韓国ドラマ・お願い、ママ・あらすじ32話

韓国ドラマ・お願い、ママ・あらすじ32話

お願いママ

今回の韓国ドラマはこちら!
お願い、ママ
さっそく32話をご覧ください
お願い、ママ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・お願い、ママ・あらすじ32話

美人で大企業の代表に就いているヨンソンに嫉妬するサノクは、私も大学を出ていたら会社ぐらい興せたと対抗意識を燃やし、ヨンソンが高卒の夜間大学出身と聞いても、夫に恵まれたから財産を失うことがなかったのよとドンチュルに当てつけする。

ヨンソン代表が下宿を見に来たと知り、みすぼらしい服装の両親を恥ずかしく思うジネ。そこへ、フンジェの叔母から電話が入り、自分のせいでフンジェ母息子の仲が悪くなり、下宿を解消させるべきだと嫌味を言われる。

法律顧問を取り消されたヒョンギュはフンジェに事情を話し、ヨンソン代表はジネの身辺調査をしたはずだとフンジェに吹き込む。
優しい母がそんなことするはずがないと思っていたフンジェは、秘書のジネが外回りの仕事をさせられ報復を受けていると言われると不安になってくる。

フンジェが金持ちの息子とわかると交際を応援するサノクは、最近しっくりいっていない二人が話をしたいというので夜のデートを黙認する。

フンジェが母のことを尋ねても、ジネは何一つヨンソンの悪口を言わず、申し訳なくなるフンジェ。
恋は盲目。ジネの性格がどんなに悪くても彼女のことが好きで好きでたまらないフンジェは、ひねくれた性格もすべて受け止めるからとジネに懇願し、冷戦終結。

母一人息子一人の最悪条件でも、フンジェが立派な家の息子とわかるとサノクの考えは一変し、フンジェが最高の婿に見えてくる。
フンジェのことは気に入ってても、ジネがこの先も苦労するのではと心配していたドンチュルは、彼が裕福な家の息子とわかり安心する。

一日中店舗回りをしたジネは、靴擦れができ、脚はパンパンにはれあがる。
彼女とやっと仲直りできたフンジェは、気合一発重量超過のジネをおんぶする。
(体を鍛えていて良かった、アヒル尻)

翌朝ジネが出勤すると、彼女の席には別の女性が座り、コン秘書はジネが念願の企画課に異動になったと祝福を述べる。
何も知らされていなかったジネは、出勤してきたヨンソン代表から、言葉少なく異動命令だけを聞かされる。

企画課に欠員ができたからとヨンソンは説明するが、時期はずれの代表特権で異動が決まると、いくら目標の企画課であってもジネは左遷されたような気分。

ユジャのチキン店がオープンし、開店初日ではサノク夫婦にチェリも駆り出され店の手伝いをする。
ユジャはチャン社長の母を招待し、突然若者の店に現れた祖母にチェリは給仕していたトレーで顔を隠す。
慌てたサノクも大きなお尻でチェリを隠し、ドンチュルと二人でチェリ祖母の視界を遮る。

先日の顧問依頼を持ってきてくれたキム院長がTV番組に出演するというで、ヒョンギュは事務所のTVをつけ彼の番組を視聴する。
”疑妻症”という聞き慣れない症状を、専門家として説明するキム院長。彼の顔がアップになるとヘジュは恐怖に怯え、凍り付く。

落として割ったコーヒーカップを片付けようとするヘジュだが、体は動かず部屋の隅に座りこみ、脂汗をかいて震える。
彼女に何が起ったのか心配なヒョンギュは、何も聞かず震えるヘジュを抱きしめる。

慣れないことをしたチェリは過労で倒れ、お手伝いさんも母も留守で困ったチャン社長は、料理ができるというヒョンスンにお粥を作ってもらう。
母の手伝いに慣れているヒョンスンは、チャン社長がチェリにお粥を食べさせている間に冷蔵庫の余り物で夕食まで作ってあげる。
お手伝いよりも料理上手なヒョンスンに、スープを飲んで感動するチャン社長。
人柄も良く、地に足の付いた彼をチャン社長は、ますます気に入る。

スポンサーリンク

食事を作る人がいないというチャン家の事情を心配したヒョンスンは、泊まり込んで朝食を作りたいと提案し、チェリのことが心配な社長は、ヒョンスンの言葉に甘え、彼を客間で休ませる。

チャンス! 一度寝たら朝まで起きない父なら絶対安心だとヒョンスンを自室に連れ込んだチェリは、寝るまでそばにいてほしいと頼み、ヒョンスンに子守歌を歌ってもらう。
なかなか寝ないチェリの相手をしていたヒョンスンは、子守歌を歌いながら自分も眠りに落ち、眩しい朝の光で目を覚ます。
目覚めとともに可愛いチェリの寝顔を見られたヒョンスンは幸せにひたり、熱は下がったかとチェリの額に手をあてる。

可愛いチェリにお目覚めのキスをしたヒョンスンは立ち上がり、幸せな朝を迎えたチェリは彼の手を握るが、娘の体調を心配し2階に上がってきたチャン社長は、仲良くいちゃつく二人を目撃し怒号を浴びせる。
チェリは彼に水を持ってきてもらったと取り繕うとするが、ヒョンスンは、社長から目をそらさず、頭を下げ謝罪する。

彼を殴ろうとする父からチェリは必死で守ろうとするが、ヒョンスンは一人呼び出され社長から質問攻めに。

ヒョンスンは、ジェミンから見合いの代役を頼まれたことでチェリと出会ったと正直に話すが、いくら彼を気に入っていても娘の相手となると話は別。
チャン社長は身の程知らずだとヒョンスンを罵り、運転手の職も解雇する。
ヒョンスンと別れたくないとすがるチェリに、「奴が破滅する姿が見たいのか!」と社長は脅し、チェリを黙らせる。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「お願い、ママ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←31話     33話→

お願いママ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「お願い、ママ」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
シネマート 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ