韓国ドラマ 女を泣かせて あらすじ1話

韓国ドラマ・女を泣かせて・あらすじ1話

女を泣かせて

今回の韓国ドラマはこちら!
女を泣かせて
さっそく1話をご覧ください
女を泣かせて あらすじです!

スポンサーリンク

た坊助のレビュー動画

\(゜ロ\)た坊助が「女を泣かせて」の事をグダグダと話します(/ロ゜)/

韓国ドラマ 女を泣かせて あらすじ1話

商店街で買い物中のドギン。早く帰りたい気持ちとは裏腹に、ひったくり現場に遭遇してしまった彼女は、その持ち前の正義感から無視する事ができず、走って逃げるひったくり男を追いかける。

逃げ切ったかのように思われた男は、余裕綽々にドギンを挑発。
「ここまでこれるのか?おばさん。」
なめられカチンと来たドギンは、数メートルはあろう高さから飛び降り、ひったくり男を捕まえる。

そんなドギンは学校前で食堂を開いており、学生たちに自慢の料理を振る舞っていた。
代金を支払ったふりをして、かごの中に無造作に置かれたお金を盗んでいく学生のミヌ。
見るからに気の弱そうなミヌは、到底万引きや泥棒をするキャラには見えず、お金を盗んでいった行為に気づきながらドギンは見て見ぬふり。

「ミヌは最近何かあったの?」とその場に残った学生に尋ねるが、「なんか大変みたいだよ」と真相まではわからず・・・。

一方、ジンミョンの妻にして女優のホンナン。
”防腐剤入りの肌”と評判の美貌を持つ彼女は、集まったファンに笑顔で振る舞いながらも、ひとたび車に乗れば態度は一変。

自宅に戻ってきたホンナンは、ウンスに対しての不満をあらわにし、夫との関係を疑う。
(ウンスの夫であり、大企業会長カン・テファンの長男のカン・ジナンは、既に亡くなっているようだ・・・。)

日本的には、ジナンって名前で長男なのは非常にわかりにくい・・・。笑

ここで一旦家族関係を整理。
カン会長の長男=ジナン(故人)。その妻ウンス。
カン会長の次男=ジンミョン。その妻ホンナン。
カン会長の三男=ジヌ。妻は亡くなっており、ユンソという息子がいる。(ユンソは不良高校生)

家族関係がぎくしゃくしているカン家。
その中心になっているのはホンナンで、夫とウンスの関係を疑っている。
息子であるミンソよりも、ウンスの息子であるヒョンソの事ばかり気に掛けるジンミョン。そんな夫の態度が腹立たしく、ホンナンは心のゆとりがなくなっていく。

ユンソを中心とした不良グループに、気の弱そうな男の子ミヌがいじめられていることに気づいたドギン。
暴力の恐怖に怯えるミヌを救おうと、ドギンは何かと彼の事を気に掛ける。

ユンソを中心とした不良グループに囲まれ、ミヌが恐喝されている現場に出くわしたドギン。
ナイフで脅す不良たちに全くひるむ様子を見せず、それどころか返り討ちにしてミヌの事を救い出す。
遅れてやってきた教師のジヌは、「生徒たちがすみません・・・」とドギンに謝罪するが、ユンソの父だとは言いだせず。

スポンサーリンク

ドギンに助けてもらったミヌ。
「ケンカは技術じゃない。絶対に負けないと気合を込めた眼力だ。」
弱々しく何事にも怯えた様子の彼に、気持ちを強く持てとアドバイスするドギン。
(それが後にアダとなろうとは・・・。)

ドギンは会計士であるギョンチョルとの間に子供(ジョンフン)がいたが、既に亡くなっているようです。
めったに家に帰ってこないギョンチョルは、既にドギンに対しての愛が冷めている様で、隠れてジニと浮気関係にあるようだ。
(ジニは、カン家の長女です。)

ウンスの存在が気に入らないホンナンは、彼女をカン家から追い出そうと迫り、口論が始まってしまう。
「20年も同居していて私の事がわからないの?」
家長であるカン会長の前では弱々しい態度を見せるウンスも、ホンナンと二人きりになれば豹変。
息子ヒョンソを罵倒された事が気に入らない彼女は、飲んでいたコーヒー(紅茶か?)を思いっきりホンナンにぶっかける。

一方、昼夜を問わずイジメの対象になっているミヌ。
ドギンの言葉を思い出し、不良たちに反撃しようするが、結局袋叩きになってしまい血だらけに・・・。
血まみれで食堂に逃げ込んできたミヌを抱きしめ、「ごめんね・・・私のせいで・・・」とドギンは後悔し涙を流す。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「女を泣かせて」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

女を泣かせて あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「女を泣かせて」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
女を泣かせて BS朝日

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ