韓国ドラマ・ワンダフルラブ・あらすじ2話

韓国ドラマ・ワンダフルラブ・あらすじ2話

ワンダフルラブ

今回の韓国ドラマはこちら!
ワンダフルラブ
さっそく2話をご覧ください
ワンダフルラブ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ワンダフルラブ・あらすじ2話

交通事故で運ばれた母の身体を心配するどころか、母は不死身だと思っている三姉弟はお金の心配ばかり。
幸いボクヒの怪我は大事に至らなく頭の傷も縫合して問題ないと医者は言うのだが・・・。

フンナムは、ミスターウエインの怒りを静めようと賄賂を持参しホテルを訪ねるが、ウエインのご機嫌とりは一筋縄ではいかない。

17歳で子供を産んだボクヒは、人生を楽しむ時間などなく必死に働き、我が子に同じ思いを味わわせたくない彼女は、親の身体よりも金勘定が気になる情けない子供たちでも、自分が働けるうちはハチャメチャでいいと目を細める。

息子に英才教育を強いるイ・ジャンホは、思い通りに育たないジヌに歯がゆく怒りの矛先は妻ダジョンに。

500億もの投資が白紙になり、テホグループでは、罪のなすりつけ合い。愛人の立場を隠すキム室長は、知らない女性に暴力を振るわれたとシラをきり、無名のナラファッションを後押ししたチャンチーム長のせいだと話をすり替える。
ミスターウエインが帰国してしまい、騒動の責任逃れを考えるジャンホは、愛人ナンヒの妙案を受け入れフンナムに責任を押しつける。

金づるのヨンスが、なかなか事業投資してくれず苛立つヘジは、彼の母親が自社ビルを建てたと聞き、妊娠3週目だと告白しヨンスをキープ。

賠償すると言って姿を消したヨンチェの名刺は偽物で知能犯だと頭を抱えるフンナムたちは、防犯カメラの映像で彼女が社長夫人オ・ダジョンの知人だと突き止める。

夫の愛人騒動で落ち込んでいるだろうと心配したヨンチェは、ダジョンを訪ねるが、天然ダジョンは、夫の言い分を信じ愛人騒動は自分の思い込みだと反省中。
息子のジウが帰宅すると、子供大好きヨンチェは彼のためにクッキーを焼いてあげる。

義妹スジンからチャンチーム長に家に来ると聞き、夫の仕事関係に神経をとがらせるダジョンは、ヨンチェを追い立て帰らせる。

ヨンチェを探すため社長宅に行こうとしていたフンナムは、探し求めたヨンチェをロビーで発見し首根っこを捕まえる。
偽装名刺を渡すなど詐欺師かと彼女を疑うフンナムは、損害賠償しないのなら警察に突き出すと警告しヨンチェに家へついていく。

スポンサーリンク

病院から、検査の必要があると呼び出されたボクヒは、一日かかってあれやこれやいろいろな検査をされ、へとへとに疲れる。
彼女は数字の引き算や簡単な単語を覚えるように指示されるが、その簡単な単語が思い出せない。

甘いマスクに金持ちとくれば友達は次々と集まり、ちやほやされて舞い上がる末っ子のヨンジュンは自社ビル建設記念にクラブにいる全員にお酒をおごる。

子供だましのような検査をたくさん受けたボクヒは、通常の脳よりも黒い部分が大きい、と検査結果を見せられ、初期アルツハイマーだと診断される。
年寄りがかかる病気にアラフィフの自分がかかるはずがないと笑い飛ばすボクヒだが、前兆があったはずだと医者に言われると、確かに思い当たる節が。

働き詰めの生活からやっと解放される身分になった途端、突きつけられた先の見えない病気に無性に子供たちに会いたくなるボクヒ。
彼女を家まで送ってきたドンスは、車を降り、家を通り過ぎて歩きだすボクヒに焦る。声をかけ呼び止めても、全く家の記憶がないボクヒは、他人の家を見るような目で自宅を見つめる。「これが私の家?」
深刻な顔のドンスを笑い飛ばすボクヒは、冗談だとごまかすが、どこまでが本当なのか不安なドンス。

ボクヒが自宅に戻ると、開口一番長女のヨンチェは、「この人に賠償金を払って。」とフンナムを紹介し、長男は彼女を妊娠させたから結婚すると22日つきあっただけ女性ヘジを紹介する。
末っ子ヨンジュンは、クラブのマネージャーだという中年の男を連れ、彼は、ヨンジュンの飲み代だと1250万ウォンを請求する。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ワンダフルラブ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←1話     3話→

ワンダフルラブ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ