韓国ドラマ・鳴かない鳥・あらすじ97話

韓国ドラマ・鳴かない鳥・あらすじ97話

鳴かない鳥

今回の韓国ドラマはこちら!
鳴かない鳥
さっそく97話をご覧ください
鳴かない鳥・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・鳴かない鳥・あらすじ97話

ハニの動揺する態度を見て、彼女は何も知らなかったではと思ったパク候補は、ミジャの話が真実なのか、オ・ハニに騙されているのか分からなくなる。

殺人計画を知っていながらミジャに協力したのなら罪は重くなるとソンヒに警告されたダリョンは、このまま国外逃亡しても大丈夫なのかと不安になる。

今になってハニを騙したことを後悔したソンスは、ナムギュに相談し、ヘリコプター事故の真相を打ち明ける。

8年前にオ・ハニに一目惚れしたころから彼女のことが気がかりだったソンスは、ハニの苦しむ姿を見たくなかったと言い訳し、彼女に許しを求めるが、実父が亡くなったとき、パク議員の説明されあればHグローバルの悪事を証明できたハニは、もう誰の言葉も信じられないとソンスに幻滅する。

実父が亡くなったとき、真相を追究しないという母の意向に従ったハニは、今度こそ事件の真相を明らかにしてみせると、実父母の事件解明にのりだす。

先日から連絡の取れなくなっていたイ教授から電話をもらったハニは、動画編集の疑いを証言してくれると言われ、安心する。

弟の面会にいったミジャは記者に姿を見られ、スチャンの自首は、新聞一面に報道される。

オ・ハニが専門家を使い動画解析の記者会見を開くと聞いたミジャは、パク候補の金庫から講演会の通帳を持ち出し、大金をイ教授の部屋に届けるようヤン秘書に命じる。

権威あるイ教授の記者会見には世間も注目し、教授はナムギュが映った動画を解析し、ねつ造された物だと発言する。

一方、ハニの記者会見を誇らしげにナムギュに報告するテヒョンは、妊娠中の妻がいなくなっても無関心なのかと叱責される。
それでも、「ユミ母娘のことを思うと怒りがこみ上げてくるんです。」と納得のいかないテヒョン。
ユミが家族を捨ててテヒョンを選んだと言っても、彼女を受け入れられないテヒョンは、生まれてきた子供だけ育てたいと言い張る。

ハニの記者会見場にやってきたミジャは、スチャンの診断書を提示し、弟はタイフーングループからの脅迫で自白を強要されたと訴える。
そこへ、イ教授の部屋からタイフーングループから送られた賄賂が発見され、正義のためにと開かれた会見は、賄賂目的のカネもうけだと非難され、イ教授は駆けつけた捜査官に同行を求められる。

とうとう現金の持ち合わせがなくなってしまったユミは、サウナの支払いにカードを使うが盗難届が出ていたため、身に付けていたイヤリングを渡して支払いに代える。

スポンサーリンク

ユミを見つけるため盗難届を出していたハギョンは、連絡を受けサウナに駆けつけるが、すでにユミは精算したあとで、またしても行方がわからなくなってしまう。

動画ねつ造を証言したイ教授が逮捕され、タイフーングループは資金力で法の力さえ変えてしまうというチョン・ミジャの訴えに、世論は味方しパク候補はとうとう支持率1位になる。

自分の力だけではハニを助けられなくなったソンスは、父を頼り、映像データの原本を渡してほしいと頼む。
父のヘリコプター事故関与を疑っているソンスは、罪滅ぼしのために協力してほしいと頼み、ミジャの味方をするなら有権者にも家族にも背を向ける行為だと父を脅す。

息子に信じてもらえないパク候補は苛立ち、問題のUSBメモリーをゴミ箱に捨てる。

スティーブを殺したミジャは、悪夢にうなされるようになり、あともう少しで幸せがつかめると自分に言い聞かせる。

父を見捨て家を出たソンスは、手段に行き詰まり、映像データの原本を父から受け取ったを嘘をつきミジャを脅す。
投票日を明日に控え焦っていたミジャは、見え透いたソンスの嘘に引っかかってしまい、彼に取引をもちかける。
(それにしても弁護士のくせに、何一つ正攻法で解決できないパク・ソンス)

韓国ドラマ・あらすじ・ネタバレ全話や、
「鳴かない鳥」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←96話     98話→

鳴かない鳥 あらすじ

韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話一覧まとめ

☆画像からも最新レビューをチェックできます☆

  • 結婚契約

関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ