韓国ドラマ 女を泣かせて あらすじ45話

韓国ドラマ・女を泣かせて・あらすじ45話

女を泣かせて

今回の韓国ドラマはこちら!
女を泣かせて
さっそく45話をご覧ください
女を泣かせて あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 女を泣かせて あらすじ45話

たとえカン会長と対峙しても、この家に居座ろうとするウンス。
父を相手に勝てるはずがないとジンミョンは止めるが、会社を手に入れることにすべてをかけてきたウンスは、ここまで来て引き下がるわけにいかない。

カン家の人々はジナンを呼び戻したい事で意見がまとまるが、そのためにはウンスを追い出さなければいけない。
しかし、ジナンの記憶が戻れば自分の事を見捨てるわけがないとウンスは強気。
(というか、そこにすがるしかない状態。)

無邪気なイェジョンはジヌをピクニックへ誘い、ドギンにお願いしてお弁当を作ってもらう。
(悪いやつじゃないのはわかったから、空気よんでほしい。苦笑)

イェジョンを助手席に乗せ走り出すジヌの車。走り去る彼の車を、今日も後ろからただ見つめる事しかできないドギンは、顔は笑顔を作りながらも心では泣いていた。
もちろん、政略結婚を勧められたジヌも心では泣いているでしょう。
それでも、毎度毎度待ち合わせるのがドギンの食堂前なのは気遣いが足りないんじゃないかなジヌよ・・・。笑

ヒョンソの体調は回復し、「もう私はいらないですね」と区切りをつけようとするパクさん。

「健康になったらやってみたいことがあったんだ」
仕事に戻るパクさんを引き留めたヒョンソは、「結婚してほしい」とまさかのプロポーズ。
ギョンテとの関係を知った今でも、二人に対する気持ちは変わらないと彼の意志は固い。
(人が良すぎるのではないか・・・)

息子の完治に協力してくれたパクさんとの結婚を一度は認めたウンスだったが、ギョンテとパクさんの二人は兄妹ではなく交際関係にあったとホンナンから聞かされ激怒。
家から追い出されそうで精神的に追い詰められているウンスは、それでも結婚を諦めないヒョンソについに手を出してしまう。

ジヌはギョンチョルの治療費を工面しようとするが、「息子を殺したその金で生き延びようとは思わない」と拒絶される。
(ギョンチョルにもプライドってもんがあったんだな。)

残りわずかな命。時間を無駄にしたくないギョンチョルは、ギョンスと共にショッピングに出かける。
「こんな服初めてだ!たまにはいいもんだな!」
素直に喜んでくれるギョンスの笑顔を見て、”今更遅いよな・・・”と、今までの言動を後悔するギョンチョル。

思い出してもらうことに躍起になるウンスは、ジナンの情を引くような語り口で記憶を呼び起こそうとする。
「子供を産んでくれたことは感謝してるが、これ以上僕たち夫婦に関わらないでほしい。」
ウンスの行動が迷惑なジナンは、連れ添った妻が大切なんだとはっきり伝え、これ以上干渉しない様クギを刺す。

スポンサーリンク

それでも、ウンスが簡単に引き下がるわけがない。
ジナンが席を外している隙を狙い、ジナン妻の事を喫茶店に呼び出したウンス。
元恋人でジナンの子供を産んだと打ち明け、「あなたは身を引きなさい」と身振り手振り語気を強めながら迫る。

妻を責めたてるウンスを発見したジナン。
怖がる妻を庇いしっかりと肩を抱きしめ「何も起こらないから心配するな」となだめ、ウンスに対して嫌悪感を抱きながら店を出る。

藁にもすがる思いのウンスは、「私の事を何故覚えてないの?ウンス・・・ナ・ウンスよ・・・!!」と泣き叫ぶが、ジナンを引き留めることはできない。
(少しだけ記憶が蘇ったようですが、それを踏まえてもジナンは今の妻と別れる気はないようです。)

精神的に追い詰められたウンスは、うっぷんを晴らすように病院へ向かう。
大勢の看護師さんたちがいる前でパクさんの事を罵り、思いのままに暴言を吐き散らして彼女を傷つける。
(ウンスの暴走っぷり、最後の最後にエスカレートしてきて、最終回が近いんだなと実感します。笑)

会社の立て直しに必死になるジヌ。電話を受けた彼は、ユンソが3日間家に戻ってないことを聞かされ焦る。

(カン家の人達さ、みんな声を揃えてジナンの事を惨めな感じで思ってるらしいけど、金がなくたって心が満たされてるんだからよくないか?むしろ構わないであげてほしいわ。)

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「女を泣かせて」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←44話     46話→

女を泣かせて あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「女を泣かせて」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
女を泣かせて BS朝日

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ