韓国ドラマ・大切に育てた娘ハナ・あらすじ53話

韓国ドラマ・大切に育てた娘ハナ・あらすじ53話

大切に育てた娘ハナ

今回の韓国ドラマはこちら!
大切に育てた娘ハナ
さっそく53話をご覧ください(^O^)
概要はこちらから
それでは、大切に育てた娘ハナ・あらすじです!

【スポンサードリンク】

韓国ドラマ・大切に育てた娘ハナ・あらすじ53話

「待ってろ、俺は必ず戻ってやる!」

ウンソンの叫びはチョンラン親子にまで届き、二人は悪夢にうなされ目が覚める。

チョンランは、これから起こるかもしれない未来に不安を感じラヒに電話する。

ドヒョンが起きて、今日は家族皆で和やかに朝食をとるソル家。
ジンモクはラヒを呼び、妻の内助の功を褒めるが夫婦の仲を心配して
「事業家は普通の人間ではなく、若くしてSSの副会長にまで上り詰めたドヒョンは、
世間に注目され普通の夫のようにはいかないかもしれない」とラヒを慰める。
そして「息子にウンソンを思い出させるような人間は誰であれ絶対許さない、
ドヒョンを惑わすヤツは容赦しない」と、ラヒを安心させるのだった。

ラゴンが社名変更の申し立てをしていないと聞いたおじいさまは、
「自分の目で確かめる」と、ソウルに戻る事を決める。

おじいさまがソウルに戻ると聞いたチョンラン親子は、
「会長でもないのにただの老いぼれの面倒をみるのか」と疎んじ、ラゴンも、
「醤油が売れお金が入り今更、社名なんて関係ない」とキム秘書に反論。
彼が、チャン家26代目であるはずの待令熟手の地位を訴えるとラゴンは
「時代錯誤も甚だしいと、社名を残せなどSSに言える立場でなく、
おじいさまがソウルに戻ると面倒だ」と秘書を下がらせる。

ソル会長からの決済事項、イタリア事業の指示等、一手に構え増々忙しくなるドヒョン。
秘書がSS醤油の社長チャン・ラゴンと会議の予定を伝え、
ドヒョンは初めてファンソの名が無くなった事を知る。
ウンソンは検察から釈放されたはずなのに、彼に何がおこったのか?

留学、結婚。
すべて宿命と受け入れてきたが、韓国に戻ると彼はウンソンを思い胸がうずく。

海を見て、もう男のふりはせず堂々と女として成功を誓うウンソン。
「惨めな姿はもう二度と見せない。」
そして海女たちに「私は女です」と正体を明かし、別れをつげた。

ヒョソンはウンソンを気遣い、
ソウルではなくもう少し都会から離れた所に住もうと進めるが、
「どうせなら心臓部に入るんだ」と、ウンソンの決意は固い。

ラゴンが雇った探偵は、ヒョソンの元勤め先にまで探しに来ていた。

ドヒョンがチョンヨン館に出向きラゴンに会うと聞いたジンモクは、
キム室長に、ウンソンの存在が息子の足を引っ張らないよう気をつけろと指示。

しかしドヒョンは、チョンヨン館に来ただけでウンソンを思い出してしまう。

ウンソン家族がバスを待っていると、
ユンチャン一行が車で送ると迎えに来たが、ウンソンは拒みバスに乗る。
秘書はユンチャンを拒み続けるウンソンを、この先どうするのかと心配するが、
彼は「好意は拒んでも俺を利用する事ならウンソンは拒まない」と断言。

スポンサーリンク

ドヒョンに社内を案内するラゴンは
「社名が変わっても醤油の味は落ちず、むしろ進化した」
と、何のプライドもなくSSの傘下にいる事を、むしろ誇らしげに語る。
ドヒョンはどの建物を見てもウンソンとの思いが蘇り、胸は苦しく息もできない。
そしてチャン・ウンソンと書かれた彼の自転車を見つけたドヒョンは、
ウンソンに魅了されたあの時を思い出す。

ラヒは夫がラゴンに会うと、ウンソンの話題がでないかと不安で実家に相談にやって来た。
子作りどころか、ウンソンのことばかり神経質に気にするラヒを見て、
「いったい子供はいつできるのやら」と落胆するジョンスン。

懐かしい休憩室、あちこちに思い出がつまり、
ドヒョンはもう限界だとキム室長にウンソンの消息を尋ね、
ジンモクから指示を受けているキムは、
ドヒョンのお陰で釈放され、ウンソンは留学し元気だと答える。

チョンヨン館から出てきたラゴンが怪しい男と話し、ドヒョンは二人に近づく。
『チャン・ウンソンの消息はつかめず、生死もわからない』
       「あいつのせいで色々面倒だ、何としても見つける」

ウンソン家族はヒョソンの元勤め先に顔を出すが
「人に見つかると大変」と店主は心配する。
行く宛のないヒョソンに親切そうな人が
『以前の家はそのままにしてあるから戻ったらそこで暮らしなさい』
と、言い残したと教えてくれる。

カプチーノの泡をいっぱい口につけ、タオルで拭うドウン。
次の開発製品は水分だけ吸い、口紅は落とさない理想の吸水タオル!
残業して頑張っているドウンのところへ兄は、ウンソンの消息を尋ねに来た。
そしてドウンは、兄からウンソンの留学先を聞かれ思わず、
「そんな話は聞いたことがない」と言ってしまう。

そこでドヒョンはキム室長を問い詰める。
「ヨンホ、上下関係はあっても常に俺の味方と信じていたお前が」
TFチームにいたころの友人として聞く「ウンソンはどこだ、あの後どうなった?」

ヒョソンの住んでいた所は以前のまま。
毎月の家賃も受け取りご機嫌な大家は、
「親切そうな綺麗な人が上司の命令でお金を払っている」と教える。
そして今日もやって来て、ウンソンに渡すよう携帯を置いていった。

「これはユンチャンの仕業に違いない」
二度も騙し利用したやつ、怒ったウンソンはユンチャンに会いに行く。

一方ドヒョンは資料室に入り新聞雑誌、あらゆる記事からウンソンに起きた出来事を調べる。
世間に蔑まれ非難を浴び、そして、「8歳の頃から男の格好をし、女性であるのに・・・」
「女性?ウンソンが女!?」ドヒョンはとうとうウンソンが女である事を知ってしまう。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「大切に育てた娘ハナ」前後の話はページ下からどうぞ(^O^)

【スポンサードリンク】

←52話     54話→

韓国ドラマ・大切に育てた娘ハナ・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

追記

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ