韓国ドラマ オーマイビーナス あらすじ3話

韓国ドラマ オーマイビーナス あらすじ3話

オーマイビーナス

今回の韓国ドラマはこちら!
オーマイビーナス
さっそく3話をご覧ください
オーマイビーナス あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ オーマイビーナス あらすじ3話

紛失した携帯を拾ってくれたのがヨンホだと知ったジュウン。
二度と会う事がないと思っていたのに、よりによって彼に拾われジュウンの顔色は暗い。

見ず知らずの男性に恥ずかしいお腹を見られ、ジュウンとしては二度と会いたくない相手。
嫌がるジュウンをよそに友人のヒョヌは、「声はセクシーじゃん!いいないいな!」とはやし立てる。

アメリカでスキャンダルを起こしてしまい、絶好の隠れ場所だと思って韓国に帰国したヨンホ。
どこに行ってもつきまとうミン室長に困り果て、もはや休暇どころではなくなっている。笑

一方、役職者を集めて会議を開くイ・ホンイム会長。(カホン医療法人の会長で、ヨンホの祖母に当たる人。)
カホン医療法人の中で、ヨンホは支社長の役職を持ってるらしく、「支社長を呼び寄せる」とみんなの前で発言するイ会長。
後継者争いを意識するチェ・ナムチョル理事は、それを快く思っていない様子。

携帯を返してもらうため、指定されたホテルまで向かうジュウン。
待ち合わせ時間になってもヨンホは現れず、連絡しようがなく困っていた矢先、スジンの肩を馴れ馴れしく抱き寄せるウシクと出くわしてしまう。

衝撃的な光景に「こっちに来ないで!」と後ずさりするジュウンは、ガラス張りの扉に振り向きざま激突。
大きな物音と共にずっこけてしまった彼女は、恥ずかしさのあまりここから逃げ去りたいと頭を抱えたまま動くことができない。

「助けて・・・誰か助けて・・・。」
頭を抱えたまま動けなくなっているジュウンの前に、ナイスタイミングでヨンホが登場。
腕を組み彼女を抱き寄せたヨンホは、自分が宿泊するスイートルームまで彼女を案内する。

人目のつかぬ部屋に入り、張りつめた緊張感から解き放たれたジュウン。
ふと我に返ると、さっき激突した衝撃で肩を痛めていた・・・。

脱臼した肩を戻してあげようとヨンホは世話を焼き、痛みに耐えるジュウンの怪しげな奇声が部屋の外に漏れる。
(部屋の前を通る人々、二人がお盛んなんだと勘違い。笑)

「ジュウンをさんざん傷つけたから、お前の事は傷つけたくない。」
ウシクから甘い言葉を投げかけられたスジンは、「悪い女になるのも悪くないわね」と優越感に浸る。

「一見平気でも、治るのには時間がかかる。傷の深さは見た目ではわからない。」
肩のケガを心配するのと同時に、平然を装うジュウンの心の傷を気に掛けるヨンホ。

スポンサーリンク

水、ジュース、コーヒー、ぶっかけられるのを覚悟していたウシク。
今にも殴りたい気持ちを堪えつつ、弁護士としての立場と女の意地を貫き通す為、手を出さずに言葉で別れを告げるジュウン。

自分の車に乗り込んだジュウンは、小指にはめていた指輪を外しゴミ袋にポイ。(以前は薬指にはめていたけど、太り過ぎて小指にはめてた。苦笑)

翌日。
スジンからの謝罪を待っていたジュウンだったが、昼の12時を回っても一向に彼女が現れる気配はない。
「何か言う事はないわけ?」
痺れを切らしたジュウンが自らスジンの元に向かうが、「何かあるかしら?」と悪びれる様子なく、むしろスジンは開き直る。

キレイになった自分と、太ってしまったジュウン。スジンはジュウンを見下しながら、優越感に浸っているのかもしれない。

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「オーマイビーナス」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←2話     4話→

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

「オーマイビーナス」画像はこちらからお借りしましたm(__)m
オーマイビーナス 公式サイト

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ