韓国ドラマ リメンバー あらすじ29話

韓国ドラマ リメンバー あらすじ29話

リメンバー 記憶の彼方へ

今回の韓国ドラマはこちら!
リメンバー
さっそく29話をご覧ください
リメンバー あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ リメンバー 記憶の彼方へ あらすじ29話

実際に使われた凶器を提出し、真犯人はナム・ギュマンだと強い口調で主張するジヌ。
「凶器の提供者の名前は、事情があって明かせません」
しかし、報復を恐れるスボムの事を考え、名前を出すことができない。

せっかく提出された有力な証拠品も、出所が不明なため、判事は証拠として認めてくれない。

証拠能力を認めてもらえず、ジヌはうつむいていたところ、静かに法廷の扉が開き、スボムが入ってきた。
勇気を出して証言することを決めたスボムは、事件当時の事を詳細に話し、「自分に罪を着せられるのが怖くて証拠をすり替えた(ギュマンに加担した)」と罪を告白する。

スボムの証言が致命的となり、ギュマンは確実に追い詰められた。

最終弁論をするジヌ。
平凡な父に汚名を着せられ、そのまま無念の思いで亡くなったこと。
真実を明かすため、5年間を費やして今に至る事。
一瞬でも忘れまいと、父との思い出を毎日考えていた事。
”被告人はもういませんが、無実であるという真実は消えないと、法の正義で証明してください。”

判決を言い渡す判事。
「被告人の容疑を立証する証拠が不十分である事から、死刑判決を取り下げ、無罪を言い渡す。」
判事は判決を言い渡すと、「司法府を代表し、故ソ・ジェヒョクさんにお詫びする」と深々と頭を下げ、法廷を後にする。

終わった・・・。←長年の思いがやっと叶い、見ていただけのた坊助にも達成感が半端ないです(*´Д`)笑

裁判を終え、実家に戻ってきたジヌは、父の手紙を眺めて「遅くなってごめん。父さんは無罪だ。」と涙を流す。

ジェヒョクの無罪判決が言い渡され、ギュマンが拘束されるのも時間の問題。
海外に高飛びし身を隠そうとする兄に気づいたヨギョンは、部屋に忍び込んで偽造パスポートを発見する。
(が、兄に見つかってしまい奪うことができなかった。)

ギュマンの身柄を拘束しようと、会社、自宅と、捜査員が押し掛けるが本人は不在。
指名手配され、各地で検問が開始される。

「検事だった私の最後のプライドと、家族が犯した罪滅ぼしのつもりよ。」
兄の密入国計画に気づいたヨギョンは、そのことをイナに密告する。
(ヨギョン、性格がとげとげしくてあんまり好きじゃなかったけど、やっぱり”良心”ってものは持ってたんだな(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪)

イロがヘリコプターの手配をしたことに気づき、現場に向かうイナとジヌたち。
「捕まえられるもんなら捕まえてみろ。」
余裕しゃくしゃくで逃げようとするギュマンだったが、彼を乗せる前にヘリは飛び立ってしまう。

「兄さんの逃走を密告したのは私よ。」
密告したのは自分だと父に告げたヨギョンは、「人を殺してもなんとも思わない二人に嫌気がさしたわ」と言い残し、荷物をまとめて家を出る。

ギュマンは拘束され、ジョンア殺害について裁判が開かれる。
この期に及んで、金で法を操れると思っているナム会長。
権力者チャン次官に掛け合い、判事を交代させるよう仕向ける。

スポンサーリンク

ギュマンの裁判が始まり、入廷してきた判事が違うことに気づくイナ。
ナム側に買収されている判事は、こちらの証人喚問を認めようとしない。

誰が見ても不平等な裁判に傍聴席はざわつき、いったん休廷。
休廷中に判事に話しかけたジヌは、チャン次官が収賄容疑で逮捕されたことを告げ、「明日の見出しを飾りたくなければ、今からでも公平に裁くんだな。」と忠告する。

暴行や殺人教唆、強姦致傷罪、裏金、検事や判事、証人の買収、証拠隠滅や覚せい剤。
数々の罪を犯してきたギュマンは、最後の最後で法の裁きを受ける。

ジヌに忠告された判事は、公平に裁判を進める。
ギュマンはすべての罪を暴かれ、死刑判決が言い渡される。

死刑判決を言い渡されたギュマンは、「俺をなんだと思ってる!俺の言葉こそが法律なんだ!」と暴れ、隣に座っていたムソクを殴る。
そして、傍聴席に座っているジヌの元に駆け寄り、「この虫けらが!」と罵声を浴びせるが、警備員に取り押さえられ退廷していく。

ギュマンが裁かれれば清々すると思ったのに、なんだか胸が痛むんだ・・・。
複雑な心境を吐露するスボムは、「金がなくても何も考えてなかった昔が懐かしいよ。」と面会に来たソッキュに語る。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「リメンバー 記憶の彼方へ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←28話     最終回→

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「リメンバー」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
リメンバー ~記憶の彼方へ~ 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • マイリトルベイビー

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ