韓国ドラマ オーマイビーナス あらすじ9話

韓国ドラマ オーマイビーナス あらすじ9話

オーマイビーナス

今回の韓国ドラマはこちら!
オーマイビーナス
さっそく9話をご覧ください
オーマイビーナス あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ オーマイビーナス あらすじ9話

俺がマッサージしてやると、ジュウンの事を引き留めたヨンホ。
しっかり自分の手でマッサージしてあげるのかと思えば、見るからに豪華なマッサージ機を貸してあげただけ。笑

唯一の親族である娘を亡くしたイ会長。
キム理事長は自分の子ではなく、彼と再婚したヘランはもっと遠い存在。
複雑な家族関係の中、それでも自分の務めだからとイ会長の事を敬うヘラン。

完治したと診断されたヨンホを、いつも通りチャラチャラモードで歓迎するジウン。笑
「オー神よー ヨンホさんを治してくれてうにゃうにゃうにゃ・・・。」
頬にキスされたヨンホは、彼のハイテンションっぷりにありがた迷惑。笑

ダイエットを続けるジュウンは、62キロまで減量に成功。
”15キロのダイエットに成功したらなんでも言う事を聞く。”
ジウンとジュンソンの二人は、ヨンホに承諾を得る事無く、もし減量に成功したら”三人で”言う事を聞くと約束していた。

「よし!今日一日は、体の事を気にせずに過ごす!カン・ジュウンday!」
一日ダラダラ過ごすことを強要されたヨンホは、嫌々ながらいつもとは違う少しだらけた生活を楽しむ。
(楽しめてないか?笑)

しょっぱいご飯、糖質モリモリのクリームたっぷりコーヒー、トレーニング器具に近づく事すら許してもらえないヨンホは、ついにジュウンの幻覚を見始める。笑

ジュウンが嫌がる仕事を今日も押し付けるスジン。
(でも、押し付けたように見えて自分でやってるな・・・。心の奥では、ジュウンの事を嫌いではないんだと思う。きっと最終回を迎えるころには、仲のよかった二人に戻ってるのでは??)

髪の毛を切って選手らしくなったジュンソン。
ジウン、ヨンホと三人で、ジュウンに指示されるまま”死体ごっこ”をして記念撮影。笑
感動する映画を鑑賞、昼寝、普段の三人が絶対やらないであろう事ばかり。笑

スポンサーリンク

有機野菜に、味付けなしのたんぱくな肉。
どうせいつもの食事をしているのだろうとジウンに電話をかけたジュウンは、案の定予想していた通りだった。
「外食するわよ!」
今日は一日”ジュウンday”。って事で彼女に呼び出された三人は、張り切ってスーツに着替えて外食。
(記念撮影する時の、ひきつったヨンホの笑顔がたまらなく良い!!笑)

ストーカー男を殴ってしまったウシクは、警察署から呼び出されてしまう。
暴行なんてしてないとシラを切るが、ストーカー男は音声まで録音していた。
言い逃れのできない状況に絶体絶命のウシク。そこに、「私は弁護士です」とスジンが登場する。
(仕事で会えないと嘘をついていたウシクはちょっと気まずい。)

弁護士まで準備していたストーカー男だったが、スジンの事務所は大きい事務所らしく、相手の弁護士は完全に諦め顔で萎縮。
”コントゥ 副代表 オ・スジン”
(名刺一つで相手の弁護士の心を折るなんて相当すごいよね?スジンひねくれてるように見えるけど、根はいい子だと思うんだよな・・・。)

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「オーマイビーナス」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←8話     10話→

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「オーマイビーナス」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
オーマイビーナス 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • マイリトルベイビー

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ