韓国ドラマ・お願い、ママ・あらすじ21話

韓国ドラマ・お願い、ママ・あらすじ21話

お願いママ

今回の韓国ドラマはこちら!
お願い、ママ
さっそく21話をご覧ください
お願い、ママ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・お願い、ママ・あらすじ21話

チェリに本当のことを言えなかったヒョンスンは、告白の手紙と一緒に指輪を同封してチャン家のポストに入れる。
わりとおおざっぱな新入り家政婦さんは、ポストからたくさんの郵便物を取り出すがぽろっと滑り落ちた封筒に気付かず、ヒョンスンの封筒は庭木の中へ。

息子の入社を止められないと観念したヨンソンは、せめてプライドを持ってもらおうと高級車をプレゼントする。
入社を許す条件に車を受け取るように言われたフンジェは断りきれず、貧乏だと思っている彼が新車を買い換えジネは驚く。

ジネとの付き合いを復活させたいサンヒョクは、早起きして彼女を待ち構え、フンジェとサンヒョク、どちらがジネを乗せていくかで取り合いに。
二人に気兼ねしたジネは結局バスで行ってしまう。

JYに途中入社したフンジェは、配属先の上司がサンヒョクと知り、大ショック。
部下となればイジメ放題なサンヒョクは、フンジェの経歴を見て、「小さな事務所をつぶした男だな」と薄ら笑いを浮かべる。

掃除の必要はないと言われても、きれい好きなヘジュはついついモップがけに手を出してしまう。
花柄のクッションを用意し、デスクにも花を飾られたヒョンギュは、俺の趣味ではないときっぱり断り、すっきりきれいに片付けるよう指示する。

家長として誰にもあてにされないドンチュルは一念発起し、職安に行くが、まともな仕事の経験もなく資格もない彼にはなかなかいい仕事は見つからない。

外出したついでにヒョンギュの事務所見舞いにやってきたドンチュルは、ユジャの娘とは知らず、事務職員のヘジュと初対面の挨拶。
ヒョンギュから一方的に別れを告げられたジヨンは納得がいかず彼の事務所を訪ねてくるが、もう彼女から心が離れてしまったヒョンギュは、ジヨンを追い返し、虐められたヘジュの肩を持つ。

入社初日は社内研修と相場が決まっているはずが、チャン社長からも目を付けられているフンジェは現場に駆り出され、職人たちの下働きにこき使われる。
力仕事ばかり押しつけられたフンジェは、現場監督に文句を言ってるところをチャン社長に見つかり、更に重労働を押しつけられる。

チェリが手紙を読んだと思っているヒョンスンは、彼女からの電話を無視し、縁を切ろうとする。
仕事を辞めたヒョンスンは、両親の店を手伝い就活に備え試験勉強中。

ヒョンスンと連絡を取れなくなってしまったチェリは、彼の父に会おうと惣菜店の近くまでやってきた。
チェリのメールを見たヒョンスンは、焦り父に助けを求める。

スポンサーリンク

細い路地裏で道に迷ってしまったチェリは立ち往生し、女性にかけては鼻の利くドンチュルは、チェリの香水を頼りに彼女を見つける。
ジェミン(ヒョンスン)が忙しくて電話に出てくれないと思っているチェリは、明日の誕生日には一緒に過ごしたいと父に伝言を頼み、ドンチョルのために用意したスカーフをプレゼントする。
そのとき、家から出てきたサノクは、町内にまでやってきたチェリに驚き、まだ別れてなかったのかと口走る。
家政婦のおばさんがジェミンの知り合いだと思ったと勘違いしたチェリは、ころっと態度をかえ、ジェミンに嫌われないよう礼儀正しく接する。

一日中こき使われたフンジェは疲れ果て節々が痛むが、母にプレゼントされた車を見ると、母に励まされているようで元気がわいてくる。
車のお礼に母に化粧品を届けようとしたフンジェは、叔母との会話を聞いてしまい、母とチャン社長との確執に気付く。

朝、サンヒョクが現れフンジェの車に乗れなかったジネは、彼の帰宅を待ち伏せ、考え事をしながら歩いているフンジェを後ろから驚かせる。
出勤先の上司が天敵サンヒョクだったとフンジェは初日から不満たらたら、ジネに話を聞いてもらう。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「お願い、ママ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←20話     22話→

お願いママ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「お願い、ママ」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
シネマート 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • マイリトルベイビー

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ