韓国ドラマ リメンバー あらすじ7話

韓国ドラマ リメンバー あらすじ7話

リメンバー 記憶の彼方へ

今回の韓国ドラマはこちら!
リメンバー
さっそく7話をご覧ください
リメンバー あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ リメンバー 記憶の彼方へ あらすじ7話

父が死刑判決を受けてから4年。
必ず助け出すと心に誓ったジヌは、自ら弁護士となっていた。

過労死に関する裁判を担当することになったジヌ。
弁護士になりたてのジヌは、金を稼ぐためにあちこちの裁判を掛け持ち。
彼が到着するまでの間、代理でソン・ジェイクが弁護を務める。
(ジェイクは、法廷に立つとどもりまくってしまうあの弁護士さんです。)

一方、ソウル中央地検に配属されたイナ。
検事になった彼女は、誤審で無実の人が人生を狂わせないためにも、検事の仕事の枠を超え、現場に足を向ける熱血検事に成長していた。

被告側となる会社の弁護を務めるジヌは、過労死ではないと弁護する。
様々な証拠や証言から、亡くなった被害者側の訴えは退けられ、ジヌ側が勝訴する。

残された遺族の娘は、「父さんは真面目に働いた!あんたたちにわかってたまるか!」と声を荒げ、ジヌの胸ぐらをつかみかかる。
「とても残念ですが、八つ当たりするなら、僕ではなく、担当した弁護士か国を恨んでください。」
胸ぐらをつかむ手をほどき、無情とも感じられる一言をかけるジヌ。
(ちょっと印象変わった・・・?)

裁判所の前でジヌとイナはすれ違うが、お互いの存在に気づいていない。

イナが落としたボールペンを拾ったカン・ソッキュ判事は、「すみません」と声をかけるが、イナは電話に夢中で素通りしてしまう。
(ちなみに、ソッキュとヨギョン(ギュマンの妹)は交際してるっぽい!)

一方、イログループの専属弁護士になっていたドンホ。
ギュマンの友達が覚せい剤で裁判になり、彼の弁護を務め無罪を勝ち取る。
(本当はクロなんでしょうけど、彼の手腕で無罪になったらしい。ちなみにこの友達は、別荘のパーティーにもいたあいつです。)

ジュイルはナム会長の下で働くことになり、グループ会社のイロ物産を任されていた。

グループ全体の会議が開かれ、イロ生命の成長率が報告される。
「立役者を紹介しよう。」
成長の立役者を紹介すると言うナム会長の言葉に、食い気味で立ち上がろうとしたギュマン。
しかし、名前が呼ばれたのはカン副社長。
自分ではなくカン副社長に注目が集まり、ギュマンは不服そうな顔を見せる。
(もちろん、部屋に戻ってきたギュマンがいつも通り暴れたのは言うまでもない・・・。←そして、スボムがそのお掃除をすることも言うまでもない・・・。笑)

どこかの事務所に所属するのではなく、自分で事務所を立ち上げたジヌ。
借りたばかりの物件はまるで廃墟のようで、ジヌについてきたジェイクは不満たらたら。
(ヨン・ボミっていう女性の事務長と、ジェイクの三人で事務所をスタートしたみたいですね。)

「いったい、どこで何をしてるのかしら・・・。」
4年の月日が流れても、ジヌの事が気がかりだったイナ。
何度も様子を伺いに彼の実家を訪ねるが、ずっと不在のままだった。

場面は変わり、父との面会にやってきたジヌ。
自分の事を息子と認識できない父に、亡くなった母の形見である指輪を見せる。

スポンサーリンク

「・・・!!ジヌ、すまない!息子の事も忘れちまうなんて・・・。」
指輪を見たジェヒョクは、ほどなくして息子の事を思い出す。

弁護士になった息子を誇らしく思うジェヒョクは、まるで子供の用に喜びを表現する。
「・・・!?前にも話したことがあるんだよなきっと・・・。」
これでいったい何度目なのか、思い出したように自分のアルツハイマーに気づいて、ジェヒョクは涙が溢れ出す。

「いいんだよ、父さん。僕はこうやって手を握れるだけで幸せさ。」
ジヌの言葉が余計に泣かせてくれる( ;∀;)

ジヌ母と兄、ドンホ父はそれぞれ同じ命日。
命日に花を手向けに来た二人は、納骨堂で顔を合わせる。
「僕の事務所です。」
ジヌから名刺をもらったドンホは、彼が弁護士になったことを知る。
(ちなみに、ジヌ母たちが亡くなった事故ですが、横から突っ込んできた相手がドンホ父が運転するトラックだったのです。)

イロ生命インターンのキム・ハンナ。
会社の飲み会に参加し、カン副社長の隣に座り接待を強要される。
暴行を受けたハンナは、傷だらけの状態で警察署に駆け込み保護される。
(カン副社長が暴行したように見えますが、ギュマンがそう見えるように仕向けた罠なのでは?と予想します!)

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「リメンバー 記憶の彼方へ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←6話     8話→

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「リメンバー」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
リメンバー ~記憶の彼方へ~ 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • マイリトルベイビー

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ