韓国ドラマ・大切に育てた娘ハナ・あらすじ30話

韓国ドラマ・大切に育てた娘ハナ・あらすじ30話

大切に育てた娘ハナ

今回の韓国ドラマはこちら!
大切に育てた娘ハナ
さっそく30話をご覧ください(^O^)
概要はこちらから
それでは、大切に育てた娘ハナ・あらすじです!

【スポンサードリンク】

韓国ドラマ・大切に育てた娘ハナ・あらすじ30話

カメは粉々に砕かれ、あるのは、みそ玉のみ。
それでも「方法は絶対ある!」と諦めないウンソン。

開始から23時間が経過、無駄なケンカで時間を費やしたと諌めるおじいさま。
今から自由時間として1時間、そこで必要な物をあと一つ、
ただし500グラム以下なら持ってきてもいいと条件を緩和する。

息子に面会できるとなり、母たちは会場へ急ぐ。

ドヒョンは心配で一睡もできず、ラヒに何か情報を聞きに行く。

会場から出てきた息子たちの傷を見て、母たちはお互いケンカが過熱する。
チョンランは、おじいさまが認めた各色掌チョンのレシピをラゴンに渡す。

ウンソンは強制的に発酵させる為に、塩をヒョソンに依頼。

ラヒからウンソンに面会できると聞いたドヒョンは、
その場に彼女を置いて走り去る。

ユンチャンは各色掌チョンの情報がラゴンに伝わっていると聞き、
このままではウンソンに不利だと、彼に会いに行く。

寮に帰りウンソンに渡す物を手に急ぐドヒョン。
だがそこへ、ラヒはプライドが傷ついたと現れ、ドヒョンは足止めをくらう。

ウンソンに会えたユンチャンは、32年間おじいさまに仕えた
各色掌チョンの魚醤レシピがラゴンに渡った事を伝え、
48時間で造れる方法は魚醤だけだと言う。
それでもウンソンは自分なりの方法で頑張ると言い、
ユンチャンが助けたいと言っても「一人でやらなければダメだ」と断る。

そこでユンチャンは各色掌に勝てるのは待令熟手の秘技だけ、と口にすると、
ウンソンはなにか閃いたのか「大事な時に2回も救ってくれた。ありがとう!」
と、言って会場へ向かう。

ウンソンはヒョソンに塩ではなく醤油、
ファンソ5年以上のこいくち醤油をぴったり500グラム持って来て欲しいと頼み。
醤油製造に欠かせない塩を使わないと聞いて母は心配するが、
ウンソンの自信ある態度に息子を信じる。

遅れたドヒョンがやってきてウンソンを呼び止める。
走ってきた彼は息を切らせながらウンソンに幸運のトレーナーを渡す。
「頑張ってお前の望みを叶えろ」と、彼はウンソンを抱き締め、
「僕のパワーを全部送ったからお前の力はラゴンの2倍」と励ます。

ドヒョンの胸は高なり、おさえる事ができない。
「ありがとう。そして、愛してる」とウンソンは心でささやく。
この試験が終われば全て秘密を明かすことができる。

スポンサーリンク

ラゴンにサバとレシピを渡したチョンランは、もう大丈夫!
ウンソンは何もできずお手上げだろうとジョンスンと二人で高笑い。

会場に戻ったウンソンは、まずカメの代わりに植木鉢を使う。
消毒した植木鉢に水を入れ、みそ玉と醤油を混ぜていると、
「料理でも作っているのか?」とラゴンにバカにされる。
「動物性脂の出るサバをファンソの空気穴が細かいカメで煮るとは、
爆弾でも作っているのか?」と言い返す。

時間がたっても両者うまく発酵せず、
熟成を早めるため室温を上げようとウンソンが提案する。

ユンチャンは勝てばジンモクの標的になり険しい道をすすむ。。
負けてもファンソから追い出され厳しい環境に強いられるウンソンを、
どちらの結果が出ても彼女を守ろうと心に決める。

ドヒョンはひたすらウンソンが男であることに悩み・・・

一方、別世界のドウン。
会社に忍び込み、「真夜中12時にタオルを被ってお祈りすると願いが叶う」
と、突然やってきた上司をお化けのような格好で驚かせ、邪魔だと追い返す。

部外者のジンモクも、ファンソの後継者が決まるまで仕事に身が入らないと言い、
入っていた予定をキャンセル。

会場では、高温の室温に二人は汗をだらだらとかき体力を消耗。
しかし二人とも味に変化がみられないと、更に室温を41度に上げる。

朝の7時。チョンラン達が眠っている間に会長は会場に向かう。

会場の照明が全開になり会長は審査員を連れやって来た。
部屋の異常な温度に驚き説明を求める。
発酵を早めるために、二人同意の上で温度を上げたとの事。
そして、味の審査に入る。

後継者が決まって会長室は大騒ぎとTFチームに連絡が入る。
結果はその場で発表されず家族全員チャン家に集められた。

ラゴンの味見をした会長は「48時間以内に造れるのは魚醤だけだ」
と言い、生臭さもなくよく考えたと彼を誉める。

ウンソンは待令熟手の秘伝書から新しい醤油を造るときは、
古い醤油を発酵させて造るという方法を用い、味見した会長は・・・。

チャン家に集められた家族の前に、キム秘書は履行誓約書を置く。
そして会長チャン・バンロは
「14代 待令熟手 チャン・ウンソン!ウンソンが家業を守っていけるように協力しろ」
と、力強い声で後継者を発表した。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「大切に育てた娘ハナ」前後の話はページ下からどうぞ(^O^)

【スポンサードリンク】

←29話     31話→

韓国ドラマ・大切に育てた娘ハナ・あらすじ全話

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

追記

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • オレンジマーマレード

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ