韓国ドラマ 女を泣かせて あらすじ18話

韓国ドラマ・女を泣かせて・あらすじ18話

女を泣かせて

今回の韓国ドラマはこちら!
女を泣かせて
さっそく18話をご覧ください
女を泣かせて あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 女を泣かせて あらすじ18話

ギョンチョルが自宅に泊まった事に対して嫉妬するジヌ。
ドギンの幸せのためなら身を引くことも考えると語る彼だったが、ギョンチョルと元鞘に戻る事だけは「絶対に幸せになれない」と猛反対。

本人だけの問題だけならまだしも、むしろボンネの事が気がかりで仕方ないドギンは、ギョンチョルとジヌの間で揺れ始める。

「これ以上は待てない。諦めろ。」
離婚届を早々に持って来れば、妹との結婚を認めてやると話していたジンミョン。
離婚を渋られていると判断したジンミョンは、「勉強になったと思って諦めろ」と妹を諭すが、愛ではなく意地でギョンチョルの事を捨てきれないジニ。

体調がすぐれないヒョンソは外出できず、だったらとギョンテの事を自宅に招いた。
人生で一度も訪れたことがないような大豪邸、「こんな家に住んでいる人がいるんだな~・・・」と感心しながら門をくぐったギョンテは、テレビの中だけでしか見たことがなかったホンナンに感動し、ミーハーなファンのような反応を見せる。

そんなギョンテが可愛らしく気に入ったホンナンは、無職の彼に対して「私のマネージャーをやってみない?」と誘い、ウンスの神経を逆なでする。

ホンナンに誘われて浮かれ調子のギョンテ。話を聞いたパクさんは、「これ以上、可哀そうな人を弄ぶのはやめて」と説得するが、ギョンテはせっかくたどり着いた甘い蜜を手放したくない。

ギョンテの態度に痺れを切らしたパクさんは別れを切り出し、酷い言葉で罵られ傷ついてしまう。
(ギョンテよ・・・お前もギョンチョルの様にクズだったか・・・怒。どこか憎めない奴と思ってたんだけどな・・・。)

体調がすぐれないヒョンソは、後継者争いから一歩遅れを取ってしまう。
何をするにも体が資本、ヒョンソに会長の座は重いと判断され、ミンソが優勢になる。
もちろん、ウンスはそれを受けて不満そうな顔をするが、ホンナンは気分上々。

20年間、夫とホンナンの間に挟まれ、女性として惨めな思いをしてきたホンナン。
一歩優勢になった彼女は、「こんなもので潰れてもらっては困るわ」とウンスを挑発する。
(ホンナン・・・おだつな!笑 どうせすぐだしぬかれるぞ・・・。)

日雇いの仕事で生活し、稼いだ分はその日のうちに使い切ってしまうだらしない女性パク・ファスン。
彼女がドギンの母だと調べ上げたジヌ(正確には、ジヌに頼まれたジンミョンが探偵を雇った)は、喜ぶに違いないと資料を片手に急いで食堂へ。
しかし、ドギンは浮かない表情・・・。

スポンサーリンク

店を閉めたドギンは、気にしないようにしてもやはり気になってしまい、母が働く店先までやってきた。
派手な髪色に化粧、仕事中にもかかわらず店主の目を盗んで酒を飲み、まるで堕落した生活を送る母を見てショックを受ける。

爽やかさのかけらもないような母、むしろ想像していた通りだったドギンは、軽薄な笑顔を振りまきながら仕事をする母を前にして、話しかけることができなかった。

ヒョンソが後継者争いで後れを取り、浮かない表情をするウンス。
そんな彼女が気がかりな姑ジョンスクは、ヒョンソの気持ちを尊重してパクさんとの交際を認めてあげようと促す。
「あの女は蛇みたいな女。絶対に許せない・・・」
パクさんの印象が悪いウンスは、どうしても交際を認めることができない。
(母としての嫉妬も大きいと思う。)

ドギンの激辛手料理を食べて汗だくのジヌ。汗を拭う彼の顔にティッシュがぺったり・・・。
取ってくれと甘えるジヌに「ほら、ここについてるってば」と仲良さそうに過ごしているドギンを目撃してしまったギョンチョル。

まるで、やかんでお湯が沸いた音が聞こえてきそうな表情で、ご立腹のギョンチョルがジヌに対して睨みをきかせる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「女を泣かせて」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←17話     19話→

女を泣かせて あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「女を泣かせて」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
女を泣かせて BS朝日

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ