韓国ドラマ・ああ、私の幽霊さま・あらすじ最終回

韓国ドラマ・ああ、私の幽霊さま・あらすじ最終回

ああ、私の幽霊さま

今回の韓国ドラマはこちら!
ああ、私の幽霊さま
さっそく最終回をご覧ください
ああ、私の幽霊さま・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・ああ、私の幽霊さま・あらすじ最終回

スネは成仏し事件は解決。
サンレストランにはいつもの活気が戻り料理に励むボンソン。

いつも慎重なボンソンがどうせ謙遜すると踏んだソヌは、勝手に大会出場を決め、「これを使って頑張れ」と彼女専用の包丁をプレゼント。
イニシャルに♡入り。超がつくほど気に入ったボンソンは、その包丁で大会に挑む。

「いいか、緊張するなよ、厨房だと思え」
大会当日、会場に向かう前のボンソンを激励するスーシェフたち。

本人よりまして緊張しオドオドするソヌは頼りなく、サンレストラン従業員全員で「ケンチャナ~♪ケンチャナ~♪」と歌を歌い送り出す。

会場についてもオドオドしてるのはソヌで、意外にもボンソンは冷静さを保つ。
”結果ではなく経験だ”と大会に出場したボンソンが、初出場で三位に輝き自分の事の様に喜ぶソヌ。

賞金とは別に副賞として海外留学を手に入れたボンソンは、ソヌを置いたまま韓国を離れていいものか頭を悩ませる。
「お前に任せる。行きたいならクールに送り出してやる」
カッコつけるソヌだったが、「行ってきてもいいかな・・・?」とボンソンの意外な反応を受け、「今から寂しいよ・・・」と子供の様に落ち込む。笑

二年後。
ストーカー(屋上で飼っていためんこいワンちゃんの事)はパパになり、子供が生まれていた。

ソビンゴは霊力を取り戻し、売れっ子霊媒師としてテレビにも出演し商売繁盛。
相変わらず金には目ざとく、「振り込みを確認したら・・・ 私のお祓いは高いわよ」と、高笑いが止まらない。
(何故、神霊様はこのような目ざとい女性に霊力をもう一度授けたのだろうか・・・笑)

相変わらずウザイ絡みを見せるスーシェフ。ん??よくよく見れば黒い制服に身を通している・・・。
スーシェフはソヌにサンレストランを任され”シェフ”として厨房に立っていた。
(今更知ったんですけど”スーシェフ”って厨房の副リーダーの呼び名みたいね)

キター(゜o゜)!!
友情出演のソ・イングク登場!!

スーシェフ(ミンス)がシェフになった事で、新たなスーシェフとして海外帰りのエドワード(ソ・イングク)がサンレストランに現れる。
イケメンが鍋を振るい、女性客たちは黄色い声をあげるが、既存のメンバーたちはエドワードの横柄な態度にため息が漏れる。

ミンスにサンレストランを任せ、新たに小さな店をオープンしたソヌ。
修行して父を助けるとギョンモが見習いとして働く。

ソヒョンは亡き夫そっくりの彼氏と共にソヌの店を訪ね、「本当に瓜二つだな・・・」と驚かせる。

ウニは花屋を開き、花束を持って自らの足でどこかへ向かう・・・。
(花屋でレジに立ってた女性店員、あの日サンレストランを一日でクビになったやつか?笑)

「今日は私一人で行きたいの・・・」
心配する母をよそに、松葉づえでゆっくりと歩みを進めるウニが向かった先、それはソンジェの元だった。
屋上から転落し死んだと思われたソンジェだったが、記憶を失いながらも生きていた。
事故の衝撃でとかじゃなく、悪霊に憑依されていたからその期間の記憶がないのだと思います。
(って事は、転落した瞬間はソンジェではなく悪霊が意識を支配していたのかな・・・?ふ、深いぜよ・・・。)

「毎日連絡してきやがってウザイ」
ソヒョンの前では強がったソヌだが、本当は数か月間ボンソンから連絡なし。
寂しくて死にそうなソヌは、「くそ~ 俺だけが好きなのか~」とモヤモヤした夜を過ごす。笑

ここまで前半戦

スポンサーリンク

満員御礼のサンレストラン。
お客様に紛れて突然帰ってきたボンソンに気づき、「ボンが帰ってきた~! ボ~ン! ボ~ン!」と料理そっちのけで喜ぶミンス達。

会いたくて会いたくて震えていた(byにしのかな。笑)ソヌは、誰よりもボンソンの帰国を喜ぶが、恥ずかしがり屋の彼は冷静さを装う。
留学で自信をつけたのか、成長し社交的になった様に見えるボンソンになんだかドギマギ。

「声を聴くと帰ってきたくなるから連絡しなかった」
ボンソンに「会いたかった」と甘えられたソヌは、やっと遠慮なしに抱きしめちゅっちゅちゅ~♡

スネの意志を継ぎ、キョンギ食堂で働くことにしたボンソン。
ギョンモはソヌの下で見習いとして働いているため、ミョンホと二人で切り盛りし店は大成功。

本当の娘スネは死んでしまったものの、まるで本当の娘の様に感じるボンソンと店を切り盛りするミョンホは、悲しみを心の隅にしまいこみ昔のような元気な姿でお客様をもてなす。

季節は廻り、過ぎていく日常。
突然現れた幽霊シン・スネから教わった愛、そして絆を胸に、ボンソンは最愛の人ソヌと共に今日を生きていく。

 ー完ー

よかった。うん、よかったと思う。
内気だったボンソンがスネと出会っていろいろな経験を積み、最終的にソヌとくっついたわけですが、脇を固める役者さんたちもすごくよかったと思う。
特に、ソビンゴね!⇐そこかよって突っ込みが聞こえる気が・・・笑
管理人の個人的な意見ですが、本当にソビンゴよかったと思う。
あの人の心情とか考えると、感慨深いものがある。あとジュンが見た目も中身もイケメン過ぎて鳥肌。笑
皆さんはいかがでしたか?是非コメント欄から聞かせてくださいね~(^^)v

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「ああ、私の幽霊さま」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

ああ、私の幽霊さま あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「ああ、私の幽霊さま」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
エムネット

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • お願いママ

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ