韓国ドラマ オーマイビーナス あらすじ16話

韓国ドラマ オーマイビーナス あらすじ16話

オーマイビーナス

今回の韓国ドラマはこちら!
オーマイビーナス
さっそく16話をご覧ください
オーマイビーナス あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ オーマイビーナス あらすじ16話

引っ越しを完了したジュウンの自宅に、さっそく遊びに来たジウンとジュンソン。
ジュウンはダイエット中、ジュンソンは試合を控えて減量中、そんな二人なんてお構いなしで一人ジャージャー麺を食べるジウン。笑

プールで体を動かすジュンソンは、ジウンとイジンにはめられる。
海兵隊を志願しているくせに水を怖がるジウン、彼を浮き輪から落っことそうとじゃれ合っていたところ、いつの間に侵入したのか・・・プールのど真ん中でイジンが溺れていた。笑

「キャー誰か助けてー!」
助けを求めるイジンに騙され、彼女を水から引き上げたジュンソン。
呼びかけに応じる事無く焦ったジュンソンは、ジウンに促されるまま人工呼吸を始める。

次の瞬間、がばっと目を見開いて「これでキスは完了♡」と満面の笑みを見せるイジン。笑
グルになっていたジウンに、ジュンソンの怒りの矛先が向く。笑

一方、ジョン・キム=ヨンホであると確信を持てないウシク。
ヒョヌの元夫で記者のコさんは、ウシクとつながりがある。
コさんから「いくら出せる?」と尋ねられたウシクは、金を積んで情報を得ようと企む。

引っ越す際にジュウンが忘れて行った鉢植えの花を、「忘れ物だぞ」と新居まで持ってきたヨンホ。
忙しい彼は「ミン室長を待たせてるから」とすぐに立ち去ってしまい、ジュウンとしてはちょっと寂しい。
それでも今が頑張りどころ。「自分たちの人生に責任を持ちましょう」とエールを送るジュウンは、去り際のヨンホにチュッ♡

アメリカの知り合いパパラッチから情報を得たコさんは、「やっぱりあいつで間違いない!ジョン・キム=ヨンホ」とウシクに情報を流す。

翌日。
会議が開かれ役員たちが集結。法務チームとして参加するジュウンの緊張も高まる。
しかし、チェ理事の根回しによって大多数の役員たちは姿を見せず、ヨンホの理事長正式就任を妨害される。

日を改めることになり、会議は延期。
思惑通り進んだチェ理事はしてやったり。

畳みかけるように、「遅いよりも早い方がいい」とウシクに指示を出し、ジョン・キム=ヨンホであるとマスコミ各社に情報をリーク。
ヨンホの自宅前にはすぐに記者たちが集結し、帰る場所を失った彼はジュウンの新居に逃げ込む。

精神的ストレスからヨンホの膝はまた痛みだし、気づかないふりをして彼を一人にしてあげるジュウン。
(ヨンホは大切な人を悲しませたり心配をかけたりしたくない人。そんな彼の心情を理解して、敢えてジュウンは気丈に振る舞い気づかないふりを貫く。)

スポンサーリンク

ヨンホの事を父の様に慕っているジュンソンは、出会ったあの日を思い返していた。
悪そうな男に追われ肩を負傷。折れた足を引きずりながら物陰に隠れ、動けなくなっていたところを偶然ヨンホが通りかかり助けてくれた。

「病人の人には弱い。ピンチの人にはもっと弱い。」
今も昔も変わらぬヨンホの性格で、ピンチだったジュンソンは助かった。
荒れていた当時の自分をここまで成長させてくれたのは紛れもなくヨンホ。そんな彼の事を父の様に思うジュンソンは、「ヨンホさんの事をよろしく頼みます」とジュウンにお願いする。

練習中だったジュンソンは、たそがれながらリングの中央に腰を下ろす。
そのまま寝そべった彼は、いつもの調子でどこから出てきたのか・・・突然現れたイジンにため息が漏れる。笑
「キスの次は添い寝ね♡」
拒むようにジュンソンは背を向けるが、負けじとイジンはぴったりと張り付いて添い寝。笑

翌朝。
痛みは和らぎ部屋から出てきたヨンホ。
辛い時こそいつも通りの生活を。ジウンとジュンソンを呼んだジュウンは、今まで通り四人で朝食を取り、ヨンホの事を元気づける。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「オーマイビーナス」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←15話     17話→

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「オーマイビーナス」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
オーマイビーナス 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • マイリトルベイビー

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ