の目がある。
なかなか二人だけの時間が持てないプンは、閉店後の画竜点睛で愛を育み、フォーチュンクッキーで結婚を申し込む。
“今 目の前にいる人が運命の人です”

最終回 感想

ん、メッセージだけ?
何かキラっと光るものも欲しいなぁ・・・。
なんて思ったのは私だけでしょうか?笑
なんだかスッと終わってしまいましたが、まぁ良しとしましょう。。。笑

~ 完 ~

油っこいロマンス あらすじの続き 一覧

「油っこいロマンス」前後のお話はこちらから

←25~27話

「油っこいロマンス」各話の一覧はこちらから

『油っこいロマンス』のあらすじ各話一覧 感想とネタバレ込みで

韓国ドラマがいっぱい!トップページはこちらから

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「油っこいロマンス」画像はこちらからお借りしましたm(__)m

油っこいロマンス ドラマ公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 明日も晴れ 韓国ドラマ