韓国ドラマ・お願い、ママ・あらすじ19話

韓国ドラマ・お願い、ママ・あらすじ19話

お願いママ

今回の韓国ドラマはこちら!
お願い、ママ
さっそく19話をご覧ください
お願い、ママ・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・お願い、ママ・あらすじ19話

夫より妻のほうが一枚上手。サノクを尾行したドンチュルは、あっという間に見つかり店番をするよう追い返させる。
サノクの膝が心配なドンチュルは、先日の料理仕事を紹介したユジャ姉さんに確認するが、サノクから口止めされている彼女は、いちおうシラを切り通す。

ハンサムな運転手を気に入ったギナムは、お手伝いが作った美味しいおこわを食べていくように進めるが、サノクが怖いヒョンスンは、そそくさと屋敷を出ていく。
母から逃れホッとしたところに、後ろから追いかけてきたサノクは油断している息子を襲撃、今すぐ電話して運転手を辞めるように叩きまくる。
そこを車で通りがっかたチェリは、お手伝いが自分の彼氏に暴行していると思い助けに入いる。母と面識のあるチェリに驚いたヒョンスンは、彼女がチャン家の令嬢だと気付く。

母を責めるチェリに「目上の人に向かってその態度はなんだ!」とヒョンスンは怒り、落ち着いてチェリに説明しようとするが、助けたジェミン(ヒョンスン)に怒られたチェリとしては怒りが収まらない。

母が運転手仕事を嫌って辞めるように強要していたと思っていたヒョンスンは、チェリへのメンツを守ろうとしてくれた母の気持ちに申し訳なくなる。

一方、母が工面できる程度のおカネなら自分でも用立てられるヒョンギュは、サノクから渡されたおカネを返し、二人で話しているところをジネに見つかる。

辞職を決意したヒョンスンは一身上の都合で辞意を伝えるが、秋夕が終わるまでは代わりが見つからないからと辞職は延期される。

チョコパンおじさんの事務所に就職したはずのママが何日も家にいるのを心配したサンは、ヒョンギュの好物チョコパンを買って、叔母さん(ママ)をよろしくお願いしますと挨拶にいき、ヒョンギュは紹介で面接を受けに来たというヘジュの言い分が嘘ではなかっと知る。

料理手伝いであれ、家政婦であれチェリ祖母にとってはどちらも使用人。
最初はサノクに遠慮しつつ用事を頼んでいた彼女も、日に日に要求がエレカレートしていき、秋夕前だからと言って広い屋敷の床を全部ぞうきんがけするよう命じる。

喫茶店のユジャおばさんに母の働き先を教えてもらったジネは、母に話があると言ってチャン家に入り、床掃除中の母と大げんかする。
突然入ってきた見知らぬ女性にチェリは驚き、ジネは昨夜母から取り上げたお金をチェリ祖母に返して、膝の悪い母に家政婦仕事はさせられません、ときっぱり断る。。

スポンサーリンク

膝が痛くまともに歩けない母のためタクシーを呼ぼうとしたジネだが、工事中で大通りまでいかないと車には乗れず、仕方なく母をおんぶしようとする。
しかし、がっしりした母を若い女性がおんぶなどできるはずがなく、二人が言い争いをしているとヒョンスンから頼まれたフンジェが駆けつけサノクをおぶって病院につれていく。
膝を痛めたサノクは念のため入院することになり、その頃、ドンチュルは長い一日を一人で店番する。

役に立たないと思っていたヘジュも、いなくなってから彼女の有り難さを実感したヒョンギュは、資料の場所がわからず彼女を呼び出す。
自分で設定したパスワードを忘れてしまったヘジュは、プンとポンの間違いで苦戦し、ヒョンギュが推理してパスワードを見つける。

1泊入院するはずのサノクは、少し休んだだけで退院してしまい、一人で、はちゃめちゃになっているドンチュルの様子を見に戻る。

ジネが電話して確認したときは寝ていると言っていた母。しかし、仕事帰りにジネが病院に寄ってみると母の姿はなく店に出ているサノクを見つける。

ここまで心配しても裏切られたジネは爆発し、帰宅してきた兄にすべてをぶちまける。サノクがサウナを手伝っていると思っていたドンチュルも妻が長男のために家政婦をやっていたと知り、ショックを受ける。
結局、秘密をバラされたサノクはジネに八つ当たりし、母のことを一番心配していたジネは傷つく。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「お願い、ママ」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←18話     20話→

お願いママ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「お願い、ママ」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
シネマート 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ